-PR-
  • すぐに回答を!
  • 質問No.3983769
締切り
済み

助けてください!(酸滴定ーWarder法)

  • 閲覧数3208
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (4/4)

NaOHとNa2CO3の混合物を水に溶かした溶液がある。混合物の濃度は40.0433g/Lである。この混合液中に含まれる水酸化ナトリウムと炭酸ナトリウムの含量を調べたい。
混合溶液10mlをメスフラスコに入れ全量100mlとし、そこから25mlをコニカルビーカーに入れ0.1NHClで滴定したところ16.20mlで第一終点となり6.00mlで第二終点となった。混合物中の各成分の含有率(%)を求めよ。

という問題なのですが、わからなくて困っています。
教えて頂けると助かります!どうかよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 59% (339/569)

第一終点までの反応は先ず、 NaOH + HCl → NaCl + H2O が起こりこれに続いて、 Na2CO3 + HCl → NaHCO3 NaCl が起こるため、 生じたNaHCO3により溶液は弱塩基性になるから、 指示薬としてフェノールフタレインなどを使います。 ここから第二終点までは、NaHCO3 + HCl → H2CO3 + NaCl の反応が起こります。 この時の溶液は ...続きを読む
第一終点までの反応は先ず、
NaOH + HCl → NaCl + H2O が起こりこれに続いて、
Na2CO3 + HCl → NaHCO3 NaCl が起こるため、
生じたNaHCO3により溶液は弱塩基性になるから、
指示薬としてフェノールフタレインなどを使います。

ここから第二終点までは、NaHCO3 + HCl → H2CO3 + NaCl の反応が起こります。
この時の溶液は生じた炭酸により弱酸性になるから
メチルオレンジなどを指示薬に使います。

この説明で後は分かると思いますよ。
お礼コメント
umineko-

お礼率 100% (4/4)

ご親切に回答ありがとうございます!
原理は理解できました!
ただ希釈を含めた式がわからないのですが…
混合溶液10mlを希釈して100mlにし、そのうち25mlを使用したので、
分母に25/1000(ℓ)、分子は希釈倍で10をかければいいのでしょうか?

よかったら答えて頂けると嬉しいです。
投稿日時 - 2008-04-29 11:02:10

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 59% (339/569)

#1ですが、混合物の水溶液1L中には計算上、 Na2CO3=(1000/10)*(100/25)*6*10^(-4)mol NaOH=(1000/10)*(100/25)*{1.62*10^(-3)-6*10^(-4)}mol がそれぞれ含まれると思いますよ。 ...続きを読む
#1ですが、混合物の水溶液1L中には計算上、
Na2CO3=(1000/10)*(100/25)*6*10^(-4)mol
NaOH=(1000/10)*(100/25)*{1.62*10^(-3)-6*10^(-4)}mol

がそれぞれ含まれると思いますよ。
お礼コメント
umineko-

お礼率 100% (4/4)

ありがとうございます!!
助かりました。
投稿日時 - 2008-04-29 22:40:54
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ