-PR-
締切り
済み

妊娠中毒症とその後の妊娠

  • 暇なときにでも
  • 質問No.38805
  • 閲覧数457
  • ありがとう数89
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

重症の妊娠中毒症で出産した後、次の妊娠のリスクについて教えてください。

重症の妊娠中毒症経験者です。原因はわかりません。
後遺症として半年ほど高血圧・蛋白尿・肝機能障害がありましたが、その後は回復しています。
重症の妊娠中毒症になった後に次の子供を望む場合、どれくらいの期間をあけたほうがいいのでしょうか。
また、次の妊娠もハイリスクになる確率はやはり高いのでしょうか。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 10% (1/10)

妊娠中毒症の症状緩和には、スイカがよいと言われています。 これはおそらく、スイカには腎臓の働きを良くする機能があるからと思います。 腎臓は血液中の老廃物をろ過し、血液を浄化するところです。この働きにより身体の調節機能が良くなり、高血圧などの緩和にもなるようです。 今から、スイカを食べられるようにされたらどうでしょうか? 又、スイカ丸ごとを煮詰めた『スイカ糖』は、スイカの持つ機能性を凝縮したものです ...続きを読む
妊娠中毒症の症状緩和には、スイカがよいと言われています。
これはおそらく、スイカには腎臓の働きを良くする機能があるからと思います。
腎臓は血液中の老廃物をろ過し、血液を浄化するところです。この働きにより身体の調節機能が良くなり、高血圧などの緩和にもなるようです。
今から、スイカを食べられるようにされたらどうでしょうか?
又、スイカ丸ごとを煮詰めた『スイカ糖』は、スイカの持つ機能性を凝縮したものですので、妊娠されたらこれを食べられるのもいいと思います。

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 6% (1/15)

私の姉が重度の妊娠中毒症で2人の子どもを出産しました。 私も中毒症状が出て出産後しばらくは道尿をしていたので 子どもに会えませんでした。 次回の妊娠にも中毒症状が出るかもしれないから 普段から食生活に気をつけてください。と先生から言われ 現在も減塩を心がけた生活を送っています。 普段からの生活を心がければハイリスクになる可能性は 低くなるのではないでしょうか
私の姉が重度の妊娠中毒症で2人の子どもを出産しました。
私も中毒症状が出て出産後しばらくは道尿をしていたので
子どもに会えませんでした。
次回の妊娠にも中毒症状が出るかもしれないから
普段から食生活に気をつけてください。と先生から言われ
現在も減塩を心がけた生活を送っています。
普段からの生活を心がければハイリスクになる可能性は
低くなるのではないでしょうか
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

なりやすい体質というのはあると思います。 あと、なりやすい生活というのもあります。 でも基本的には、その都度別々のものですから、切り離して考えたほうがいいでしょう。 インターバルは、お医者さんがとくに「この位あけて」って行ってなければ大丈夫と思われます。
なりやすい体質というのはあると思います。
あと、なりやすい生活というのもあります。

でも基本的には、その都度別々のものですから、切り離して考えたほうがいいでしょう。

インターバルは、お医者さんがとくに「この位あけて」って行ってなければ大丈夫と思われます。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ