総ありがとう数 累計4,284万(2014年10月24日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
socat

先日の健康診断で、尿酸値が「10.1」と基準値7.0を大幅に超えた数値が出てしまいました。
その他は肝機能のCOTが47で基準値40よりちょっと高かった意外は全て正常です。
ちなみに昨年は全て正常値でした(尿酸はデータが無いのですが)。
体系は普通、BMIは21.8(平均値)、体脂肪も普通、血圧も低め、資質も高くありません。むしろ低め(少なめ)です。

そこで、質問なのですが、水泳4kmと10~15km程度のマラソンを合わせて週に2~3日実施しています。
運動後は水分をできるだけ採るようにしてますが、このようなややキツイ運動が原因で「尿酸値だけ」が大幅に上昇することはあるのでしょうか?
マラソンは最近はじめたので、筋肉痛がやや慢性的にあります。
また、その場合は、運動後の一時的なもので、水分を取っていれば痛風などの予防はできるのでしょうか?

ちなみに、以下の記事は読みましたが、これはあまりにもレベルが高い話と感じました。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/renai/20060223ik01.htm

できればトレーニングは続けて、体を鍛えたいので、効果的なサプリ(クエン酸が良い?)や、食品、トレーニング前後の摂取するとよい飲食物等のアドバイスをいただければと思います。

よろしくお願いします。
  • 回答数1
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全1件)

回答 (全1件)

  • 2007-10-17 13:16:20
  • 回答No.1
なぜ尿酸値があがるのかリンク先に<1>~<4>が載っていますが、痛風に関する本を読むとたいてい同じことが載っています。
健康体のスポーツ選手にも痛風の人が多いんだそうです。

しかし、けっしてレベルが高い話ということではなくて、ゴルフとかバーベキューで一日汗をかいた人が次の日発作に襲われたなんていう話もよくあるそうで、<1>~<4>は誰にでも当てはまるものだと自分は考えています。

無酸素運動はどんなに頭で楽しいと感じていても体にはストレスです。日々の生活のストレスも尿酸値に悪いと言われますが、無酸素運動も同様です。

質問者様は遺伝や体質的に尿酸値が高いわけではないようですので、一度無酸素運動は控えて尿酸値を下げる生活に集中した方が良いと個人的には感じます。一度下げた状態を保ってから、激しい運動をしていく方が良いのではないでしょうか。

クエン酸はたしかに尿をアルカリ性にするので良いと私も聞きましたが試していません。
無酸素運動をしてしまった後にカバーできるサプリ・食品については、<1>~<4>の理由からもわかるとおり、プリン体の多い食品を取ってしまった後にカバーできるサプリ・食品はないかと聞いているのと一緒です。それがあれば通風で苦しんでいる人はこんなにもいないわけで…辛いところですよね。
今のままでは、いつ痛風発作が来てもおかしくない状態ですし、水をたくさん飲めば無酸素運動後も取り返せるとは考えずとにかく下げることを優先された方が良いかと思います。
一度でも痛風発作を起こしたことがある人と、尿酸値は高くても一度も起こしたことがない人では、その後の治療・生活すべてが違ってきます。
お礼コメント
kyoutosoda様
ご丁寧にありがとうございます。
健康体のスポーツ選手に多い、とは驚きました。
クエン酸は試してみようと思います。また、アドバイス頂いた通り、マラソンはやや控えめにします。
食生活は元々野菜多め、肉少なめ、酒もホドホドなので、まずは無酸素運動を控えるようにします。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2007-10-17 13:26:06
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数1
  • 気になる数0
  • ありがとう数16
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ