OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

WinNTのサービスパック

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4307
  • 閲覧数73
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 1% (4/314)

WindowsNTのサービスパックはどのような目的のためにあるのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 26% (511/1924)

バグ取り。 サービスなんて名前がついてますが、要はパッチですね。ほつれたところにあてるパッチ です。良い名前ですよねサービスパックって。 他のソフトメーカがそんなことやったら・・・ MS-Officeでもサービスリリースなんてのがありますよね。 但し、場合によってはサービスパックをあてることで仕様が変わってしまう事があるので デバイスドライバなどが正しく動作しなくなったり、ソフトに不具 ...続きを読む
バグ取り。

サービスなんて名前がついてますが、要はパッチですね。ほつれたところにあてるパッチ
です。良い名前ですよねサービスパックって。
他のソフトメーカがそんなことやったら・・・
MS-Officeでもサービスリリースなんてのがありますよね。

但し、場合によってはサービスパックをあてることで仕様が変わってしまう事があるので
デバイスドライバなどが正しく動作しなくなったり、ソフトに不具合が起きたりする
可能性がありますね。

  • 回答No.2

基本的には、shigatsu様がおっしゃっているとおり、「バグ取り」が メインですが、Windows NTのService Pack(以下SP)は、それ以外の ためでもあります。 例えば、SP4からFAT32を認識できたり、SP6aから(だったかな?)、 Windows 2000用のNTFSを認識できたりしますので、あててみるのも いいかもしれません。 しかし、SPを入れることによって ...続きを読む
基本的には、shigatsu様がおっしゃっているとおり、「バグ取り」が
メインですが、Windows NTのService Pack(以下SP)は、それ以外の
ためでもあります。

例えば、SP4からFAT32を認識できたり、SP6aから(だったかな?)、
Windows 2000用のNTFSを認識できたりしますので、あててみるのも
いいかもしれません。

しかし、SPを入れることによって、新たなバグを作ったりするのも
マイクロソフト製品に多いので、それなりにたくさんの人が使ったことの
あるSP3もしくはSP4くらいがいいのではないでしょうか。

基本的にSPを入れれば他のOSになると考えてもいいくらいの変更が
あったりしますよ。

間違いがありましたらご指摘ください。
ではでは☆
  • 回答No.3
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/1)

他の方がおっしゃる通り、ServicePackは基本的にはバグフィックスです。NT4では現在SP6aが最新版です。 個人的なアドバイスとしては、適用しようとするSPで 解決されるバグの内容をまず確認したほうが良いと思います。現在NTを使われていて、バグがありそれが運用上問題となっていてSPを適用することにより解決するのであれば、適用すべきですし現在の運用で全然問題がないのであれば適用する必要はないと考 ...続きを読む
他の方がおっしゃる通り、ServicePackは基本的にはバグフィックスです。NT4では現在SP6aが最新版です。
個人的なアドバイスとしては、適用しようとするSPで
解決されるバグの内容をまず確認したほうが良いと思います。現在NTを使われていて、バグがありそれが運用上問題となっていてSPを適用することにより解決するのであれば、適用すべきですし現在の運用で全然問題がないのであれば適用する必要はないと考えます。しかし市販されているソフトウェア(特にMicrosoft社製品)はNT4のSPx以上でないと動作しないと明記されているものもありますので、そのようなソフトウェアを利用する場合は適用する必要があります。Windows2000とのデュアルブート環境をNTFSで構築する場合は、SP5以上が必要になります。これは、NTFSのVer5(Windows2000のNTFS)をNT4側から認識できるようにsp5でサポートされているからです。(確かNTFS Ver5はNTFS2000とか言う表現も使われていました。)尚、ServicePackは最新版を適用すれば、それまでのServicePackの内容も適用されていますので、全てのServicePackを適用する必要はありません。最後になりますが、ServicePackを適用すると他の方もおっしゃる通り思わぬトラブルが発生する可能性がないとは言えません。最悪の場合を想定して、データのバックアップをDATなどに保存してから実施することをお勧めします。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

マイクロソフト(だけに限った話でもないのですが、) のソフトウェア製品というモノは、 実は完成する前に発売されます。 コレは、色々な理由もあるのでしょうが、 ほとんどの場合はマーケティング上の戦術です。 未完成品を販売しているわけですので、 当然色々な不具合があります。 例えば、ものすごく単純な方法にてコンピュータを乗っ取ったり、 データを盗み出したり、という不具合を発売前に見つけたと ...続きを読む
マイクロソフト(だけに限った話でもないのですが、)
のソフトウェア製品というモノは、
実は完成する前に発売されます。
コレは、色々な理由もあるのでしょうが、
ほとんどの場合はマーケティング上の戦術です。

未完成品を販売しているわけですので、
当然色々な不具合があります。
例えば、ものすごく単純な方法にてコンピュータを乗っ取ったり、
データを盗み出したり、という不具合を発売前に見つけたとしても、
競合他社製品に先んじて取り敢えず発売するだけしてしまい、
市場を押さえ込んだ上で、後からバグ修正ツールを発表し、
コレを「不具合対策のための修正ツール」としてではなく、
「利便性強化のための機能追加ツール」として提供する
というわけです。

「バグフィックスツール」
「仕様大改編ツール」
という名称で出すよりも、
「サービスリリース」
「サービスパック」
という名称で出す方が、
無知な相手を御しやすいということなんでしょうね。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ