総ありがとう数 累計4,282万(2014年10月22日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
8mitsu

看護師の免許申請用紙と診断書の氏名の記入方法ですが、申請用紙の裏の説明には「氏名については、戸籍抄(謄)本を参照」と書かれています。私は、旧字体などに気をつけ、楷書で丁寧に書くだけでいいと思っていたのですが、知人の学校では、戸籍抄本の印字どおりにトメ、ハネ、棒の長さなど真似なければならない(明朝体?)と養成機関で指導を受けたそうです。また同様の説明を受験票を提出する用紙の時にも言われたそうです。つまり、自分の字で書いてはいけないということになります。

丁寧に書くだけでは不十分でしょうか。戸籍抄本の印字どおりに棒の長さなどを真似なければならないでしょうか。これから申請するに当たり、お教えいただければ助かります。
  • 回答数2
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全2件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2007-03-29 14:18:56
  • 回答No.1
戸籍抄本と照合したとき 同一と認められることが必要です
戸籍が手書きの場合は 要注意です
活字やプリンタ印字の場合 はそれほど厳密でなくても大丈夫です

ただし異体字には充分注意してください 
斉藤 齋藤 のような あるいは 吉 の横棒のどちらが長いか等
お礼コメント
ご回答ありがとうございます。
知人からペン習字用の薄い線の入った用紙で10回ほど書く練習をしたと聞いたもので・・・。
例えば「谷」という漢字の両方にはらうところは、「口」の真ん中ほどではらい終わっていますが、いつも書くように長く伸ばしてはいけないとか、「淳」という字のなかの「子」という字の縦棒はまっすぐになっているので、いつものように弯曲させて書いてはいけない・・・などといった指導のようです。ここまでする必要は無いということでよろしいでしょうか。
お礼のつもりが、再質問になりましたが、もしお時間がありましたらどうかよろしくお願いいたします。
投稿日時 - 2007-03-29 15:07:26
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全1件)

  • 2007-03-29 15:28:17
  • 回答No.2
質問者の理解でよろしいと思います
お礼コメント
ご回答ありがとうございました。不明な点が明確になり助かりました!
投稿日時 - 2007-03-30 11:44:50
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • ありがとう数1
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ