-PR-
締切り
済み

アクセス数の増加。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2854
  • 閲覧数30
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 41% (111/268)

自分のホームページ(TOPのページ・URL)のアクセス数を増やしたいのですが、良い方法はありますか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 3% (1/28)

(1)有名な検索サイトへ登録してもらう(yahooなどは審査があるそうです) (2)自分の友人や関連サイトに、自分のホームページのリンクをつけてもらう (3)メルマガを発行してそれで宣伝する (4)内容を充実させ、頻繁に更新する (5)メールを出すときの署名欄に自分のホームページURLを書き込む。 など、いろんな手があります。
(1)有名な検索サイトへ登録してもらう(yahooなどは審査があるそうです)
(2)自分の友人や関連サイトに、自分のホームページのリンクをつけてもらう
(3)メルマガを発行してそれで宣伝する
(4)内容を充実させ、頻繁に更新する
(5)メールを出すときの署名欄に自分のホームページURLを書き込む。
など、いろんな手があります。

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

商品とクイズを用意して、「Chance It!」に懸賞情報として掲載してもらう。 数10万通発行のメルマガですから、すごい効果が期待できます。
商品とクイズを用意して、「Chance It!」に懸賞情報として掲載してもらう。
数10万通発行のメルマガですから、すごい効果が期待できます。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 26% (511/1924)

やはりコンテンツの充実でしょうね。 一瞬でいいなら、懸賞でもメルマガでも良いでしょうけど、結局内容が希薄だったり 更新が殆ど無いようだとダメですね。 特に UNDER CONSTRUCTIN なんてページがあるようではダメですね。作ってる最中なら 見せるべきじゃないでしょう。できあがってから公開すれば良いのです。 Yahooでは、この手の未完成部分があるサイトは載る確率が低いそうですね。 ...続きを読む
やはりコンテンツの充実でしょうね。
一瞬でいいなら、懸賞でもメルマガでも良いでしょうけど、結局内容が希薄だったり
更新が殆ど無いようだとダメですね。
特に UNDER CONSTRUCTIN なんてページがあるようではダメですね。作ってる最中なら
見せるべきじゃないでしょう。できあがってから公開すれば良いのです。
Yahooでは、この手の未完成部分があるサイトは載る確率が低いそうですね。

あとは、そこら中の検索サイトに登録しまくる。英語のページを作って海外の検索サイ
トにも登録する。ですかね。営業が必要って事ですね。

もっとも、どこにでもあるような内容だったらよほど充実して無いと難しいですね。
ココは他と違うんだと胸を張って自慢できる部分があれば、徐々にアクセス数はアップ
しますよ。あとは同じモノでも別の角度から見たような情報ですね。
  • 回答No.4

やはり懸賞やメルマガは一時的な効果しかないと思います(個人的には懸賞がいいと思うが)私も懸賞に頻繁に応募していますが、その経験から言って懸賞だけが目当てであってそれ以外は目に入らない、ここはひとつ初心者を狙うなど、対象を絞るなどしてみてはいかかでしょうか?
やはり懸賞やメルマガは一時的な効果しかないと思います(個人的には懸賞がいいと思うが)私も懸賞に頻繁に応募していますが、その経験から言って懸賞だけが目当てであってそれ以外は目に入らない、ここはひとつ初心者を狙うなど、対象を絞るなどしてみてはいかかでしょうか?
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 35% (27/77)

もちろん、おもしろい・利用しやすいというのは必須条件だとしても、やはり、 まずは来てもらわないとその良さをわかってもらえないですよね。 懸賞やメルマガのほかに、いろいろな掲示板・チャットに「来て下さい」と 書き込みをしていくのも一つの手ではないでしょうか。これなら、「共通の 趣味の人」というように対象もある程度、絞れますね。どんなサイトなのか も宣伝できます。 巨大なコミュニティサイトをタ ...続きを読む
もちろん、おもしろい・利用しやすいというのは必須条件だとしても、やはり、
まずは来てもらわないとその良さをわかってもらえないですよね。

懸賞やメルマガのほかに、いろいろな掲示板・チャットに「来て下さい」と
書き込みをしていくのも一つの手ではないでしょうか。これなら、「共通の
趣味の人」というように対象もある程度、絞れますね。どんなサイトなのか
も宣伝できます。
巨大なコミュニティサイトをターゲットにやってみてはいかがでしょう。

他に、最初の方がおっしゃっている通り、知り合いのホームページにリンクを
つけてもらう、バナー広告をのせる…というのはどうでしょう?
たとえば、リンクエクスチェンジ(http://japan.linkexchange.com/)という
サイトがあります。
これは、加入者(のホームページ)がお互いにバナーを載せ合うシステムで、
無料サービスです。実際の登録は英語のページです。
ほかにも、似たようなサービスをしている所があるようです。
Yahooで「バナー広告」「ネット広告」などのキーワードで検索できます。
ちなみに、探せば無料でバナーを作成してくれる所もあるみたいですよ。

個人のページ(非営利目的)なら、J.O.Y(http://joyjoy.com/JOY.html
という、個人ホームページ専用検索ページもありますよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ