-PR-
makoruna

平成19年度は、場面通訳は「子ども会のバザー」、要約は「青年部」で、H18年は場面が「会場予約」、要約が「職場での手話」だったと思います。試験が開始された初回から、どのような問題が出題されたか知りたいのですが。特に場面通訳について教えていただきたいと思います。分かる範囲で結構ですのでよろしくお願いします。
  • 回答数1
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全1件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2008-09-14 23:06:22
    • 回答No.1
    昨年度、統一試験に合格した者です。
    勉強のときに、過去問を使いました。ご紹介します。

    H15は、場面が「健康診断の結果について」、医師に健康診断の結果を受ける場面です。要約は「自己紹介、家族のことなど」です。

    H16は、「マンションのエレベーター改修工事説明会」で、業者の人が説明、それに対して住民が質問するような形です。要約は、「自分がやっているお芝居の話」です。

    H17は、「ハローワークでの求職相談」で、求人票についてのやり取りです。要約は、「自分がやっているスポーツについて」です。

    ブログに体験記を書きましたので、もしよろしければご参考下さい↓
    補足コメント
    この試験は平成12年(2000年)からスタートしたみたいですね。あと平成12年から平成14年が分かればいいのですが。。
    ご存じの方、よろしくお願いします。
    投稿日時 - 2008-09-16 11:01:31
    お礼コメント
    ありがとうございました。回答やブログとても参考になりました。手話通訳士の試験頑張ってください。
    投稿日時 - 2008-09-16 11:00:48
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-
    • 回答数1
    • 気になる数0
    • ありがとう数17
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    関連するQ&A

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ