-PR-
解決
済み

BSデジタル 困ります

  • 暇なときにでも
  • 質問No.32056
  • 閲覧数31
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 40% (52/129)

後数年の内に地上波が無くなり全ての放送がデジタルになると聞きました
そこで問題になるのは受信機のことです
現在販売されている物は安い物でも30万円位します
家では母が一人で年金生活をしているので、そんな高額な物は買えないし年齢的にも長期のローンは組めません
家の母に限らず高齢化が進んでいる現在同じような状況の人はこれからどんどん増えてくるはずです、又入学 就職で一人暮らしを始める人もいますが、現在の販売価格では買えない人が出てくると思います(まさか国が援助してくれるはずも無く)
受信機は安くなるのでしょうか?
受信料はどの様になるのでしょうか?
通報する
  • 回答数10
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.10
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

移行時期について回答が分かれているようですが、
2010年めど、受信世帯数の99%普及でアナログ打ち切りというのが 
現在のマップです。

ですから、その頃を過ぎれば今のアナログTVは使えなくなります。

ですが、TVの価格についてはそんなに心配要りません.
というのは、いま売られているデジタルBS用TVは
ハイビジョン相当の規格のものばかりなのです。

普通のTVのスペックで考えると
今の普通のTVの値段(25型で5~8万円ぐらい)+デコーダー(3万円?)
程度の値段になるはずです.

実は、どちらかというと心配なのはUHFアンテナの方です。
東京を例に取ると、デジタル放送はUHFで行われますが、
これが東京の送信点には向いていないので、(たとえばTV神奈川とか)
アンテナ工事が必要になります。
また、TV神奈川は県域局なのでデジタル移行が後になりますが、
そうすると、アナログ・デジタルの混在受信も生じます.
お礼コメント
kenntya

お礼率 40% (52/129)

皆様回答ありがとう御座います
とりあえず、2010年がめどだということが解かったので、それまでにお金を貯めようと思います
受信料に関しては、パラボラアンテナになるので、NHKを観なくても受信はされるので払わざるを得ないと思いますが現行のカラー受信料が要らなくなるのでそれほどの変化は無いようですが、アナログ、デジタル混在が生じた場合はデジタル一本になってから買い換え様と思いま。
ご心配を戴きましたが、今のところ変なセールス等は来ていませんし、元来セールスが大嫌いなのでヒッカカル心配もありません。
本来は全員の方にお礼を書くべきでしょうが、この場を借りて皆様へのお礼とさせていただきます
投稿日時 - 2001-01-28 16:32:15
-PR-
-PR-

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 22% (541/2399)

どこでそんな話を?? デジタルのみに仮になったとしてアナログの受信機はどうなるかというと残ると思いますよ。 地上のどこかでD/A変換してもう一度電波に乗っければいいんじゃないですか? それ以前にデジタルのみってあと数年の話ではないと思いますけど。
どこでそんな話を??

デジタルのみに仮になったとしてアナログの受信機はどうなるかというと残ると思いますよ。
地上のどこかでD/A変換してもう一度電波に乗っければいいんじゃないですか?

それ以前にデジタルのみってあと数年の話ではないと思いますけど。


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 22% (48/214)

今は高いですが間違いなく安くなるでしょうね。 それなりの数で量産すれば必ず安くなります。 というか、今の価格は初物価格とでもいいますか。。。 それにテレビがないと生活できないわけではないですしね。 安くなるまで待てばいいんですよ。
今は高いですが間違いなく安くなるでしょうね。
それなりの数で量産すれば必ず安くなります。
というか、今の価格は初物価格とでもいいますか。。。

それにテレビがないと生活できないわけではないですしね。
安くなるまで待てばいいんですよ。
  • 回答No.1

そんなにすぐにはデジタルへの一本化はできないでしょう。 理由としては、kenntyaさんがおっしゃっているように、チューナー (受信機)がまだまだ高いことなどがあげられます。これが 一般家庭でも小額の負担で手に入れられるようにならないと まず普及しないでしょう。で、普及しない限り、現在のアナログ 地上波を打ち切るなどということはできないと思います。 また、受信料は?とのご質問に関しては、現 ...続きを読む
そんなにすぐにはデジタルへの一本化はできないでしょう。
理由としては、kenntyaさんがおっしゃっているように、チューナー
(受信機)がまだまだ高いことなどがあげられます。これが
一般家庭でも小額の負担で手に入れられるようにならないと
まず普及しないでしょう。で、普及しない限り、現在のアナログ
地上波を打ち切るなどということはできないと思います。

また、受信料は?とのご質問に関しては、現在のBSデジタルって
受信料いるんでしたっけ? NHK以外はいらないんだと勝手に
思ってますが(笑) アナログ地上波と同じように広告収益で
まかなっているんじゃないんですか?

私個人の勝手な?予測としては、すべてがデジタル化されたと
しても、無料放送と有料放送(PPVなども含む)の両方が存在する
んじゃないかと思います。
  • 回答No.4

安心してください、現在のアナログ地上波が終了するのは 2006年とか2010年とか云われていますから。 それまでは今のままで見ることが出来ます。過去の例から云っても、テレビは発売当初、白黒で1インチ1万円でした。これからもお分かりのように量産効果が出れば劇的に安くなります。国でも対策は考えるようですから、ご心配なく。
安心してください、現在のアナログ地上波が終了するのは
2006年とか2010年とか云われていますから。
それまでは今のままで見ることが出来ます。過去の例から云っても、テレビは発売当初、白黒で1インチ1万円でした。これからもお分かりのように量産効果が出れば劇的に安くなります。国でも対策は考えるようですから、ご心配なく。
  • 回答No.5

blue_leoさんの“どこでそんな話を??”と言うのを見て、ふと 思ったのですが……、 まさか、変なセールスマンが来て、『あと数年で今のテレビは 見られなくなる、今ならお得な価格で買い換えられますよ~♪』 とかって吹き込まれたわけじゃないですよね?(^^; こういうのって、冗談じゃなくて本当にいるらしいですからねぇ……。 あと、『電話機(もしくは電話の屋内配線とか)を買い換えない ...続きを読む
blue_leoさんの“どこでそんな話を??”と言うのを見て、ふと
思ったのですが……、

まさか、変なセールスマンが来て、『あと数年で今のテレビは
見られなくなる、今ならお得な価格で買い換えられますよ~♪』
とかって吹き込まれたわけじゃないですよね?(^^;

こういうのって、冗談じゃなくて本当にいるらしいですからねぇ……。

あと、『電話機(もしくは電話の屋内配線とか)を買い換えないと
マイラインサービスの恩恵が受けられません。直前になると品薄に
なるから今のうちにお買い求めください』とかっていう悪どいのも
いそうですね……(^^;

くれぐれもお気をつけください。こういうのって、何も分から
なさそうなお年寄りとかを狙ってくるでしょうし。
  • 回答No.8
レベル12

ベストアンサー率 37% (260/696)

旧郵政省の見解では全体の98%の放送設備(サテライト局を含む)がディジタル放送対応になれば従来のアナログ放送波を停止するとの見解が出ており、目安として2010年を目標としています。 現在のTV、VTR等の買換寿命を考えますと、一般に10年(長い人だと20年以上使っていますが、、、)と言われております。 現在、昭和50年頃までは盛んに販売されていた白黒TVを引き続き使用されている方は殆どおられませんよね。 ...続きを読む
旧郵政省の見解では全体の98%の放送設備(サテライト局を含む)がディジタル放送対応になれば従来のアナログ放送波を停止するとの見解が出ており、目安として2010年を目標としています。
現在のTV、VTR等の買換寿命を考えますと、一般に10年(長い人だと20年以上使っていますが、、、)と言われております。 現在、昭和50年頃までは盛んに販売されていた白黒TVを引き続き使用されている方は殆どおられませんよね。
同様に、5~10年の移行期間があれば相当数の機器がディジタル対応品になるのではないでしょうか?
また、アダプターは移行時期の一時的な物ですから結果的には無駄な出費となります。
例として、BS放送が始まった頃はBSチューナーが5万円~8万円で販売されていましたが、現在ではBS組込み型のTVやVTRが同等価格以下で販売されていますよね。
それより心配なのはスーファミやPS2をはじめとするゲーム機用のディスプレイではないでしょうか?
ゲーム資産を考えると10年以上の寿命がありそうです。
  • 回答No.7

自分の回答に補足です。 アメリカでは6年後ぐらいには全て切り替えを目標にしているみたい ですが、3年後にようやく主要都市でスタートできる目標にしています。 しかしあくまでも目標であり、やっぱり無理でないかという 見解がテレビ現場にはあふれています。 でも、デジタル波にしてチャンネル数を増やしたところで番組の数や 番組の質が向上しなくちゃ何にもならないですね。 インターネットが発達して ...続きを読む
自分の回答に補足です。
アメリカでは6年後ぐらいには全て切り替えを目標にしているみたい
ですが、3年後にようやく主要都市でスタートできる目標にしています。

しかしあくまでも目標であり、やっぱり無理でないかという
見解がテレビ現場にはあふれています。

でも、デジタル波にしてチャンネル数を増やしたところで番組の数や
番組の質が向上しなくちゃ何にもならないですね。
インターネットが発達してテレビ自体がメディアとして重要かどうか
問われるとこです。(←すみません関係無いレスですね)
  • 回答No.6

地上波デジタルはまだまだ問題が山積みです。 まずは放送を送り出すテレビ局が新しい機器を いれなくてはなりません。これがものすごくお金が かかり、弱小テレビ局はつぶれるかもといわれています。 そして、アナログから切りかえるために各家庭も デジタル対応の機材をいれなくてはならなく それを国とかで一部負担する案もでているぐらいですから まだまだ問題山積みです。 どなたかの書きこみに早くて ...続きを読む
地上波デジタルはまだまだ問題が山積みです。
まずは放送を送り出すテレビ局が新しい機器を
いれなくてはなりません。これがものすごくお金が
かかり、弱小テレビ局はつぶれるかもといわれています。

そして、アナログから切りかえるために各家庭も
デジタル対応の機材をいれなくてはならなく
それを国とかで一部負担する案もでているぐらいですから
まだまだ問題山積みです。

どなたかの書きこみに早くて6年後ぐらいに全て切り替わる
とありましたが、現実問題として不可能です。
  • 回答No.9
レベル12

ベストアンサー率 26% (249/938)

地上波デジタルって、UHFの電波を使うので、 既存のUHF局が反対しているという話を聞きました。 受信料というのは基本的に民放はとらないと思います。
地上波デジタルって、UHFの電波を使うので、
既存のUHF局が反対しているという話を聞きました。

受信料というのは基本的に民放はとらないと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ