-PR-
解決
済み

Happy!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.38731
  • 閲覧数137
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

浦沢 直樹氏の「Happy!」というテニスの漫画について質問です。
もう23巻で完結していると思いますが、コミックスの後半、つまりだいたい10巻から後ろあたりのコミックスがどこの本屋(といっても自分が行動できる範囲内の)に行ってもありません。一ケタだいの巻ならちらほらあったりしますが、なかには、その漫画自体ない本屋もいくつかありました。
 質問は「どこにあるのですか?」ではありません。もう注文してしまいましたから。聞きたいのは、「それほど古い作品でもないのに、どうしてここまでないのですか?」ということです。どなたか知っていましたら、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 66% (68/102)

某書店でコミック担当をしています。
売り場側から、現実的な話をちょっと・・・・(^^;

コミックスは毎日毎日たくさんの新刊が出ます。
しかし、コミック売り場は限られたスペースしかありませんし、コミック担当は売り上げを上げなくては行けません。
必然的に、棚にならべられるのは「棚効率の良い本」が優先されます。

棚効率とは、一つの棚で一定期間にどれだけ本が動くか(売れるか)を本の「回転率」としてとらえる物です。
一週間に2~3冊売れるか売れないかのコミックより、毎日2~3冊ずつ売れるコミックを置いた方が、棚効率は良くなります。

また、コミックには出版社や取り次ぎが、注文書などで表示する売れ行きランクがあり「S・A・B・C・ランク外」などに分けられています。
わかりやすい例をあげれば、同じ浦沢先生の「モンスター」はランクSですが、ハッピーはCです。
また、20巻以上の長編はそれだけで一棚占領してしまいます。
Cランク本で一棚埋めるより、S~Bの本や新刊をならべたいと思うのは、ある程度仕方のないことかもしれません。

というわけで、ハッピーは全然売れてない訳でも、それほど古い本というわけでもありませんが、「全巻を揃えて置くには巻数が多く、ランクも低い」という理由で、揃えている書店が減ってるのだと思います。

ちなみにうちの店にもありません(^^;
ハッピーがあった場所は、モンスターとマスターキートンワイド版が占領してます。
お礼コメント
noname#1448

詳しい回答ありがとうございます。だからなかったのかぁ。
ちなみに、売れ行きランキングのS.A.B.Cはどういった目安で決まっているのですか?よろしければ教えてください。
投稿日時 - 2001-02-10 11:42:26
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 66% (68/102)

えー・・・・売れ行きランクはそれぞれの出版社や、取り次ぎが独自で作っているので、それぞれ基準は違うと思います(^^; しかし、おそらくですが「一定期間の本の出庫率や返品率」から、ランクは算出されていると思いますよ。 たくさん注文があって、たくさん出庫され、かつ返品も少ない本ほどランクは上になるのでしょう。 要はコミックのロングセラー&ベストセラーを、出版社別に出してる、と考えればよいかと(^ ...続きを読む
えー・・・・売れ行きランクはそれぞれの出版社や、取り次ぎが独自で作っているので、それぞれ基準は違うと思います(^^;

しかし、おそらくですが「一定期間の本の出庫率や返品率」から、ランクは算出されていると思いますよ。
たくさん注文があって、たくさん出庫され、かつ返品も少ない本ほどランクは上になるのでしょう。

要はコミックのロングセラー&ベストセラーを、出版社別に出してる、と考えればよいかと(^^;
もっとも、このランクは「注文時の目安」になるだけで、実際の棚の回転率は店舗によってけっこう異なりますが(笑)
お礼コメント
noname#1448

ありがとうございました
投稿日時 - 2001-02-12 11:51:48
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ