-PR-
締切り
済み

目薬を探しています。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.3821
  • 閲覧数641
  • ありがとう数17
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 43% (13/30)

目薬を探しています。充血をとるもので、医療用というよりも美容に近いものだと思います。以前雑誌で見た時にはイギリスの「ドクターハリス」というメーカーのモノがいいとのことでしたのでイギリスで探したのですが、見つけることが出来ませんでした。
ハリス以外にも強力に充血をとることのできる目薬を御存知でしたら教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

国内で売っている「バイO-ン」・「バOジン」どちらが正式名称か忘れてしまいましたが、これは元々米国の製薬会社の商品ですが、日本の製薬会社がライセンスを取り、認可を受けて販売している訳ですが、認可を受けるために、それなりのアレンジが加えられているので、国内の物は今一効き目が悪いと思われますが、米国製のこの商品はかなり効果があったと思います。10年位は前の話ですが、忙しく寝る間も無いタレントさんやアイドルさん ...続きを読む
国内で売っている「バイO-ン」・「バOジン」どちらが正式名称か忘れてしまいましたが、これは元々米国の製薬会社の商品ですが、日本の製薬会社がライセンスを取り、認可を受けて販売している訳ですが、認可を受けるために、それなりのアレンジが加えられているので、国内の物は今一効き目が悪いと思われますが、米国製のこの商品はかなり効果があったと思います。10年位は前の話ですが、忙しく寝る間も無いタレントさんやアイドルさんたちの愛用品の一つだったと、その業界の人達に聞いた記憶があります。
私も愛用者の一人でしたが、米国製の「バイズィーン」は確かに充血をきれいに取ってくれていました。この商品なら手軽に個人輸入もしくはあめりかに炒った人に土産に頼めば安い物ですし、買ってきてくれると思います。
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 64% (69/107)

国内で販売されているのはバイシン(ファイザー製薬)です。クールやビタミン配合などの色々なタイプが発売されていますので、店頭で好きなのを選んでください。 この目薬は雑誌のモデルを撮影する時に目の充血をとるために使用していますし、海外ではニキビなどの赤みを抑えるためにスーパーモデルがショーの直前に使用しています。血管収縮剤が多く配合されているので、他のメーカーより目の充血をとることができます。ただ、なんか目 ...続きを読む
国内で販売されているのはバイシン(ファイザー製薬)です。クールやビタミン配合などの色々なタイプが発売されていますので、店頭で好きなのを選んでください。
この目薬は雑誌のモデルを撮影する時に目の充血をとるために使用していますし、海外ではニキビなどの赤みを抑えるためにスーパーモデルがショーの直前に使用しています。血管収縮剤が多く配合されているので、他のメーカーより目の充血をとることができます。ただ、なんか目薬を差した時の清涼感はいまひとつなのと、価格が高めなので国内ではロートやサンテの方が人気あるんですけどね(笑)。
赤い箱のバイシンはほとんど血管収縮剤で構成されているので女優さん向きです。(しかしこれ日本で売ってたか?)血管収縮剤配合のものはあまり差しすぎると逆に充血しやすくなったりするので気をつけてください。でも国内のものは成分抑えてあるから大丈夫かな。

ちなみに、市販薬の目薬の成分で血管収縮剤(交感神経興奮剤)というのは次のようなものが使用されています。購入の際、箱の裏書きで確認してください。これ以外のものが配合されて入る場合はあまり目の充血を取る効果は期待できません。
■薬物名:塩酸ナファゾリン、塩酸テトラヒドロゾリン、塩酸フェニレフリン
■主な働き:交感神経の受容体を刺激して、血管を収縮させる働きをもつので、目の充血をとる効果を期待して目薬に配合されている。使いすぎには注意。眼圧を上げることもあるので緑内障の人は避けること。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ