総ありがとう数 累計4,280万(2014年10月20日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
mmm55mmm

ケーブルのシールドは両端接地でしょうか?片端接地でしょうか?

私が高校で学んでいるときは静電遮蔽とならいました。イメージからすると片端接地のような気が・・・・・
理由はないのですが・・・・・

高圧ケーブル以上は片端、通信も片端、低圧の制御は両端という感じで
低圧ケーブルで両端接地した時はシールドのループ電流を測定すると聞いたことがあるのですが・・・・・
なんせ知識が不足しています。
  • 回答数5
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全5件)

回答 (全5件)

  • 2007-09-05 17:36:15
  • 回答No.2
noname#59315

#1です。
電力ケーブルについても基本は片側接地です。しかしながら高圧の場合にケーブル亘長が長くなると非接地端側のシールドと大地間に誘導電圧が発生し危険な為、両端接地で施工されます。
http://www.star-net.or.jp/jcaa/pdf/faq/setti.pdf
しかしながら両端接地の場合は、地絡電流が両端に分流することになるので地絡検出の精度が低くなるケースがあります。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2007-09-05 11:09:35
  • 回答No.1
noname#59315

外部電界からの遮蔽であれば接地する必要はありませんし、アンテナ用ケーブルなんかはシールド部分にも高周波電流を流すので接地しません。
それ以外でしたら、シールド内部の電界を閉じこめるだけなら(対地と電位を同じくするだけなら)一点接地でいいです。
お礼コメント
早速の返事ありがとうございます。
弱電専門の方でしょうか?
よかったら低圧、高圧の観点からの回答もいただきたいのですが・・・
また、理論的なことも知りたいと思っています。
ずうずうしいことばかりですいませんが、ご指導ください。
投稿日時 - 2007-09-05 12:35:16
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2011-03-20 08:31:02
  • 回答No.5
純粋シールドなら、片側接地ですね、外部ノイズからの遮蔽です。こうした場合はめったにないでしょう。
アンテナへのケーブル線などのシールドは、アンテナ側・受信機側両方にシールドをつないでいます。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2007-09-07 00:47:51
  • 回答No.3
プラントの制御関係の仕事をしています。

高圧物はno.1-2さんの通りと思います。
制御回路の接地も制御盤側で一点接地が原則です。
2点接地はノイズの原因になることがあります。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2007-09-08 11:39:22
  • 回答No.4
受信側接地が一つの基本です!
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数5
  • 気になる数0
  • ありがとう数7
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ