OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ccとbccって?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.3437
  • 閲覧数278
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 0% (0/24)

パソコン初心者なので教えてください。
メールソフトに、宛先のほかにccとかbccとかってありますが
よく意味がわかりません。詳しく教えてください。よろしく
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2

コンマで区切って複数のアドレスにメールを送ることが出来ます。 BCCでは受信者は他に誰に送ったか解らなくて、CCは解るって感じです。 詳しくはヘルプでも参照してください。
コンマで区切って複数のアドレスにメールを送ることが出来ます。
BCCでは受信者は他に誰に送ったか解らなくて、CCは解るって感じです。
詳しくはヘルプでも参照してください。

  • 回答No.1

OK WEBに同様の質問がよせられています。 質問を上げる前に検索してみましょう。  http://www.okweb.ne.jp/kotaeru_reply.php3?question_id=2237 こちらを参照してください。 ...続きを読む
OK WEBに同様の質問がよせられています。
質問を上げる前に検索してみましょう。
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru_reply.php3?question_id=2237
こちらを参照してください。
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 3% (1/28)

ccはカーボンコピーの略(参考配布) bccはブラインドカーボンコピーの略(to:の宛先には知らせず参考配布) の意味だったと思います。
ccはカーボンコピーの略(参考配布)
bccはブラインドカーボンコピーの略(to:の宛先には知らせず参考配布)
の意味だったと思います。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

例えば、部長と課長と係長にメールを送るとしましょう。 係長に送ったことを課長にも知らせたい場合、CCを使います。 しかし、こっそり部長にも送っておきたい場合、部長にはBCCで送ります。 部長にその文面を送ったことは、課長も係長も分かりません。 勿論3人ともに、同じ文面が届きます。
例えば、部長と課長と係長にメールを送るとしましょう。
係長に送ったことを課長にも知らせたい場合、CCを使います。
しかし、こっそり部長にも送っておきたい場合、部長にはBCCで送ります。
部長にその文面を送ったことは、課長も係長も分かりません。
勿論3人ともに、同じ文面が届きます。
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 35% (146/413)

下に大体かかれていますが、補足です。 CC は Carbon Copy BCC は Blind Carbon Copy です。 機能としてはCCは複数の宛先に同様のメールが送られ その全員に送った名簿が分かるようになっています。 BCCは複数の宛先にメールが送られるまではCCに同様ですが、 送られた人には他の宛先の名簿は分かりません。 語源ですが、 まずカーボンコピーと ...続きを読む
下に大体かかれていますが、補足です。

CC は Carbon Copy
BCC は Blind Carbon Copy
です。

機能としてはCCは複数の宛先に同様のメールが送られ
その全員に送った名簿が分かるようになっています。

BCCは複数の宛先にメールが送られるまではCCに同様ですが、
送られた人には他の宛先の名簿は分かりません。

語源ですが、
まずカーボンコピーとは、複数の人に同様の手紙を書く際に
何枚もの手紙を書くのが面倒なので便せんを重ね、
間にカーボン紙を挟んで複写書きを下のが語源です。

ブラインドカーボンコピーは文字通り宛先を伏せた(ブラインド)
カーボンコピーのことです。

  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 16% (15/91)

送り方ですが、toとccは、メールを数人に送った場合、送られた人がメールのヘッダを診ると、そのとき同時に送られた人全てのアドレスが載っています。つまり、受信者が、他の人のアドレスを知ることができるわけです。よく初心者の方が、toのところに多数の人のメールアドレスを羅列して出されることがありますが、すると他の人に他人のアドレスをばらしていることになります。 それを防ぐのがbccで、これにすると、送られた人 ...続きを読む
送り方ですが、toとccは、メールを数人に送った場合、送られた人がメールのヘッダを診ると、そのとき同時に送られた人全てのアドレスが載っています。つまり、受信者が、他の人のアドレスを知ることができるわけです。よく初心者の方が、toのところに多数の人のメールアドレスを羅列して出されることがありますが、すると他の人に他人のアドレスをばらしていることになります。
それを防ぐのがbccで、これにすると、送られた人がヘッダを見ても他の人のアドレスはわかりません。が、注意点は、よくbccで出す場合、toに一人の名前、他をbccにする人がいます。たしかにbccに記述されたアドレスは他の人にわかりませんが、toに記述されたアドレスは、みんなにばれます。ので、bccを使う場合は、toに自分のアドレス、bccに送りたい人のアドレスを入れるのが普通です。自分にメールが戻ってきますが。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ