-PR-
解決
済み

Macの電源はこまめに切った方がいいのですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.39699
  • 閲覧数5958
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 40% (6/15)

Macの電源はこまめに切った方がいいのですか?
もしそうだったら、スリープにして二、三日放っておいてもMacには影響ないのでしょうか?電気代のことも分かれば嬉しいです。よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 35% (302/848)

マッキントッシュを使って「ファイルサーバ」と「ファイルメーカーProサーバ」を24時間の運用を行っています。
既に2年近く運用していますが、マックを点けっぱなしにしていることから生じたと思われる障害はありません。最も「ファイルメーカーProサーバ」側が大容量ファイルと同時アクセス30人という条件に耐えきれず、時々エラーメッセージなしで終了してしまうことはありますが...。

基本的に電源が安定している環境ならば、点けっぱなしでも問題ないと思います。ただ、同じマシンを毎日ヘビーに(例えば5年以上)使うのでなければ、1日1回の電源オン・オフぐらいでは、どちらにしても気にするほどではありません。
電力については、モニタの大型化とクロック数の増大の影響で100Wを大きく上回る様になりましたから、1ヶ月点けっぱなしで約100Kwh前後になります。電気料金に直すと3千円ぐらいでしょうか? モニタの電源だけでも切っておくと、半分ぐらいになります。

以上。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 30% (53/175)

HDのみに関して言えば、回しっぱなしなら10年20年もつが、回転を止めたりしてると5年程度でへたってくると言うことを聞いたことがあります。
HDのみに関して言えば、回しっぱなしなら10年20年もつが、回転を止めたりしてると5年程度でへたってくると言うことを聞いたことがあります。


  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 42% (79/186)

Macの機種にもよるでしょうが、Macの電源は比較的弱く、起動時の負荷が非常に高く何度も再起動するよりつけっぱなしのほうが、電源にはやさしいそうです。 ただ、ほかの部品(ハードディスク、コンデンサー)などは、熱に弱い部品ですから、切れるものなら切ったほうがよいと思います。(ハードディスクに関しても、止めるより回りっぱなしのほうがよいとも言えますが) あとは、OSの問題になると思います。
Macの機種にもよるでしょうが、Macの電源は比較的弱く、起動時の負荷が非常に高く何度も再起動するよりつけっぱなしのほうが、電源にはやさしいそうです。
ただ、ほかの部品(ハードディスク、コンデンサー)などは、熱に弱い部品ですから、切れるものなら切ったほうがよいと思います。(ハードディスクに関しても、止めるより回りっぱなしのほうがよいとも言えますが)

あとは、OSの問題になると思います。
  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

機種によっては、スリープからの復帰にトラブルが起こることがあるそうです。 アップルジャパンのサイトで確認してみてください。 ちなみにうちのG4は、トラブルの報告されている機種ではないですが、 時々、スリープからの復帰時にトラブルをおこします。 自然に省エネモードに入ったときは特に問題はないのですが、 メニューバーでスリープにしておいて、次の日に起こそうとする時に、マウスやキーを触っても、応答しな ...続きを読む
機種によっては、スリープからの復帰にトラブルが起こることがあるそうです。
アップルジャパンのサイトで確認してみてください。
ちなみにうちのG4は、トラブルの報告されている機種ではないですが、
時々、スリープからの復帰時にトラブルをおこします。
自然に省エネモードに入ったときは特に問題はないのですが、
メニューバーでスリープにしておいて、次の日に起こそうとする時に、マウスやキーを触っても、応答しないことがよくあります。
起動している音(ずっと唸っている音)はするのですが、画面も真っ暗、
強制終了も再起動もリセットボタンも効かなくなります。
うちのマシンの場合、このシャットダウンよりも質の悪いスリープモードに入る確率は30%位です。
こういうこともあるよ、という報告です。
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 27% (226/837)

以前雑誌の記事で原因不明の起動障害にのために、何十日か何百日か忘れてしまいましたが、ずっとshutdownしていないというのを読んだことがあるので多分問題はないでしょう。 私も仕事場のMacを消し忘れ2日つけっぱなしにしたことはありますが何も問題はなかったです。 しかし、発熱のためホコリなどが発火なんてこともないとは言い切れません。(多分ないとはおもいますが。) 電気の使用量もハードディ ...続きを読む
以前雑誌の記事で原因不明の起動障害にのために、何十日か何百日か忘れてしまいましたが、ずっとshutdownしていないというのを読んだことがあるので多分問題はないでしょう。

私も仕事場のMacを消し忘れ2日つけっぱなしにしたことはありますが何も問題はなかったです。

しかし、発熱のためホコリなどが発火なんてこともないとは言い切れません。(多分ないとはおもいますが。)

電気の使用量もハードディスクも止めていれば、数ワットだったと思います。(自信無し)

なんかあんまり参考になりませんね。ごめんなさい。
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 50% (52/103)

ハードウェア的に言えば最近のマシンのほとんどは放熱関係の問題さえクリアされていればずっとつけっぱなしでも特に問題はありません。大学等の研究室に入っている人は慣れていると思いますが、サーバ系のマシンは導入から引退までメンテナンス時以外はずっとつけっぱなしです。計算科学系の人はサーバ系でなくてもずっとつけっぱなしの事が多いと思います。ノート系の場合はほとんどの人が最後に電源を落としたのはいつだったろうといった ...続きを読む
ハードウェア的に言えば最近のマシンのほとんどは放熱関係の問題さえクリアされていればずっとつけっぱなしでも特に問題はありません。大学等の研究室に入っている人は慣れていると思いますが、サーバ系のマシンは導入から引退までメンテナンス時以外はずっとつけっぱなしです。計算科学系の人はサーバ系でなくてもずっとつけっぱなしの事が多いと思います。ノート系の場合はほとんどの人が最後に電源を落としたのはいつだったろうといった感じでしょう。
電子機器で通常故障が発生する確率が一番高いのは電源投入時ですので下手につけたり消したりするよりはスリープを併用したほうが信頼性も上がります。もちろんほこりは大敵ですが、これは電源を落としていても同様です。

ちなみに私のMac(MT300)はファイルサーバになってることもあってこの半年間で電源を落としたのはメモリやHDの増設時くらいです。MacOS Xpbになってからはトラブルによる再起動も数回しかしてません。

スリープ時の電源消費については購入時に付属の資料に書いてあると思います。メーカのサイトでもたいてい調べられます。

一日に4~5回も電源を入れている人なら日中はスリープを使うなどすることを検討しても問題ないと思います。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ