総ありがとう数 累計4,309万(2014年11月26日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
tagatine

アイスランドの男性の平均寿命はなぜ高いのでしょうか?理由をしりたいのでよろしくお願いします。
  • 回答数1
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全1件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2008-08-06 10:56:35
  • 回答No.1
長生きにはリンパ球が多くて免疫力が旺盛であることが条件になります。リンパ球の数、割合が高いと罹患率は低く、また病気に罹っても重篤なものにはなりにくいからです。アイスランドでの生活はこの条件を満たしてることになります。

リンパ球を減らしてしまう原因は様々なストレスです。ストレスが過酷なほどリンパ球が減って免疫力が下がり、病気に罹りやすくなります。
ですから、労働、仕事、人間関係、環境など生活環境が穏やかでストレス少ないとリンパ球は良い状態で維持できるはずです。

女性はもともと男性よりリンパ球が多く男性よりストレスに強く長生きですが、男性はリンパ球が少ない分、ストレスに弱いところがあります。ですからストレスの有無は男性の寿命に多いに影響するでしょう。アイスランドでの生活はストレスがすくなく男性にとっても穏やかなものだと想像します。

ストレスといえば、実は気象も関係してるのです。日本では温暖な沖縄、高地の長野が長寿県なのですが、この二つの県は離れていても共通してるものがあります。それは大気圧で、共通してるのは低気圧です。温暖だと空気が温められ上昇気流が発生して低気圧になりますし、標高が高い程低気圧になります。低気圧というのは高気圧と違って大気中の酸素濃度が低くなるのですが、そこで呼吸して生活してると血中の酸素分圧が下がり体はリラックスしてくるのです。これは自律神経の副交感神経の働きによるものですが、これはアセチルコリンが媒介しています。実はリンパ球にはアセチルコリンの受容体があり心身がリラックスするほどアセチルコリンが増えてリンパ球が増える仕組みなのです。

調べてみないと分かりませんが、恐らくアイスランドも低気圧が主体の気候ではないでしょうか。もしそうならば、アイスランドの気候も長生きに一役かってるのでしょう。
お礼コメント
ありがとうございます。
投稿日時 - 2008-08-11 09:26:56
  • 同意数1(1-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数1
  • 気になる数0
  • ありがとう数4
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ