-PR-
締切り
済み

株主優待とは

  • 暇なときにでも
  • 質問No.3161
  • 閲覧数1425
  • ありがとう数26
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

これから始めようかと思っている者です。優待の権利の確定が例えば6月1日としておそらく11月位には優待が受けられるとおもうのですが。えぃ!やぁ!っと8月2日に株を売っても、その権利は保障されるのでしょうか。また、株主配当(配当金や株の分割配当)に関してはどうなのでしょうか(セコイ質問ですみません)さらに更に、過去でよかった株主優待があれば教えてください(日経会社情報に載っていない内容で)
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

株を売ってしまえば、その株は、あたりまえのごとく買った人のもの買い手が名義の変更(実質株主報告名義届出書を提出)を忘れて(確率は低い)、貴方の名義のままだったらありえるんじゃないんですか。 これから始めるという事だから知識は、おありだと思いますが 本の紹介もしときます。→翔泳社「インターネット株式投資完全入門」 あとこの本の続編にあたるのが、「インターネット投資信託アンドミニ株完全入門」
株を売ってしまえば、その株は、あたりまえのごとく買った人のもの買い手が名義の変更(実質株主報告名義届出書を提出)を忘れて(確率は低い)、貴方の名義のままだったらありえるんじゃないんですか。

これから始めるという事だから知識は、おありだと思いますが
本の紹介もしときます。→翔泳社「インターネット株式投資完全入門」
あとこの本の続編にあたるのが、「インターネット投資信託アンドミニ株完全入門」
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 30% (3/10)

まず最初に、名義が済んでいる。または、保管振替機構に申し込みがしてある。 場合には、6月2日に株を売っても、権利は保障されます。 証券会社に口座開設するときには、保管振替を申し込んでおくと良いでしょう。 名義書換は時間がかかりますし、その手続き中は株は売れません。 保管振替なら、極端な話今日株を買って,明日売ったとしても、権利を取ることは、できます。 ...続きを読む
まず最初に、名義が済んでいる。または、保管振替機構に申し込みがしてある。
場合には、6月2日に株を売っても、権利は保障されます。
証券会社に口座開設するときには、保管振替を申し込んでおくと良いでしょう。
名義書換は時間がかかりますし、その手続き中は株は売れません。
保管振替なら、極端な話今日株を買って,明日売ったとしても、権利を取ることは、できます。
補足コメント
noname#591

6/2に売却のつもりが、タイプミスをしてしまいました。皆様もうしわけありません。
その保管振替機構に賭けてみます。あ、明日から6月だ!まだ手続きしていない。やば!
なんだか株価も戻り始めて(夏にあがる株価チャートが多いですよね)
いっそのことすべてドリームジャンボ宝くじに投資したいこの頃です。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

6月1日にけんりがもらえるものは、極端に言って、5月20日ころまでに買っても確実に株主優待・分割・配当の権利がもらえ、6月2日に売ってしまっても大丈夫。忘れたころに権利がやってきます。配当金は、証券会社の口座に勝手にはいっていたり、銀行や郵便局で取り替えるものも有り、確かに得した気分になります。
6月1日にけんりがもらえるものは、極端に言って、5月20日ころまでに買っても確実に株主優待・分割・配当の権利がもらえ、6月2日に売ってしまっても大丈夫。忘れたころに権利がやってきます。配当金は、証券会社の口座に勝手にはいっていたり、銀行や郵便局で取り替えるものも有り、確かに得した気分になります。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ