-PR-
締切り
済み

非営利団体と企業の決定的な違い

  • 暇なときにでも
  • 質問No.3143
  • 閲覧数1393
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

私は現在就職活動中なのですが、先日ある企業から「なぜあなたは企業で働く道を選択したのか」と聞かれました。「いろんな人と出会うことで自分を成長させたいから」などと今まで考えていたものの、それは企業でしかできないことではありません。当然非営利団体というくらいなので、企業とは違って目的が利潤追求ではないことはわかるのですが、
何かもっと決定的な違いを教えて欲しいのです。できれば、どちらの組織でも働いた経験のある方がいらっしゃいましたら、やりがいの違いなど教えていただければうれしいです。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 18% (2/11)

貴方は現在非営利団体への就職を希望されているのですか?貴方様の状況がよくわかりませんので、明確なお答えは出せない点はご了承下さい。 まず、「いろんな人と出会うことで自分を成長させたい」という志望理由は企業でも非営利団体でも通じます。やりがいもどちらに就職されても貴方様が働くことに対して明確な 目的をお持ちであれば変わりはないと思います。 企業とNPOなどの非営利団体の決定的な違いはその使い道です。企 ...続きを読む
貴方は現在非営利団体への就職を希望されているのですか?貴方様の状況がよくわかりませんので、明確なお答えは出せない点はご了承下さい。
まず、「いろんな人と出会うことで自分を成長させたい」という志望理由は企業でも非営利団体でも通じます。やりがいもどちらに就職されても貴方様が働くことに対して明確な
目的をお持ちであれば変わりはないと思います。
企業とNPOなどの非営利団体の決定的な違いはその使い道です。企業の利潤は自社内の
投資、配当などにあてます。それに対して非営利団体で生じた利潤は留保されることなく、全て社会に対して還元される点に大きな違いがあります。
回答に物足りなさを感じられたらおっしゃって下さい。もう少し状況をお聞きすればまた違う形での回答ができると思います。就職活動頑張って下さい!


  • 回答No.2

企業にとって最も重要なことは「存続し続けること」です。 非営利団体は「存続し続けること」が必ずしも重要ではありません。 例えば… 企業が環境適応業と言われているように、お客様のニーズや時代の流れに合わせて、商品やサービス、組織形態を変えながら生き残ろうとしてきます。そうやって自分たちの顧客を増やしていく、もしくは維持していくことで存続し続けようと努力してきます。 しかし、非営利団体にとって、その考 ...続きを読む
企業にとって最も重要なことは「存続し続けること」です。
非営利団体は「存続し続けること」が必ずしも重要ではありません。
例えば…
企業が環境適応業と言われているように、お客様のニーズや時代の流れに合わせて、商品やサービス、組織形態を変えながら生き残ろうとしてきます。そうやって自分たちの顧客を増やしていく、もしくは維持していくことで存続し続けようと努力してきます。
しかし、非営利団体にとって、その考え方は必要ないと思います。(必要だと思っている組織もありますが…)自分たちの組織が提供しているサービスや役割が必要なくなったら、解散しても構わないですしそれが本来だと思います。あるいは民間企業に転身するか。

非営利団体は、組織の目的が達成し終えた場合もしくは組織の役割が終わった場合、組織は解体されて、メンバーは他の組織に移動になるだけです。スタッフも仕事の内容も変化があって楽しいかも知れません。
企業は、今いる人材、資源、お金で新しいサービスやスタッフを創り出していきます。自分の組織が変わっていきます。

あとは、どちらが自分の考えに合っているかだと思います。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ