-PR-
締切り
済み

プラスチック製品の油汚れが落ちにくい理由

  • 暇なときにでも
  • 質問No.35961
  • 閲覧数636
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

プラスチック製品の油汚れが落ちにくい理由というのはあるのでしょうか?
その理由がわかるかたがいたら教えてください。
化学は高校レベルまでならわかります。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

ついでですが、プラスチックについた油汚れは、酸素漂白剤をつかうと良く落ちますよ。
ついでですが、プラスチックについた油汚れは、酸素漂白剤をつかうと良く落ちますよ。


  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 33% (34/102)

ものには親和力といって、同じ種類のものとくっつきやすい性質があります。 プラスチックの原料は、原油ですが 食べ物の油(この場合はエステル油ですが)と 原油からできているプラスチックも 分子構造がにたものなので、お互いひっぱりあい とれにくくなるのです。 ...続きを読む
ものには親和力といって、同じ種類のものとくっつきやすい性質があります。

プラスチックの原料は、原油ですが
食べ物の油(この場合はエステル油ですが)と
原油からできているプラスチックも
分子構造がにたものなので、お互いひっぱりあい
とれにくくなるのです。
お礼コメント
noname#2813

ありがとうございます。
そういうことだったとははじめて知りました。
勉強になりました。
投稿日時 - 2001-02-05 16:07:38
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ