-PR-
gao07

顔、表情について悩んでいる19歳の男です。

 最近になって、自分の顔はのっぺりしたような無表情な顔であることに気づきました。
 確かに笑う時、以前より顔が引きつってうまく笑顔が作れなかったりと、「あれ?」と思う事がしばしばです。
 それと、暗い無表情の原因としては腫れぼったい瞼も1つ原因だと思います。特に寝起きのときは酷いです。数時間か経てば少しは腫れが引くもののやっぱり生まれれつきなのか、腫れぼったいです。

 頬骨あたりに筋肉がついてる人は明るい顔に見えて羨ましいです。

 無表情に見えたり、引きつった笑顔はやっぱり自分に自信が持てなくなります。
 明るい表情、そして引きつらない明るい笑顔を作るにはどうしたらいいでしょうか?
 宜しくお願いします。

 
  • 回答数2
  • 気になる数1
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2007-06-11 17:41:51
    • 回答No.2
    初めまして、こんにちは。
    私は転職活動中に表情の硬さがなかなかとれず悩んで、活動がうまくいかないから硬くなるのか、緊張してぎこちなさ過ぎてうまくいかないのかもわからない状態に追い込まれました。
    それで、ダメもとで試みたのが練習?もかねて、他人と話すときに出来るだけ「口角」を上げ、目を見て話すことです。
    すごくまじめな話をしているときには使えませんが、お店で買い物をするときに店員さんに、という身近な場面でもやってみました。
    最初は不自然だったと思うのですが、ふと気がつくとすごく自然に表情豊かに他人と話が出来るようになっていました。
    私は女性ですし、シチュエーションも違うのであまり参考にならないかもしれませんが、機会があればお試しください。
    でもきっと無意識に楽しい話をしているときはきっと表情豊かに笑っていると思いますよ。
    お礼コメント
    初めまして、回答有難うございますっ。
    なるほど、少し意識して練習してみることで自然な表情になるんですね。
    自分も友達と話すときなど、少しずつ意識して挑戦してみようと思います。
    投稿日時 - 2007-06-11 19:19:06
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2007-06-04 00:53:36
    • 回答No.1
    自分で見る笑顔は鏡しかないので、引きつって当たり前だと思いますよ。 鏡で自分の表情を必要以上に観察したら、絶対アラの方が目立ちます(笑) 他人としゃべっている時は、きっと自然な笑顔になっていい表情してるんじゃないですかね?それは、自分では見られない顔です。ビデオでも撮ったら別ですが。 あまり気にすると、他人と話してる時も意識し過ぎて、かえって引きつっちゃいますよ。 感情のままに、人と素直に ...続きを読む
    自分で見る笑顔は鏡しかないので、引きつって当たり前だと思いますよ。
    鏡で自分の表情を必要以上に観察したら、絶対アラの方が目立ちます(笑)

    他人としゃべっている時は、きっと自然な笑顔になっていい表情してるんじゃないですかね?それは、自分では見られない顔です。ビデオでも撮ったら別ですが。

    あまり気にすると、他人と話してる時も意識し過ぎて、かえって引きつっちゃいますよ。
    感情のままに、人と素直に接したらいいんじゃないでしょうか。
    お礼コメント
    回答ありがとうございます。
    鏡で見たわけではないんですが、笑ってる時に気づいたんです。うまく顔が動かないと言うか。
    気にせず素直に人と接してみようと思います。
    投稿日時 - 2007-06-04 19:18:03
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数1
    • ありがとう数1
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ