OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ホイールの傷をなおす方法

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4202
  • 閲覧数4094
  • ありがとう数25
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 48% (84/172)

最近、アルミホイールを擦ってしまいました。なんとか修復する方法はないのでしょうか?できれば、自分でなおしてみたいのですが。完全でなくてもいいのです。目立たなくなれば...カー用品店に、そのようなものは売ってるのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 23% (22/95)

まず、荒削りをします。これは、ラヴィングコンパウンドで磨きます。 あとは、耐水ペーパ-で仕上げます。鏡面仕上げのホイールの場合、少しくもりが出ますが仕方ないでしょう。メッキ仕上げの場合はNoGoodです。 たいていの傷はこれで隠れますよ!!   最後にワックスをかけるのを忘れずに。
まず、荒削りをします。これは、ラヴィングコンパウンドで磨きます。
あとは、耐水ペーパ-で仕上げます。鏡面仕上げのホイールの場合、少しくもりが出ますが仕方ないでしょう。メッキ仕上げの場合はNoGoodです。
たいていの傷はこれで隠れますよ!!   最後にワックスをかけるのを忘れずに。
  • 回答No.2
レベル4

ベストアンサー率 33% (1/3)

powerexさんのお答えにけちをつけるわけでわありませんが、ホイールの擦った傷は耐水ペーパーでは無理です。 業者に出す以外の方法は考えられないと思います。 リムの部分であれば一本一万円前後くらいです。 面の部分は2~3万くらいになるかと思います。 車体本体などに傷が入った時に自分で挑戦してみてください。
powerexさんのお答えにけちをつけるわけでわありませんが、ホイールの擦った傷は耐水ペーパーでは無理です。
業者に出す以外の方法は考えられないと思います。
リムの部分であれば一本一万円前後くらいです。
面の部分は2~3万くらいになるかと思います。
車体本体などに傷が入った時に自分で挑戦してみてください。
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 46% (19/41)

あの・・・ラビングコンパウンドって、仕上げ用じゃなかったかな・・・? とりあえず、大きな傷、欠損等がある場合は業者に出すのが一番いいでしょう。 理由として、エアの漏れ、バランスの狂い、目視で見えない位置のクラック等があるかも知れないからです。アルミホイールって、結構ファッション的に考えがちですが、バランスその他では重要な部品ですので・・・いい加減な修理では、事故等につながります。 参考URL ...続きを読む
あの・・・ラビングコンパウンドって、仕上げ用じゃなかったかな・・・?

とりあえず、大きな傷、欠損等がある場合は業者に出すのが一番いいでしょう。
理由として、エアの漏れ、バランスの狂い、目視で見えない位置のクラック等があるかも知れないからです。アルミホイールって、結構ファッション的に考えがちですが、バランスその他では重要な部品ですので・・・いい加減な修理では、事故等につながります。

参考URLですが、一応所在地は東京ですが宅配利用でその他地域でもOKなようです。また、rippeyさんの地元限定で条件を付けて検索してみれば、地元でもあるかもしれませんよ? (有限会社吉田興産 : 下記URLの会社です。)

それ程酷くない傷、見栄えは多少我慢! っと言う事でしたら・・・

まず、傷の周囲も含めペーパーで削ります。(紙、耐水、布、スポンジ状の物、要は使う場所や使い勝手、経済性でそれぞれ違う物ですので、問題は「荒さ」番手です。)

傷の程度が分かりませんので、はっきりした番手までは指定しませんが基本は「小さい番手→大きい番手」です。まず、小さい番手で荒削りします。その後、徐々に大きい番手の物に変えて仕上げる訳ですが、この時にどうしても消えない大きめ(深め?)の傷があったとします。この場合、削っての修正は不可です。また、仕上げの為とはいえやたらと削ってしまうのもダメです。部分的にアルミの肉厚が極端に減ってしまうので危険です。

この様な傷の場合、パテを使います。と言っても、板金パテやバンパー用の物ではなく、出来れば「アルミパテ」だとベストです。もし手に入らない場合、FRP補修キット(ホルツ等でありますよね?)に入っているレジンに、アルミ粉末(画材店で売っています)を混ぜ、タルク(キット内、白い粉状の物)と硬化剤を加えて良く混ぜた物を使用します。

初めは薄く、何度か空気を噛ませない用にパテを盛り(後々の修正も考えて!)硬化させ
てまたペーパーで磨きます。この時、大体ですが300番(ペーパー)くらいから初め、最終的には1000番程度で仕上げます。

この時、荒削り用にはスポンジ状の物、仕上げには耐水ペーパーが経済的にもオススメです。どちらも目(ヤスリ部分)が詰まった時に、水で流せますんで・・・

最終的には、コンパウンドで磨き上げます。
この時も、出来れば「荒目→中目→細目」とした方が見栄えは良い(多少?)と思います。

もっとも、powerexさんの仰る様にメッキの物は不可です。(メッキが剥げても構わないなら・・・・イケますけど・・・笑)

最後に、仕上がったらガソリンスタンド等で良いのでホイールバランスを見てもらった方が良いと思います。

キレイに直るといいですね!

注意!:自分でパテ埋め等の修正をした場合、後で業者等では修理を受け付けてくれない
場合もありますので、修理の際は良く考えましょう!
補足コメント
rippey

お礼率 48% (84/172)

詳しい説明ありがとうございました。
参考にしてがんばってみたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ