-PR-
締切り
済み

青空駐車で前科?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.3092
  • 閲覧数1368
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 65% (80/123)

先日、駐車場は別にあるのに、たまたま1晩家の前の道ばたに車を放置しておいたら、タイミング悪く青空駐車で捕まってしまいました。
どうやら、聞くところによると、前科者になってしまうようですね。
せっかくこれまで、真面目に生きてきたのにショックです。
前科がついた場合、社会的制約等ってあるのでしょうか?
例えば、国家資格が取れないとか、剥奪されるとか。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全8件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 23% (123/534)

ワタシは自慢じゃありませんが、仕事で車を使う都合、駐車違反で免停を 何回もやっていますが、普通に生活しています。 交通違反程度では、前科者にはなりませんが、記録は残るようです。 それも、よほどのことがない限り、引き合いに出されません。 国家資格については、全く関係ないですね。 確かに駐車違反は、交通違反ですが、あなたのまわりにもレッカー移動された 経験がある人がいるはずです。 こんな言い方す ...続きを読む
ワタシは自慢じゃありませんが、仕事で車を使う都合、駐車違反で免停を
何回もやっていますが、普通に生活しています。
交通違反程度では、前科者にはなりませんが、記録は残るようです。
それも、よほどのことがない限り、引き合いに出されません。
国家資格については、全く関係ないですね。
確かに駐車違反は、交通違反ですが、あなたのまわりにもレッカー移動された
経験がある人がいるはずです。
こんな言い方するのは変かもしれませんが、そんなに深刻にならず、
次からは気をつけようと、前向きに考えた方がいいですよ。
  • 回答No.2

国家資格などで制限を受けるのは罰金以上の「刑」の言い渡しを受けた場合ですが、交通違反で科される、いわゆる「罰金」は刑法上の罰金とは異なり、法律上は「反則金」と呼ばれるものです。これを払えば刑事訴追は行わないということで、反則金自体は刑罰ではないので大丈夫です。青空駐車ぐらいでそんな制裁を科されていては、国家資格を持っている人なんて日本からいなくなってしまいます。
国家資格などで制限を受けるのは罰金以上の「刑」の言い渡しを受けた場合ですが、交通違反で科される、いわゆる「罰金」は刑法上の罰金とは異なり、法律上は「反則金」と呼ばれるものです。これを払えば刑事訴追は行わないということで、反則金自体は刑罰ではないので大丈夫です。青空駐車ぐらいでそんな制裁を科されていては、国家資格を持っている人なんて日本からいなくなってしまいます。
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 30% (3/10)

あなたが、「日本人」なら関係ないでしょう、ただし、これが日本国籍をもってないと、話が変わってきます。これは海外筋からも「人種差別である」と過去に指摘されたような気がしますが、要は滞在許可(帰化が難しくなったり)が下りなくなったりするのです、日本は基本的に「移民」を受け入れていないので長期の滞在となると、かなり厳しいはずです、今後高齢化社会を迎えるにあたって、社会が、必要とする労働力の確保の為、今後大きな問 ...続きを読む
あなたが、「日本人」なら関係ないでしょう、ただし、これが日本国籍をもってないと、話が変わってきます。これは海外筋からも「人種差別である」と過去に指摘されたような気がしますが、要は滞在許可(帰化が難しくなったり)が下りなくなったりするのです、日本は基本的に「移民」を受け入れていないので長期の滞在となると、かなり厳しいはずです、今後高齢化社会を迎えるにあたって、社会が、必要とする労働力の確保の為、今後大きな問題になるはずです。
  • 回答No.4

免許証の「ゴールドカード」は"だめ"になります。 それも次の更新で「きれい」になりますよ。 駐車違反などの罰金は「行政罰」だったような気がします。 # 潤覚え... 免許証の点数が減るからある意味「前科」ですかね。(^^ゞ 駐車違反で本物の前科者になったらうちの親父はとんでもない 前科者だ。 では。
免許証の「ゴールドカード」は"だめ"になります。
それも次の更新で「きれい」になりますよ。

駐車違反などの罰金は「行政罰」だったような気がします。
# 潤覚え...
免許証の点数が減るからある意味「前科」ですかね。(^^ゞ
駐車違反で本物の前科者になったらうちの親父はとんでもない
前科者だ。
では。
  • 回答No.5

 ご質問の内容からずれてしまってすみません。  下でtaky88さんは > 交通違反で科される、いわゆる「罰金」は刑法上の罰金とは異なり、 > 法律上は「反則金」と呼ばれるものです。 と書かれていますが、私はこれまで『青キップは反則金、赤キップは罰金』だと 思っていました。私が勘違いしていたのでしょうか? 詳しい方からのレスが あると嬉しいです。
 ご質問の内容からずれてしまってすみません。

 下でtaky88さんは
> 交通違反で科される、いわゆる「罰金」は刑法上の罰金とは異なり、
> 法律上は「反則金」と呼ばれるものです。
と書かれていますが、私はこれまで『青キップは反則金、赤キップは罰金』だと
思っていました。私が勘違いしていたのでしょうか? 詳しい方からのレスが
あると嬉しいです。
  • 回答No.6
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/1)

まず、いわゆる「青空駐車」は道路交通法違反ではなく、「自動車の保管場所等に関する法律(保管場所法)」の11条第2項の違反です。つまり反則金制度は適用されず、罰金が科せられ前科が付きます。 それで、前科が付くとどうなるかですが、罰金刑くらいでは不利益は生じないと思いますよ。公務員だと不利と言う話は、例の速度違反もみ消し事件の新聞記事に載っていましたが。 ...続きを読む
まず、いわゆる「青空駐車」は道路交通法違反ではなく、「自動車の保管場所等に関する法律(保管場所法)」の11条第2項の違反です。つまり反則金制度は適用されず、罰金が科せられ前科が付きます。
それで、前科が付くとどうなるかですが、罰金刑くらいでは不利益は生じないと思いますよ。公務員だと不利と言う話は、例の速度違反もみ消し事件の新聞記事に載っていましたが。
補足コメント
mfuku

お礼率 65% (80/123)

みなさまご回答ありがとうございます。

結局私がいちばん気になってたのは、国家資格の受験資格がなくなるのか?
ということでしたが、実施機関に問い合わせてみましたところ、「禁固以上の刑に処せられたもの」が対象となるそうです。
青空駐車は、罰金刑ですので、大丈夫だと思います。
家の前の道幅も広く交通量も少ない道路に1日置いてただけで、この1年の勉強が水の泡になってしまいましたらもう悲しみ極まりないです。

しかし、前科者になってしまったのは何とも小気味悪い限りです。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.7

失礼しました。Kokaさんにお答えします。軽微な駐停車違反程度のことしか念頭になかったため、私の書いたのは「青キップ」の事例です。青キップは正式には「交通反則通告書」と呼ばれ、これで支払うのが反則金です。赤キップは正式には「道路交通違反事件迅速処理のための共用方式」というもので、交通事件のうち交通反則通告制度が適用されない事件で略式手続き(罰金)で処理される事件に使用されています。つまり赤キップを切られる ...続きを読む
失礼しました。Kokaさんにお答えします。軽微な駐停車違反程度のことしか念頭になかったため、私の書いたのは「青キップ」の事例です。青キップは正式には「交通反則通告書」と呼ばれ、これで支払うのが反則金です。赤キップは正式には「道路交通違反事件迅速処理のための共用方式」というもので、交通事件のうち交通反則通告制度が適用されない事件で略式手続き(罰金)で処理される事件に使用されています。つまり赤キップを切られると、刑事手続きに移行するので、本当の「罰金」を食らってしまいます。
  • 回答No.8
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

専門的にはよくわかりませんが、青空駐車による保管場所法違反において、赤キップをきられたとしても、何も支障はありません。ただし、道路交通法違反者としてデータは残りますので、罰金を払わなかったり、提訴を起こしたりした場合において、身柄を拘束するために、パスポートの申請に時間がかかったりする場合があります.(経験者)
専門的にはよくわかりませんが、青空駐車による保管場所法違反において、赤キップをきられたとしても、何も支障はありません。ただし、道路交通法違反者としてデータは残りますので、罰金を払わなかったり、提訴を起こしたりした場合において、身柄を拘束するために、パスポートの申請に時間がかかったりする場合があります.(経験者)
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ