-PR-
解決
済み

ハン・ソッキュについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.43058
  • 閲覧数492
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 96% (27/28)

韓国映画、シュリ、カルを見てハン・ソッキュのファンになりました。

ハン・ソッキュについて色々知りたいんですけど、まずは過去の映画タイトルからでも結構です。
何でもいいです、教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 50% (1/2)

ハン・ソッキュ、個人的には「シュリ」よりも「No.3」での演技が印象的でしたけど・・・
既にいくつかの回答があり、一部、重複しますが、以下に「韓国Yahoo」の紹介記事を翻訳します。(直訳ですが)

ハンソッキュ(Suk Kyu Han)
出演する映画ごとに興行に成功する韓国映画界のミダス王。東国大学校演劇映画科を卒業し、声優とタレント時代を経て、イ・グァンフン監督の「ドクターポン」で映画にデビューした。シナリオを選ぶ眼目が卓越しているとの評を受けている。98年11月22日、声優イム・ミョンジュ氏と結婚し、カン・ジェギュ監督の諜報アクションもの「シュリ」でファンたちの愛を一身に受け、97年「接続」で大鐘賞と青竜賞の男優主演賞を受賞した。「8月のクリスマス」では主題歌を直接歌いもした。大学時代、歌謡祭に出演したぐらい歌の実力は水準級である。普通の人のような親近感のあるイメージを持っており、声優時代から訓練したしっかりとした演技力で作品にとけこむ俳優として通じている。ソフトな役からヤクザまで広い演技幅をもっている。彼の演技力は、テレビドラマ俳優時代からすでに定評がでており、映画界にデビューした以後には韓国の看板俳優として遜色のない演技の質を保証してきた。

1964年11月3日 ソウル生まれ
身長     177Cm
血液型    AB型
映画デビュー 95年「ドクターポン」
家族     4人兄弟の末っ子、98年結婚、1女
現住所    ソウル市城北区鐘岩1洞77-210番地
       29/9
出身校    東国大学校演劇映画学科卒業

※代表作および受賞経歴は省略します。

以上です。
お礼コメント
micchie13

お礼率 96% (27/28)

ありがとうございます。

『No.3』、気になります。観たいです。
住所までこと細かく教えて下さってちょっとビックリしました。

日本映画にもぜひ出てほしいと思う今日この頃です。
そして韓国語、勉強したくなってきました・・・
わたしも韓国語、訳せるようになりたーい!
投稿日時 - 2001-02-21 16:15:41
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 57% (48/84)

ご存知かもしれませんが、 ハン・ソクキュ(韓 石圭) 1964.11.3 ソウル生まれ 「シュリ(シュイリ)」が大ヒットとなり、一躍有名に。 「8月のクリスマス」はもう、御覧になりましたか?アクションとはまた違った彼の魅力がわかります。 とあるURLでの、彼の紹介コメントには、「島田紳助」似とありましたが、私は「五木ひろし」にすこーしだけ似ていると思いました(気をわるくしたらごめんな ...続きを読む
ご存知かもしれませんが、
ハン・ソクキュ(韓 石圭)
1964.11.3 ソウル生まれ

「シュリ(シュイリ)」が大ヒットとなり、一躍有名に。

「8月のクリスマス」はもう、御覧になりましたか?アクションとはまた違った彼の魅力がわかります。

とあるURLでの、彼の紹介コメントには、「島田紳助」似とありましたが、私は「五木ひろし」にすこーしだけ似ていると思いました(気をわるくしたらごめんなさい。)笑顔の優しい俳優さんです。
お礼コメント
micchie13

お礼率 96% (27/28)

ありがとうございます。

『八月のクリスマス』ぜひ観てみたいです。

紳助入ってますよね。五木ひろしも入ってますね。思わずこみあげてくるものがありました。
なんか結構いろんな人に似てるかも。てことはやっぱり平凡な感じの人ってことで・・・
投稿日時 - 2001-02-21 15:16:42


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 35% (54/152)

以下参考にしてください。 「ハン・ソッキュ」 SukKyuHan(韓石圭) 1964年11月3日 1995年にユ・ヒョンモク監督の『ママと星とイソギンチャク』で映画デビュー。 同年の『ドクター・ポン』で早くも主役を取り、 以降全ての主演作をヒットさせ、「興行の保証手形」の異名を持つ。 新人監督や1960年代生まれの新世代監督との仕事を数多くこなし、 若手俳優のリーダー的存在。 ア ...続きを読む
以下参考にしてください。

「ハン・ソッキュ」
SukKyuHan(韓石圭)
1964年11月3日

1995年にユ・ヒョンモク監督の『ママと星とイソギンチャク』で映画デビュー。
同年の『ドクター・ポン』で早くも主役を取り、
以降全ての主演作をヒットさせ、「興行の保証手形」の異名を持つ。
新人監督や1960年代生まれの新世代監督との仕事を数多くこなし、
若手俳優のリーダー的存在。
アクション・コメディ・スリラー・メロ映画と、
どんな役柄でもさりげなくこなしてしまう演技力には定評がある。
実は声優としてデビューしており、声のよさも魅力。
1984年にMBCカンビョン歌謡祭奨励賞をとった経歴の持ち主でもあり、
『八月のクリスマス』では、みずからエンディングのテーマソングを歌い美声を披露している。
1997年には『グリーン・フィッシュ』での演技が認められ、
第35回大鐘賞・第18回青龍賞などすべての韓国映画賞で主演男優賞を獲得。

出演作としては、

1995(韓) ママの星と磯巾着[MOMMY STAR AND SEA ANEMONE]
1995(韓) 歯医者の結婚作戦[DOCTOR BONG]
1996(韓) 銀杏の木の寝台[THE GINKO BED]
1997(韓) ザコンタクト[接続(CONTACT)]
1997(韓) ナンバー3[NO.3]
1997(韓) グリーンフィッシュ[GREEN FISH]
1998(韓) 八月のクリスマス[CHRISTMAS IN AUGUST]
1999(韓) カル[TELL ME SOMETHING]
1999(韓) シュリ[SHURI]

などがあります。
お礼コメント
micchie13

お礼率 96% (27/28)

ありがとうございます。

『八月のクリスマス』のエンディングソング、聴いてみたいです。

ハン・ソッキュの演技はほんとに自然ですよね・・・
いや~でもいろんな映画に出ていたんですね。
勉強になりました。
投稿日時 - 2001-02-21 15:53:45
  • 回答No.3

私もシュリを見てファンになりました。 このようなサイトがありますが、いかがでしょう? ...続きを読む
私もシュリを見てファンになりました。
このようなサイトがありますが、いかがでしょう?
お礼コメント
micchie13

お礼率 96% (27/28)

ありがとうございます。

同じファンの方がいると思うとなんだかうれしいです。

教えて下さったサイト、充実してますよね。
もうとりこです・・・。
投稿日時 - 2001-02-21 16:03:21
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ