-PR-
解決
済み

モルについて教えてください。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.29150
  • 閲覧数458
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 33% (9/27)

モルについて教えてもらいたいんですが、

1モルの水酸化ナトリウム溶液を作りたいときは、

水酸化ナトリウムの分子量ぶんの重量を測りとって

1リットルに溶かせばいいんでしょうか?教えてください。

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 43% (84/192)

おそらく、nori__o さんは、「モル濃度」のつもりで、説明を書いていますが、「モル濃度」であれば、やり方は間違えです。

「モル」という言葉がつく「濃度」は、実験室や研究室で最もよく使われるのは、「モル濃度」です。
次に使用方がかなり、限定されますが、「質量モル濃度」というのがあります。
marimo_cx さんのいっている質量パーセント濃度には、「モル」という言葉が有りませんので、質問者の問うている濃度では、無いと思います。

次に、この2つの濃度の定義について説明していきます。

「モル濃度」‥‥‥溶液1リットル当たりに溶けている溶質の物質量
          (溶液1リットル中に溶けている溶質のモル数)
「質量モル濃度」‥溶媒1kg当たりに溶けている溶質の物質量
          (溶媒1kgに対して溶けている溶質のモル数)

ですから、
1モル/リットルの「モル濃度」の溶液を作りたいのであれば、次のようにします。
溶質1モルを用意し、これを500ml程度の溶媒に溶かします。完全に溶けたあと、これに溶媒を加えて溶液の体積を1リットルする。
質問の「1モル/リットルの水酸化ナトリウム溶液を作りたい」のであれば、水酸化ナトリウム1モル(質量で40g)を用いて、水500ml程度にとかし、その後水を加えて溶液の体積を1リットルにすればよいのです。
最初に溶かす水の量は、溶かした後で1リットルにするので水酸化ナトリウムなどの溶質が完全に溶ける量を加えればよいです。ですから300mlでも800mlでもかまいません。

1モル/kgの「質量モル濃度」の溶液を作りたいのであれば、次のようにします。
溶質1モルを用意し、これを別に用意した溶媒1kgに溶かせば完成です。
質問の「1モル/kgの水酸化ナトリウム溶液を作りたい」のであれば、水酸化ナトリウム1モル(質量で40g)を用意し、水1kgにとかせば完成です。
こちらの方が作りやすいです。

「モル濃度」の方が作るのが面倒ですが、実験室などでは、溶液の体積を測定して混合するだけで、含まれている溶質の物質量が簡単に求められるので、「モル濃度」を使うことが多いのです。

このようにどうして良いのか分からなくなった場合は、単位を確認してください。
単位がヒントとなり、考えかたなどが見えてきます。

なを、水酸化ナトリウムはイオン結合性物質ですので、「分子量」ではなく「式量」です。通常使っている場合は両方とも記号で「M」や「Mw」と同じ形で示しますので、あまり気にして使っていませんが、気になったの蛇足ですが、付け加えて書きました。

助言にでもなれば、幸いです。
tukitosan でした。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 33% (5/15)

「1モルの水酸化ナトリウム溶液」というのが謎ですが 「1モル/リットルの水酸化ナトリウム水溶液」を作りたいのであれば ご推測のように40gの水酸化ナトリウムを1lの水に溶かせばよいです。
「1モルの水酸化ナトリウム溶液」というのが謎ですが
「1モル/リットルの水酸化ナトリウム水溶液」を作りたいのであれば
ご推測のように40gの水酸化ナトリウムを1lの水に溶かせばよいです。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 25% (873/3452)

実験などをされる時は単位をしっかり考えて下さい。 重量パーセントやmol/lなど色々です。 質問の文章は恐らくmol/lの質問でしょうが、文面を正確に解釈すると 濃度については言及されていません。その辺りをしっかりしないと危 険です。安全な操作をするために答は書きませんのでもう一度自分で 調べて理解して下さい。
実験などをされる時は単位をしっかり考えて下さい。
重量パーセントやmol/lなど色々です。
質問の文章は恐らくmol/lの質問でしょうが、文面を正確に解釈すると
濃度については言及されていません。その辺りをしっかりしないと危
険です。安全な操作をするために答は書きませんのでもう一度自分で
調べて理解して下さい。
  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/5)

1モル/リットルという事だと思うのですが、 1リットルの溶液に1モルの水酸化ナトリウムが溶けているわけなので、 1モルの水酸化ナトリウムを蒸留水に溶かして合計1リットルにする事になります。 1リットルの水に溶かすだけならイオンの関係で水溶液の量が減ってしまい、 1モル/リットルより多めになってしまいます。
1モル/リットルという事だと思うのですが、
1リットルの溶液に1モルの水酸化ナトリウムが溶けているわけなので、
1モルの水酸化ナトリウムを蒸留水に溶かして合計1リットルにする事になります。
1リットルの水に溶かすだけならイオンの関係で水溶液の量が減ってしまい、
1モル/リットルより多めになってしまいます。
  • 回答No.5

tukitosanさん他の詳しい回答がありますが、追加の情報です。 ご存知でしょうが、NaOHを溶解する場合は発熱反応ですから、気をつけてください。くれぐれも飛んだ水酸化悟りウム溶液を皮膚につけないように・・・。 ご参考まで。
tukitosanさん他の詳しい回答がありますが、追加の情報です。
ご存知でしょうが、NaOHを溶解する場合は発熱反応ですから、気をつけてください。くれぐれも飛んだ水酸化悟りウム溶液を皮膚につけないように・・・。

ご参考まで。
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 48% (117/243)

 方法はtukitosanさんの回答が正確です。が、必ず、メスフラスコ(1リットル)を使って、メスアップしてください。  正確ですばやい秤量も必要です。水酸化ナトリウムは潮解性があり、空中の水分を吸い込んで、すぐドロドロになりますから。さらに通常は粒状ですから、正確には40gを計れないのです。  つまり、正確な濃度の水酸化ナトリウム水溶液は、通常の実験室では作れません。ので、中和滴定で、濃度を確認しな ...続きを読む
 方法はtukitosanさんの回答が正確です。が、必ず、メスフラスコ(1リットル)を使って、メスアップしてください。
 正確ですばやい秤量も必要です。水酸化ナトリウムは潮解性があり、空中の水分を吸い込んで、すぐドロドロになりますから。さらに通常は粒状ですから、正確には40gを計れないのです。
 つまり、正確な濃度の水酸化ナトリウム水溶液は、通常の実験室では作れません。ので、中和滴定で、濃度を確認しなければいけません。
 さらに、空気中の二酸化炭素と反応して炭酸ナトリウムを生じますから、時間が経てば濃度低下を起こします。特に、今の例のような濃い溶液では。
 なお、濃度の表示ですが 1M-NaOH で1モルの水酸化ナトリウム溶液といいます。もちろん、mol/l:モル濃度のことです。
お礼コメント
omame777

お礼率 33% (9/27)

皆さんどうもありがとうございました。

変な質問の仕方ですいませんでした。

とても勉強になりました。
投稿日時 - 2001-01-19 16:12:07
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ