総ありがとう数 累計4,281万(2014年10月21日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
sugermilk

まだ新車だった頃は何も知らずにディーラーに車検を出していました。
当時の値段は覚えていませんが、スタンドの方が安く済ませられるので
安月給OLの私としてはこちらのスタンドを選択しました。

今回の車検で2つのスタンドから見積りをしてもらったのですが、見比べると「ここは交換しないと車検に通りませんので」と言われた部品がいくつか違うし、部品の値段も高かったりと異なる部分がありました。

今回最低ラインでお願いしますと言った所、1.0tの小型乗用車(10年目)で87,000円でした。
もうひとつのお店では10万円ちょっとだったので、こちらの安いお店に
お願いしておきましたが、一般的にこの値段は妥当ですか?

手取15万円以下の一人暮らしOLの私にはこの金額もいっぱいいっぱいで、税金どれだけ高いんんだよって憤慨してしまいます。
この高い税金、正当に使われているんでしょうか。
  • 回答数7
  • 気になる数3

Aみんなの回答(全7件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2008-02-23 11:35:06
  • 回答No.6
こんにちは、車検は本当に悩みますよね、
1t未満であれが交換部品を含め妥当だと思います。
1000ccの車・先にも回答がされたように自賠責保険+重量税の
金額はそれぞれの車種で変わりませんので、
問題は何処を修理&交換をするかです。10万kmに近かづくと
タイミングベルトを交換・マフラーに異音があれば修理&交換
足回りでよくあるのがブーツ(ゴム)交換(左右別々の交換)
ブレーキパット(5割を切れば交換が必要かも)
オイル交換・(5000km目安)オイルエレメント交換(1万km目安)
ディーラーにしてもスタンドにしても沢山の交換・修理があると
儲かりますので(安心もあります)色々やりたいところです。
ご自分でもしっかり見積もりを見て、どうして修理・交換が
必要なのか聞くのも大切だと思います。
これからも長く車と付き合っていくのですから。
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全6件)

  • 2008-02-23 12:56:07
  • 回答No.7
こんにちわ、車検というものは法定費用(税金、自賠責、検査料等)に関しては必ず支払わなくてはならない費用ですのでどこでも同じです。

 なぜ値段が異なるかというと、車検というテストをクリアするために部品を交換しないと通らない場合は交換しなくてはならないからです。車検は、学校のテストによく似ています。最低限の合格ライン(赤点)があり、検査項目がこれをクリアしていれば合格なんです。

 ですので、学校のテストでも70点の赤点が設定してあった場合、71点でも100点でも合格です。ただ、同じテストを1ヶ月後にして合格するかというともちろん100点で合格した人の方が合格する確率は高いです。

 自動車の場合、点数を上げる方法は部品を新しいものに変えることです。逆に下がる原因は、走行することと時間が経過することによって部品が摩耗、劣化することです。

 以上を踏まえまして、たとえばディーラーの車検が高いというのは71点くらいの部品でも2年後の車検を考えると・・・というよりもお客さんの安全性を考えると交換しておいた方が安全ですので交換しましょうというスタンスです。こういった部品交換が重なると、車検の値段が高くなってしまいます。しかし、自分で点検や部品交換ができず乗りっぱなしの人にはディーラー車検のようなものが適しています。

 逆に対極に位置するユーザー車検は、自分で点検整備を行うもしくは整備工場で整備だけお願いして80点もしくは100点にして検査場に持ち込むので先ほどの法定費用と検査料と部品代(自分でやれば工賃は無料)だけで済みます。ただ、乗りっぱなしのようなひとがユーザー車検をすると危険です。

 中間に位置するガソリンスタンド等の車検は、ぎりぎりまで安くしてくれと言うとお客さんの意向に沿ってたとえば71点の部品は交換しません。安く安くというお客さんは安全性よりもお値段ですので余計なものを交換しません。ですので、よくあることとして車検したばかりなのに故障したじゃないか、どうしてくれるんだ。おたくの車検は、名ばかりだなということになります。しかし、車検という仕組みからすれば、検査のその場で基準をクリアしていればいいので1日後のことは保証していません。もちろん、ディーラー車検も同じ検査をクリアしているだけですので1日後のことは保証できませんが危ない部品を交換しているので安全性という意味では段違いです。


 最後に、自動車税、自動車重量税、自動車取得税、揮発油税、軽油引取税などなど道路関連の税金はたくさんありますが正当に使われているとは思いません。ほとんどは、議員とその地元の土建屋のお偉いさんの懐に消えていくのみです。今の国会もガソリン税ばかりに注目せず自動車関連のすべての税金に注目してもらいたいものです。ほとんどが暫定税率で2倍程度になっています。
通報する
  • 同意数2(2-0)
  • ありがとう数0
  • 2008-02-22 21:51:52
  • 回答No.4
車検の費用はどこでやっても同じです。でも、実際に見積もりをすると店によって、違いがありますよね。それは整備費用が違うからです。

車検と整備は別の物ということをわかってください。車検は国が定めた基準を満たしているかを検査する物。整備は車の壊れそうなところをあらかじめ部品交換などをして、壊れにくくするための物です。

総額が安いところは、今の時点で本当に危ないところしか部品を交換しない、高いところは、これから先、壊れそうなところをあらかじめ整備しておく、といったところでしょう。
ですから、今安くあげても半年先に修理が必要になる可能性が有るかもしれません。その場合はかえって高く付くかもしれません。

車は突然子をれる事はまず有りません、何かしらほんの少しでも、いつもと違った状態になります。音が出たり、振動が大きくなったりとか、このわずかな異変に気づき、すぐに対応すれば、大きな出費も防げるし、無駄な出費も防げます。

結論を言いますと、常に車の状態を把握できて、すぐに対応できるなら格安の車検でもよいです。そうでないのなら、車検という時期に念入りに整備することをおすすめします。
通報する
  • 同意数1(1-0)
  • ありがとう数0
  • 2008-02-23 05:34:47
  • 回答No.5
>今回の車検で2つのスタンドから見積りをしてもらったのですが、
>見比べると「ここは交換しないと車検に通りませんので」と言われた
>部品がいくつか違うし、部品の値段も高かったりと異なる部分があり
>ました。

部品の値段は値引きによるので良いですが、交換箇所が違うとなると
怖いですね。要はちゃんと見る目がどちらかにないという事です。
私は恐ろしくてそのどちらにも絶対に出しません。

予想ですが、重要なブレーキの部分でも
ブレーキオイルの交換はしないでしょうね。
そう言う所だと。
また、もしするにしてもそう言う場所でのブレーキオイルの交換は
下手をすると本当に命取りです。

>今回最低ラインでお願いしますと言った所、1.0tの小型乗用車
>(10年目)で87,000円でした。

普通、10年目の車検は今は商用車以外はないはずですが。
9年目か11年目の間違いでは?

>もうひとつのお店では10万円ちょっとだったので、
>こちらの安いお店にお願いしておきましたが、
一般的にこの値段は妥当ですか?

ちゃんと毎年ディーラーに定期点検に出し、
オイルも定期的に交換した状態で、
11年目の車検では私の場合は最低でも2~30万は出します。

もちろん後2年もるつもり受けるわけですから。

車検に出して翌日壊れても文句は言えません。
ちなみに、距離はどの程度走っていますか?

そろそろタイミングベルトやクラッチの交換時期ではないですか?
そうならタイミングベルト交換だけでも7万ぐらいしますよ。
普通。

で、もし走行中にこのベルトが切れたらまず間違いなく廃車です。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2008-02-22 19:41:02
  • 回答No.3
noname#131426

安く上げたと言うことは、壊れていた若しくは壊れそうでもそのまんまと言うことです。
車検はその後の2年間を保証する物ではなく、検査したその時に日本の道路を法律に則って走行できると言うことを証明したに過ぎません。
ブレーキだって、その時に効けば良いだけで、後3日後に効かなくなっても全く問題にはなりません。
また、交換すべきところを交換していない場合、エンジンが壊れて廃車になったり、ブレーキが利かなくなって廃人になったりすることもあります。

じゃぁ、スタンドがなぜそのようなことをするのか。
自分で異常に気がついて修理や整備が出来る人用です。
出来なければ、お金で解決する以外にはありません。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2008-02-22 15:00:26
  • 回答No.1
税金云々は横に置いておいて・・・・
> 一般的にこの値段は妥当ですか?
あなたの車の状態がわかりませんから「妥当ですか?」と聞かれても答える事が出来る人はいないと思いますよ。
> スタンドの方が安く済ませられるので
車検というのは、ただひたすら安く通せばいいというものでもありません。
きちんと安全に運航できるための検査ですから、ディーラーの場合安全を見込んで部品交換などもします。
新車の頃ならまだ部品の経年変化も少ないので「ただ通せばいい」で済みますが何回目かの車検であれば、そのような車検で乗っているとある日突然立ち往生という事も無きにしも非ずです。
なぜ高いのか?なぜ安いのか?長く乗る場合はきちんと見極めた方がいいですよ。
     
奇しくもこの前逮捕されたミートホープの社長が言っていた言葉が今も私の頭には残っています。
「消費者も悪い、ただひたすら値段だけ見て判断している。安いのならなぜ安いかは考えようとしていない」
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
6件中 1~5件目を表示
  • 回答数7
  • 気になる数3
  • ありがとう数326
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ