-PR-

解決済みの質問

質問No.4038745
困ってます
困ってます
お気に入り投稿に追加する (1人が追加しました)
回答数7
閲覧数65416
請求書の消費税の書き方、計算方法を教えてください
請求書の消費税の書き方、計算方法を教えてください。

この度、フリーで初めてホームページ制作のお仕事を依頼されたのですが、
請求書の書き方でわからない部分があったのでどなたか教えていただけないでしょうか?

以前見積書をクライアントに送った際、「お見積金額 (税込み)」として\100,000の金額を記載した場合、
請求書には
「小計」→\95,000
「消費税等」→\5,000
「合計金額」→\100,000

このような書き方で問題ないのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2008-05-21 11:58:49

質問者が選んだベストアンサー

回答No.7
問題大有りです。
消費税は5%ですよ、法律で決まっています。
もらったお客様も正式な書類として使えません。
仕事は間違っても何とかなりますが、お金は間違うと信用問題で命取りにもなります。
そもそも、見積りの時に金額を計算したはずです、どういう計算でその金額にしたのでしょうか?
全て税別で計算して合計に5%かけて総合計が見積もり金額として出したならそのまま請求書も同じ内容でいいことになります。
見積りを税込み総額表示で出す場合は、見積もり書フォームには必ず合計欄と消費税欄と総合計欄が必要だと思いますし、そういう風に計算すれば請求も同じですみ簡単ですからお勧めします。
小技ですが、5%足した金額が整数になるような金額にすると(端数は値引きとかで調整)計算も簡単です。
ネットでフリー素材でエクセルの見積もり書フォームなどがたくさん手に入りますので参考にしてみてください。
今回の場合は他の方の計算で請求するのが正解だと思います。
投稿日時 - 2008-05-21 16:08:21
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
お礼
まったくの私の無知でした!
>小技ですが、5%足した金額が整数になるような金額にすると
なるほど!
大変参考になりました。ありがとうございました!!
投稿日時 - 2008-05-30 18:23:12

ベストアンサー以外の回答 (6)

回答No.3
当たり前ですが、元の金額に5%をかけたものが消費税額です。
ですから、95238円+4762円で10万円にするか、95239円+4761円で10万円にするかのどちらかです。前者は1円未満の消費税額を切り上げまたは四捨五入した場合、後者は切り捨てた場合です。
切り上げ、四捨五入、切り捨てについては、随時適当に決めるのではなく、「うちはこうする」と1つの方法に決めて下さい。

なお、今後はできるだけ税込ではなくて税別を基準にして見積もり&請求する方がいいでしょう。
投稿日時 - 2008-05-21 12:19:46
この回答を支持する
(現在2人が支持しています)
補足
ありがとうございました。大変わかりやすかったです。
計算方法も私が思っていた方法と違うようですね。

小計→
10万×0.05=5千円
10万-5千=9万5千
9万5千×0.05=95,238円

消費税→
10万-小計=4,762円

合計→
95,238円+4,762円=10万円

こんな感じで計算すればよいのでしょうか?
投稿日時 - 2008-05-21 15:46:29
お礼
ありがとうございました。参考になりました。
投稿日時 - 2008-05-30 18:25:22
回答No.6
「小計」→\95,000
「消費税等」→\5,000
「合計金額」→\100,000
-------------------------------------

消費税は 5% と定められています。
5,000 ÷ 95,000 × 100 = 5.26%
であり、このような消費税は誰も払ってくれませんよ。

税込金額から税抜き金額を算出するときは、100/105 をかけ算します。

なお、スーパーなどで見られる総額表示は、不特定多数の消費者に価格を表示する場合に適用されるものであって、ご質問のような個別の取引には何ら関与しません。
請求書の書き方自体は、ご質問文にあるとおりでけっこうです。
投稿日時 - 2008-05-21 13:01:55
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
補足
見積書に税込みで見積金額を記載してしまったことに誤りがあったのでしょうか?

計算方法のご指摘ありがとうございます。
小計に1.05をかけて合計が\100,000になるという計算でよろしいのですね?
投稿日時 - 2008-05-21 15:55:21
回答No.5
>、「お見積金額 (税込み)」として\100,000の金額を記載した場合、

問題でしょう

分けるなら

本体は100/105...消費税は5/105

95,238円
 4,762円
--------
100,000円
が一般的でしょうね

見積もりは税込みなのですから請求書も税込みで請求すれば問題は無いでしょう
投稿日時 - 2008-05-21 12:58:09
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
補足
なるほど、\100,000 (税込み)
として請求書に金額を記載してしまえばいいのですね。

参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-05-21 15:53:29
回答No.4
税別方式は、違法とする見解もあります。根拠条文は不明です。
税務署に確認されると良いでしょう

大手スパー等は、総額方式に変更しました。
投稿日時 - 2008-05-21 12:44:10
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.2
税抜金額は  9524円です  
消費税は   476円です

9524*0.05= 476

記載の方法は不明です

消費税の計算は 消費税計算要電卓があります便利です
投稿日時 - 2008-05-21 12:07:04
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
金額が違うようなのですが、消費税計算要電卓というものがあるのですね。参考にしてみます。ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-05-21 15:52:31
6件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
SOHO
-PR-

-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

患者さんやご家族、それぞれに合ったゴールと道筋を。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
SOHO
-PR-

ピックアップ

-PR-