-PR-
470407

今度、電気室の3相200V盤から小型(20kVA)の単相100V変圧器をとりつけて100V電源をとるんですが、変圧器の一次端子がRと0、二次側がrと0だったと思うんですが(まだ物が確認できていない)、0は中性線のN相でよかったでしょうか?
単相盤が少しはなれたところにあるんですがお客さんの指示で3相200V盤から変圧して100Vをとりたいそうなんです、N相はどこにあるんでしょうか?よくわからないので(電気工事2種程度の知識)よろしくお願いします。
  • 回答数6
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全6件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2007-04-28 11:02:22
    • 回答No.6
    >この場合V相が6.6kV-200Vトランスで2種接地されている場合U相とW相を100Vトランスの
    >一次側につなぐと二次側の100Vには接地極はないんでしょうか、単相でない100Vができるんでしょうか?
    当然接地相はありません。
    1Φ2Wなら2W対地電圧100Vで線間電圧も100V。
    1Φ3Wなら2W対地電圧200Vで中相対地100V、線間電圧100-200V、という言い方になると思います。
    (対地電圧は確定ではないのでこうは言わないとの意見もありますが)
    単相のダウントランス1台で単相でない100Vは作れないと思いますが、ちょっとどういった状況を想定されているのか分かりません。

    >その場合のトランス2次側の1相に2種接地をしたらいいんでしょうか(的外れな質問でしたらご勘弁を)?
    原則として、1次側が高圧や特別高圧でなければB種は必要ないんです↓。してはダメとは言いませんが。
    http://www.m-system.co.jp/mstoday/plan/mame/2000-2001/0106/index.html
    単巻変圧器を使用しての話なら当然接地しちゃダメです。その場合は1次側の1相(o端子?)を接地相にした方が良いとは思います。

    机上の勉強も大事ですけどやっぱり実地は別物なので、短気な先輩で嫌かもしれませんがしつこく聞いて教えてもらった方が良いですよ。他に頼める人が居るならそちらを頼ってでも。もう少し基礎が出来ていれば良いのですが、ちょっとちんぷんかんぷん過ぎて何か失敗しそうで心配です。
    お礼コメント
    お世話になります、面倒な質問にお答え頂きありがとうございます。
    ようやく、謎がとけそうです、あとはおっしゃるとうり現場での体験から経験し、身体で憶えていくつもりです、短気な先輩も根はいい人そうなのでがんばって仲良くなっていきたいです。
    また、お世話になるかもしれませんが、そのときはよろしくお願いします、ありがとうございました。
    投稿日時 - 2007-04-28 19:57:46
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全5件)

    • 2007-04-23 20:49:37
    • 回答No.2
    気になったので書き込みます 自分が間違っていたらここまでの知恵の割り込みと思ってください 気になる問題点 >3相200V盤 普通は 単相3線という場合と 動力仕様の3相3線があります どっちですか >三相の各相に検電器をあてたら白が反応しませんでした これから判断すると単相3線を見たことになります 動力仕様の3相3線ならば、変換には専用のトランスが必要です 多分「スコットトランス」と ...続きを読む
    気になったので書き込みます
    自分が間違っていたらここまでの知恵の割り込みと思ってください
    気になる問題点
    >3相200V盤
    普通は
    単相3線という場合と
    動力仕様の3相3線があります
    どっちですか
    >三相の各相に検電器をあてたら白が反応しませんでした
    これから判断すると単相3線を見たことになります
    動力仕様の3相3線ならば、変換には専用のトランスが必要です
    多分「スコットトランス」と表現されていました
    補足コメント
    回答ありがとうございます。よく考えたら、確かに検電器をあてたのは3相3線式ではなくて単相3線式の3本だったのかも・・・・。
    実は気の短い先輩に今日聞いたら電気室につれていかれ何の疑いも無く持っていた検電器で「こうだからこうだろ」とむりやり納得させられました(私の聞き方も悪かったんだろうと思います)、ここの電気室はほとんど中継端子が設けられていて私も3相の3端子だとばかり思っておりましたが、単相3線だったのでしょうか?
    3相3線式のR.S(B種接地されてるはず).Tに検電器をあてると
    S相は反応するんでしょうか(さすがに明日もう一度電気室に行かせてくださいという勇気がありません)?
    単相変圧器は支給品なんですが、そうなると「スコットトランス」を
    調べれば謎が解けそうな気きがしてきました。
    余談ですが、普通の変圧器(複巻)で3相3線のうちの2相を変圧器の1次側につなぐと2次側はどうなるんだろうか?質問ばかりですいません。
    投稿日時 - 2007-04-23 21:26:38
    • ありがとう数0
    • 2007-04-24 09:02:31
    • 回答No.3
    何を確認されようとしているのかよく分からないんですが、1次側端子の1方に接地相=中性線を繋ごうとしているのならば、その必要がないと思います。ですので、1次端子がR-Oならば200V系のUVWのどれか適当な2本を繋げば良いと。2種接地の目的を調べると良いでしょう。 >変圧された100Vの2相の位相は180度違うんでしょうか? NからR,Tをみればそうなります。 >普通の変圧器(複巻)で3相3線 ...続きを読む
    何を確認されようとしているのかよく分からないんですが、1次側端子の1方に接地相=中性線を繋ごうとしているのならば、その必要がないと思います。ですので、1次端子がR-Oならば200V系のUVWのどれか適当な2本を繋げば良いと。2種接地の目的を調べると良いでしょう。

    >変圧された100Vの2相の位相は180度違うんでしょうか?
    NからR,Tをみればそうなります。

    >普通の変圧器(複巻)で3相3線のうちの2相を変圧器の1次側につなぐと
    結線がYかΔでちがいますけど分圧されたりした電圧が巻線比のとおりに出るだけですので、結線方式ごとにご自分で書かれてみると良いと思います。

    >>2
    >自分が間違っていたらここまでの
    と書かれているのであえて突っ込みます。
    >3相200V盤
    と書かれていれば普通は動力仕様の3相3線でしょう。確認のため、ということであれば失礼。
    >三相の各相に検電器をあてたら白が反応しませんでした
    これも日本では普通のことです。白でなかったとしても3端子のうちの1つを接地させることが多いです。
    スコットを使用するのは3相側に出来るだけ平衡した負担をさせたい場合(例えば非常用発電機などで容量的な問題から)。ですので十分余裕がある回線から単相を取り出しても問題ありません。単相の溶接機なんかも同じです。
    補足コメント
    回答ありがとうございます。
    頭がパニクってきました(頭がわるくてすいません)。
    >1次側端子の1方に接地相=中性線を繋ごうとしているのならば、その必要がないと思います。ですので、1次端子がR-Oならば200V系のUVWのどれか適当な2本を繋げば良い
    この場合V相が6.6kV-200Vトランスで2種接地されている場合U相とW相を100Vトランスの一次側につなぐと二次側の100Vには接地極はないんでしょうか、単相でない100Vができるんでしょうか?その場合のトランス2次側の1相に2種接地をしたらいいんでしょうか(的外れな質問でしたらご勘弁を)?
    投稿日時 - 2007-04-24 22:09:32
    • ありがとう数0
    • 2007-04-27 00:40:47
    • 回答No.4
    noname#168887

    3相200V盤のR、S、Tのどれか1相に単相変圧器を接続します。 例としてR相に接続した場合、別にどちらが中性側でも関係ないので とりあえず-側を中性線と仮定して下さい。 それで終了です。 ...続きを読む
    3相200V盤のR、S、Tのどれか1相に単相変圧器を接続します。
    例としてR相に接続した場合、別にどちらが中性側でも関係ないので
    とりあえず-側を中性線と仮定して下さい。
    それで終了です。
    補足コメント
    回答ありがとうございます。
    いろいろな意見をきかせいてもらい、おぼろげにイメージが沸いてきましたがもうひとつわかりません。
    一次側をご指摘どうりにつないだ場合(対地電圧200V-200Vで線間電圧が200V)、二次側を非接地回路のときの対地電圧は100V-100Vで線間電圧は100Vになるんでしょうか?
    投稿日時 - 2007-04-27 22:50:00
    • ありがとう数0
    • 2007-04-22 22:00:49
    • 回答No.1
    三相200V分電盤のブレーカまで、赤、白、黒の3本の線できていれば、普通は白が中性線のはずです。 検電器を当ててみて、点灯しなければ中性線です。 中性線は、トランスの二次側でB種接地工事がしてある部分ですので、B種接地のつながっている配線の色を見て調べるという方法もあります。 ...続きを読む
    三相200V分電盤のブレーカまで、赤、白、黒の3本の線できていれば、普通は白が中性線のはずです。
    検電器を当ててみて、点灯しなければ中性線です。
    中性線は、トランスの二次側でB種接地工事がしてある部分ですので、B種接地のつながっている配線の色を見て調べるという方法もあります。
    補足コメント
    早々の回答ありがとうございます。
    今日、偶然に別の電気室に入る機会がありましたのでyougrutyさんのおっしゃる通り三相の各相に検電器をあてたら白が反応しませんでした、これで単相100Vが取れるんですね。
    余談ですが変圧された100Vの2相の位相は180度違うんでしょうか?あと白以外の赤と黒を変圧器の1次側につなげるとどうなるんでしょうか?再度の質問恐縮です。
    投稿日時 - 2007-04-23 19:18:04
    • ありがとう数0
    • 2007-04-28 03:09:33
    • 回答No.5
    noname#168887

    補足への回答 どうも困惑されているようですので1次側から機器の順番を確認します。 (1)3相200V盤のブレーカー@電気室    l    l(※3線の内、どれか2線に接続) (2)単相変圧器(ダウントランス1φ200V/1φ100V 20KVA)    l    l (3)1相100V主幹ブレーカー、分岐ブレーカー、各機器 (1)-(2)間の2線(1相)は対地・線間電圧とも200V ...続きを読む
    補足への回答
    どうも困惑されているようですので1次側から機器の順番を確認します。
    (1)3相200V盤のブレーカー@電気室
       l
       l(※3線の内、どれか2線に接続)
    (2)単相変圧器(ダウントランス1φ200V/1φ100V 20KVA)
       l
       l
    (3)1相100V主幹ブレーカー、分岐ブレーカー、各機器

    (1)-(2)間の2線(1相)は対地・線間電圧とも200V
    ※対地電圧200V-200Vと書かれてますが、1相だけなので2つ200Vを書く必要はないですよ?
    この2線だけを他と切り離して考えると、単相200Vと考えることができますよね?それを1φ200V/1φ100Vで減圧するんです。

    よって(2)-(3)間の2線(1相)は対地・線間電圧とも100V

    わかりましたか?
    お礼コメント
    お手数かけます。
    3相の2線で1相(単相)が3相の2線で2相と勘違いしていました、「単相変圧器」読んで字のごとくですよね(恥ずかしながら)。
    やっとイメージが出来上がってきました、もっと基礎勉強してきます、
    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2007-04-28 20:08:40
    • ありがとう数0
    • 回答数6
    • 気になる数0
    • ありがとう数3
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ