-PR-

締切り済みの質問

質問No.4126653
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数2
閲覧数1358
ボラボラ島の必需品を教えてください
7月にタヒチのボラボラ島へ旅行に行きます。そこで、これは絶対にもっていったほうがいい!というものがあれば教えてください。蚊が多いと聞いたんですが、蚊取り線香は持っていった方が良いんでしょうか。
また、気温はどんな感じなんでしょうか。半そでと上に着られる薄手のパーカーは持っていくつもりなんですが、寒い可能性はありますか?
投稿日時 - 2008-06-24 22:09:40

回答 (2)

回答No.2
去年の8月に行きましたが蚊は多くなかったです。気温は日本の夏のように蒸し暑くはありません。水は少し冷たいくらいに感じ部屋にプールが付いてましたが冷たくて入れませんでした。薄手のパーカーは必要だと思います。ボラボラ島ですがクレジットカードはほとんどのスーパー、レストランで使えますが最近のICチップ付きのカードは使えない店が多いです。パペーテの空港、ボラボラ島のホテルでは問題なく使えますが、使ってる機械が古く対応できないようですのでICチップが付いていないカードも持って行かれることをお勧めします。
投稿日時 - 2008-06-27 23:44:23
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.1
こんにちは!
’03年1月にボラボラとモーレアに行きました。
どちらも水上コテージでしたが、蚊には悩まされませんでした。
いちおう、虫刺され&かゆみ止めを持って行っていたのですが
刺されたのはパペーテの空港のトイレだけでした(笑)
とはいえ、最近の温暖化でデング熱を媒介する蚊も南太平洋で増えて
いるそうなので、コードレスとかあった方がいいかもしれませんね。

絶対に必需品は<日焼け止め>と帽子とサングラスです。
焼けてもいい、と思って日焼け止めを塗らずにウロウロしてると
夜にシャワーも浴びれないぐらいのやけどで泣くことになります。
また、帽子をかぶっていないと、頭のつむじや生え際が焼けて
日本に帰ってきてから、皮がめくれてフケの様にポロポロ落ちてきます。
日差しはきついので、目を傷めますからサングラスもした方がいいです。
はっきり言って、ビーチでは白砂への反射がきつくてまともに目を開けてられません。
日焼け止めをつけずにサングラス→逆パンダへ一直線です。
朝食の為に桟橋をはだしで歩いたのですが、焼けていてすぐに部屋に戻ったのですけど、しばらく足裏が痛かったです。
サンゴのかけら等もビーチに落ちているので、素足で歩くのは危険です。

私が行った1月はいちばん気温が高い時でしたが、それでも朝・夕は涼しく、
羽織るものかウインドブレーカーは必需品でした。
ホテルでは水着の上にパレオを巻いて過ごしてました。
宿泊したインターコンチでは、水コテへの桟橋上に魚のえさ用のパンが
置いてあり、それを持って水中に入るとものすごい数の熱帯魚に囲まれ、
翌日ダンナがパンを持たずに泳いでいると後ろに4、5匹がついて泳いでました。
ホテルにシュノーケル道具も備えつけてありましたので楽しめました。
水中カメラは必須ですね。

あと、リゾート地で食事料金はべらぼうに高いので、私たちは魚のえさ用のパン+持参したカップヌードルでお昼を済ます事もありました(笑)
楽しんで~!行ってらっしゃい!!
うらやまし~!
投稿日時 - 2008-06-26 09:47:14
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

回答募集中

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
海外旅行(全般)
-PR-

【Airbnb x OKWave】世界中の人と部屋を貸し借りして、暮らすように旅をしよう!

■Airbnbが選ばれる4つのポイント
airbnb-image1
airbnb-image2
■みんなの気になるQ&A

[部屋に宿泊する(ゲスト)]

[部屋を提供する(ホスト)]

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
海外旅行(全般)
-PR-

ピックアップ

-PR-