-PR-
締切り
済み

バックアップについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.3089
  • 閲覧数27
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/15)

WIN98のシステムツールからデーターをバックアップしようとフロッピーをいれました。1時間以上たっても検査中の表示が消えず、ついには、どうにも脱しきれなくなり又電源を切るはめにおちいってしまいました。もう一度兆戦するにはどうしたらいいのでしょうか。また、CD-Rへのスライドショウのコピーもできません。ディバイスがありませんとか表示されます。どうしたらよいのでしょうか。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 26% (511/1924)

データのバックアップってのはHDDの内容を全部フロッピーにバックアップしようと 思われているんでしょうか?不可能でありませんがまず現実的じゃないですね。 CD-Rをお持ちならば、単純にマイドキュメントの中とかそれ以外にご自身で作成し たデータの部分やCDなどでオリジナルやインストールディスクが存在しないような物 をバックアップ(コピー)するだけで良いと思います。 下手にツールを使って特殊な圧 ...続きを読む
データのバックアップってのはHDDの内容を全部フロッピーにバックアップしようと
思われているんでしょうか?不可能でありませんがまず現実的じゃないですね。

CD-Rをお持ちならば、単純にマイドキュメントの中とかそれ以外にご自身で作成し
たデータの部分やCDなどでオリジナルやインストールディスクが存在しないような物
をバックアップ(コピー)するだけで良いと思います。
下手にツールを使って特殊な圧縮をしたりすると、戻すときに苦労する場合があります。

また、CDなどで提供されるアプリケーションなどは本体だけバックアップしてもレジ
ストリ情報や、Windowsのシステムフォルダ内に専用のファイルが必要だったりして、
単純にリストアしただけでは戻らないものが多いですから、バックアップするよりも
再インストールを行ったほうが良いと思います。

CD-Rへの書きこみは、専用のユーティリティが必要なはずです。最近はHDDと同
じような使い方ができるようにするユーティリティも有るようですが、OS標準では書
きこみをサポートしていませんので、何らかのユーティリティを使う必要があります。

Windowsについてくるバックアップとかデフラグって正直なところ最後まで動かしたこ
と無いですね。劇的に遅すぎます。
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

可能性としては、 1:フォーマットができていない/失敗した 2:フロッピーディスクが物理的/論理的に壊れている 3:MSBackUpが壊れている 4:フロッピー・ドライブが壊れている 等が考えられます。 1:及び2:に関してはフロッピーを「通常のフォーマット」すれば解決するでしょう。 3:の場合は[コントロールパネル]-[アプリケーションの追加と削除]-[Windowsファイ ル]-[シス ...続きを読む
可能性としては、
1:フォーマットができていない/失敗した
2:フロッピーディスクが物理的/論理的に壊れている
3:MSBackUpが壊れている
4:フロッピー・ドライブが壊れている
等が考えられます。
1:及び2:に関してはフロッピーを「通常のフォーマット」すれば解決するでしょう。
3:の場合は[コントロールパネル]-[アプリケーションの追加と削除]-[Windowsファイ
ル]-[システムツール]-[詳細]で、一旦バックアップを削除してから、再度インストール
すれば直るはずです。
4:の場合は、自分でドライブを交換する、販売店やメーカーに修理に出す等が解決策で
すね。

CD-Rについては、お使いのライティングソフトや、コピーするファイルのサイズ、どのよ
うな操作を行ったのか、他のファイルは正常に書き込めるかどうか、といった情報があれ
ば、より詳しく回答できると思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ