総ありがとう数 累計4,282万(2014年10月22日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
chopin1810

先日学校行事一貫として学校の合唱コンクールが行われました、学年のクラス対抗です。学年ごとに課題曲が与えられ、自由曲は項目から選びます。
僕は伴奏をしました。自由曲は翔る川よ、課題曲は時の旅人です。僕のクラスは学年で優秀賞を獲得しました。さらに、優秀賞をとった学年から最優秀賞もいただきました。
ピアノは一応本格的に勉強しています。伴奏でも一つの音楽として扱いました。僕は伴奏者賞をいただきました。
止まりませんでしたが、ミスタッチを結構してしまいました。時の旅人の出だし。翔る川よの間奏。一番目立ってしまうところでした。なのに伴奏者賞なんてもらってしまって正直ほかの伴走者に申し訳ないです。 音楽の先生以外はみなさん力強い伴奏だったと言ってくれました。
音楽の先生は頑張ったね~、力強くてみんなを引っ張ってたね~って言っていました。
 大変うれしかったのですが、本当にもらって良かったのでしょうか?なぜ、ミスタッチをしたのにもらえたのでしょうか?皆さんのご意見をお待ちしております。
  • 回答数3
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全3件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2007-11-09 11:00:29
  • 回答No.3
はじめまして。
自分の伴奏したクラスが最優秀賞を頂いてよかったですね。
それに伴奏者賞もいただけるなんてとてもよい記念になりましたね。

ミスタッチに関しては、他の方も仰っているようにピアノソロのコンクールではありませんので、無い方がベストですがあまり影響はないと思います。

きっとクラスが1つになった演奏だったのでしょう。
合唱コンクールの伴奏は曲も難しいものが多く、弾くだけでアップアップして指揮を見る余裕がなくテンポもどんどん走って弾いていることが多いです。

クラスやchopin1810さんが賞をいただけたのは、「歌・指揮・伴奏」がお互いをよく見て聞いて合わせた結果だと思います。

人間ですからミスタッチが絶対に無いと保障はできないので、ミスをしても流れが止まらないように弾き続けることが大切です。
これからもピアノ頑張って下さいね。
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全2件)

  • 2007-11-05 01:59:21
  • 回答No.1
学校行事の一つとしての合唱コンクールなんて、審査員は音楽のプロと呼べるようなレベルでないような教師たちが多いと思います。
「力強い伴奏だった。」なんていう、素人だって言いそうな感想程度の言葉でしか評価できないのも当然のような気がします。
全国大会ならばともかく、所詮、そのようなコンクールで最優秀のレッテルを張られた(貼られたではありません)ところでプロの音楽家を目指す上では評価対象に値しません。

質問者さまの実力で賞を貰ったわけではなくて、クラス全体としてのトータルの評価が他のクラスよりも高かったから優秀賞に選ばれただけのことです。
ショパンコンクールじゃないのですから、伴奏ピアノがミスタッチで譜面どおりに演奏しなかったからといって減点が多くなることはないでしょうね。
クラス全体のコーラスを主に聴いて、教師が主観で採点するのだから、質問者さまの属するクラスは全体的に上手に合唱できていたということではないでしょうか。
多くのクラスメイトが受賞を喜んでいるでしょうから、最優秀賞を貰えて良かったですね。

質問者さまは、1810年生まれのショパンに因んだニックネームを付ける位だから、ピアノが好きなのだと思います。
目標を高く持って練習に励んで頂き、演奏家の良い演奏に触れる機会もなるべく多く得られることを願っています。
余計なことですが、ピアノしか能が無いなんて言われないように、いろいろな分野にも常識の範囲のことは身につけておくようにしましょう。伴走者なんて書いたら、陸上選手みたいですよ。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2007-11-05 03:56:28
  • 回答No.2
noname#44623

では逆に質問します。

ミスタッチさえしなければ優れた演奏ですか?

テンポは?
音色は?
強弱は?
メリハリは?

一瞬迷い、0.01秒滞った音楽、しかしミスタッチ無しの演奏は
完璧といえますか?

伴奏がソロとなり、合唱が伴奏となった演奏は素晴らしいといえますか?


演奏を聴いていないので、何故?、といわれても答えようはありません。
が、ミスタッチというのは、余程酷く音楽をぶちこわすものでなければ、その曲を細部まで知っている人以外には案外わからないものです。
一般の聴衆は演奏者の態度でミスタッチを見破りますが、意外と耳では気づいていないことも多いのです。

これは、音楽学校の試験でも同じなんです。

試験の自由曲は誰もが知っている曲ほど採点が辛くなります。
各試験官はそれぞれに自分の「理想的」な演奏を持っています。
それに一致しないと評価は低くなるわけです。

これがよく知らない曲だと、「自分を引き込む様な演奏」だと
評価が高くなります。
誰も知らない現代曲だったりすると、ミスタッチでとんでもない音を
押さえてしまったとしても、「そういう曲だ」と思ってくれることも多々あります。
(欧州の国立の音楽学校での話です。)



色々な人の伴奏であなた自身が歌った経験はありますか?
本当に、伴奏者の音楽的センスで実力以上に歌えたり、
逆に思う様に歌えなかったり。
たかが伴奏、されど伴奏、です。

ミスタッチを廃絶するなら、MIDIでカラオケ伴にすれば良いだけです。
ただ、その場合、あなたのクラスの歌声が、賞を貰った演奏以上のものになる、とは思えません。


私はあなたの音楽センスを評価されたのだと思いますよ。
(他の演奏が「聞くに堪えない」もので、あなたが一番まともだった、のかも知れませんが、全体のレベルがわからないので、全て、「悪くはない演奏」だったとして、です。)
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • ありがとう数1
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ