-PR-
解決
済み

左手薬指・小指のしびれ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.39813
  • 閲覧数19765
  • ありがとう数36
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

2週間程前からずっと左手薬指・小指と手のひらの外側がしびれています。
いろいろと自分で調べてみた結果、原因は肘の部分を長時間圧迫したことによる
神経障害だと思います。
このまま放っておいて自然に治るものでしょうか?
自分で家で出来る治療法はあるのでしょうか?
それとも、病院に行った方がいいのでしょうか?
また病院ではどのような治療を行うのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 55% (148/265)

肘の部分での尺骨神経の障害だと仮定してお答えいたします。
肘の外側部を机の角などにぶつけてしまったときに前腕に電撃痛が走り、一時的に麻痺の起こることはよく経験することで、funny boneとかcrazy boneなどと言われます。基本的にはこの尺骨神経が何らかの原因で障害されているわけです。肘の曲げ伸ばしを繰り返す職業の人は、肘頭部で神経が伸展されて慢性・遅発性の麻痺となることがあります。一般には、肘関節の動きの大きい女性に多いようです。また、尺骨神経が尺骨神経管を通って前腕内部に出ると、ここでは神経は骨に接して走り、筋膜と皮膚のみで覆われていますので、直接外力を受けやすくなっています。従って、固い肘掛け椅子に長時間座るとか、肘をついてドライブするなどの何でもないことが麻痺の原因になっていることが意外に多いものです。
症状としては、おっしゃっているように薬指・小指のしびれ感の他、同部位の感覚の低下、指の運動麻痺などです。しびれのみであれば、軽い障害であるといえるでしょうが、あまり長く続くようでしたら、一度神経内科か、脳外科、あるいは整形外科での受診をおすすめいたします。本当に尺骨神経麻痺なのか?その障害の原因は?重症度は?と言ったようなことを詳しく診断し、それに応じた治療を選択することになります。軽度の場合には、ビタミンB製剤や消炎剤などを処方されるでしょうし、それと同時に肘の過伸展をしないようにとのアドバイスを受けるであろうと思います。bugetlineさんには当てはまりませんが(症状が軽そうなため)、重症の場合には神経の圧迫を解除するような手術の適応になることもあります。
心配して悶々としているくらいなら、病院の門をたたいてみましょう。
お大事にどうぞ。
お礼コメント
bugetline

お礼率 100% (2/2)

ありがとうございます。とりあえずしばらく様子を見て、これ以上続くようなら病院に行こうと思います。
投稿日時 - 2001-02-14 06:24:19
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 8% (3/34)

痺れが続くと、血行が悪くなって冷たくなってきます。そうするとよくないので、極力温めるようにしましょう。温湿布などがいいと思います。病院でも軽度の場合は温めてしばらく様子を見る感じだと思います。 ...続きを読む
痺れが続くと、血行が悪くなって冷たくなってきます。そうするとよくないので、極力温めるようにしましょう。温湿布などがいいと思います。病院でも軽度の場合は温めてしばらく様子を見る感じだと思います。
お礼コメント
bugetline

お礼率 100% (2/2)

ありがとうございます。しばらく温めてみて様子を見ようと思います。
投稿日時 - 2001-02-14 06:09:32
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ