-PR-
tententen_april

タイトルの通りなのですが、
「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?
  • 回答数8
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全8件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2008-08-26 23:01:55
    • 回答No.7
    こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

    ご質問:
    <「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

    「お急ぎ立てして申し訳ありません」
    などもあります。

    1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
    「申し訳ございません」
    なども可能です。

    2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

    3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
    例:
    「ご用立てして申し訳ありません」
    =(常体)「用事を言い付けてすまない」

    「お呼び立てして申し訳ありません」
    =(常体)「呼びつけてすまない」

    4.これらの「立てる」には、「物事や動作がはっきり表われるようにさせる」という、話し手の使役の意志が込められています。

    従って「急ぎ立てる」=「話し手が相手を急がせる」という意味で使われています。

    5.「お急ぎ立てして」「ご用立て」「お呼び立てして」の「お」「ご」などは、その動作を受ける相手に対する謙譲の接頭語となります。

    以上ご参考までに。
    • ありがとう数6
    -PR-
    -PR-
    • 回答数8
    • 気になる数0
    • ありがとう数44
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ