-PR-
解決
済み

タクシーのバンパー

  • 暇なときにでも
  • 質問No.41130
  • 閲覧数196
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

タクシーのバンパーって、どうして金属なのでしょう?
ぶつけたときに修理しやすいためですか?
でも、タクシーのような運転の上手な人はそんなにぶつけることもないような・・・。
それに、夜なんか、眩しくてしょうがないですよね。
くだらない質問で申しわけないのですが、昔から思っていた素朴な疑問なので、誰か教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

まずタクシー用の車両は安く仕上げるためにウレタンバンパーを使用したりバンパーカバーを付けたりしないということが言えます。

またタクシー車両は稼働率が高いので事故の率も必然的に上がります。自分がぶつけなくてもぶつけられることもありますので。そんなときに安く直せること、また交換だけなら時間が短いので稼働率を下げにくいこと。
などがあります。

こういった理由で金属のバンパーを採用しているんです。

個人タクシーなどでは半分趣味でやっている人などはウレタンバンパーやバンパーカバーの付いた高級な感じのする車両を使っている方もいらっしゃいますね。
お礼コメント
noname#7821

へー、そうなんだあ。
金属のバンパーって、やっぱり塗装がないぶん、安上がりなのかな。
でも、夜は眩しいですよね。(後ろにつくと・・・)
あのテカリは何とかならないんでしょうかね。光らない仕上げにするとか・・・。
早速のお返事ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-16 15:04:05
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

asucaさんのおっしゃる通りコストダウン以外の何者でもありません。 ...続きを読む
asucaさんのおっしゃる通りコストダウン以外の何者でもありません。
お礼コメント
noname#7821

へー、そうなんですか・・・。
単純な理由だったのですね。
長年の「素朴な疑問」は解決されました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-17 02:15:07


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ