-PR-
締切り
済み

内臓と内蔵の謎

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2829
  • 閲覧数164
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 0% (0/43)

ここを始め多くのWEBサイトで「内蔵」と書くところを
「内臓」と間違えている場合が多いようです。
多くのFEPやIMEで「ないぞう」を変換するとデフォルト
では「内臓」と変換される場合が多いようですが、「内臓」
と「内蔵」というのはそんなに間違いやすいものなのでしょうか?
私が不思議に思うのは結構メジャーなコンピュータ系ニュース
サイトなどでもこの「内蔵問題」がかなり多く発生していることです。
なぜこれほど「内蔵」と「内臓」は間違えられているのでしょうか?
私は「内蔵」と入力するときには結構意識して打つようにしているのですが、、、。
通報する
  • 回答数10
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全10件)

  • 回答No.10
レベル10

ベストアンサー率 44% (81/181)

 回答者の皆さんが指摘されている不注意とか無知が正解なのだと思いますが、私の誤変換の体験からの私見を述べてみます。  私も、あとから読むと「なんでこんな誤字脱字をするんだ」と自分で思うようなことがときどきあります。そんなときはたいてい、急いでいてきちんと読み返していないことが多いのですが、それ以外に「字面を見ずに意味を読んでいる」ことがあるようです。つまり、自分で書いたものなので意味が頭の中にあり、推敲 ...続きを読む
 回答者の皆さんが指摘されている不注意とか無知が正解なのだと思いますが、私の誤変換の体験からの私見を述べてみます。
 私も、あとから読むと「なんでこんな誤字脱字をするんだ」と自分で思うようなことがときどきあります。そんなときはたいてい、急いでいてきちんと読み返していないことが多いのですが、それ以外に「字面を見ずに意味を読んでいる」ことがあるようです。つまり、自分で書いたものなので意味が頭の中にあり、推敲したとしてもそれは文章の意味の推敲であって、間違った漢字を間違っていると認識しないのです。不思議ですけど。
 皆さんはそんなことないですか?

  • 回答No.9
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

既に色々といわれておりますが、 最近は言葉に対する態度がドンドンと杜撰になっていますよね。 コレは、記者とか政治家とか、 要は言葉を扱う「プロ」とでもいうべき連中でさえ、 まともに実践できていないようなわけで、 一般的な方たち、素人衆はどうしても 更に酷くなりがちです。 個人的には、コレはとても恐ろしいことだと感じているのですが、 なかなかこの感覚を共有いただけない方々が多いようで、 ...続きを読む
既に色々といわれておりますが、
最近は言葉に対する態度がドンドンと杜撰になっていますよね。
コレは、記者とか政治家とか、
要は言葉を扱う「プロ」とでもいうべき連中でさえ、
まともに実践できていないようなわけで、
一般的な方たち、素人衆はどうしても
更に酷くなりがちです。

個人的には、コレはとても恐ろしいことだと感じているのですが、
なかなかこの感覚を共有いただけない方々が多いようで、
それが更に恐怖をあおります。
こちら
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru_reply.php3?question_id=857
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru_reply.php3?question_id=797
でも長々とやってますが、
今の日本の言葉に対する考え方、意識の低さというモノは、
どこかのタイミングで是正していかないと、
海外で日本語を習ってきた留学生に国語を習うという、
とても恥ずかしい状況になりそうですよね。

取り敢えず、「内蔵」と「内臓」については、
書き上げた文書を推敲せずにいきなり発信してしまう、
推敲する必要があるということ自体認識していない、
そういう人たちが、それだけ多くいるということでしょう。
「プロ」でさえ、まともに書けないんですからね…
(本当の意味での「プロの物書き」「プロの編集者」
というモノは、ずいぶんと減っているようですから)

「以外」と「意外」等々については、
言葉自体の使い分けを理解できていない、
つまり、国語教育に間違いがあるということでしょう。
(少なくとも、問題はありますね)
  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 26% (511/1924)

いきなり蛇足で申し訳無いですが、少なくともパソコンの中って、『内臓』って表現 しても良いくらいぐじゃぐじゃですよね。もうちょっとスマートにならないかなぁって 思いますね。ノートパソコンはかなりスマートに納まっていると思いますが。 ぞうもつ の方の内臓に使う「臓」って字のヘンは「にくづき」って読むんですよね。 そういうの判ると、なんとなく区別がつくと思うんですが、大部分の人は単なる変換 ミスな ...続きを読む
いきなり蛇足で申し訳無いですが、少なくともパソコンの中って、『内臓』って表現
しても良いくらいぐじゃぐじゃですよね。もうちょっとスマートにならないかなぁって
思いますね。ノートパソコンはかなりスマートに納まっていると思いますが。

ぞうもつ の方の内臓に使う「臓」って字のヘンは「にくづき」って読むんですよね。
そういうの判ると、なんとなく区別がつくと思うんですが、大部分の人は単なる変換
ミスなんでしょうね。

なんてエラソーな事を書いといて、違うところで変換ミスしてたりして・・・
  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 5% (1/19)

新美@BXG02213です。 私の場合、MS-Wordで文章をつくるので、最後に文書チェックで<<内蔵>> を確認しています。まあ、IMEの辞書から<<内臓>>を削除すれば良い と思いますよ。
新美@BXG02213です。
私の場合、MS-Wordで文章をつくるので、最後に文書チェックで<<内蔵>>
を確認しています。まあ、IMEの辞書から<<内臓>>を削除すれば良い
と思いますよ。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 47% (34/71)

私も、知人などから「内臓HD」などという文のメールが来ることがよくあり ます。 指摘すると、『「内臓」ってのは、もっと違うときに使うんじゃないの?』等 と言われる事もよくあります。 どうやら、「電池内蔵」など、機器でなく、機器を動かすための要素に過ぎな いものの場合は「内蔵」とし、PCの筐体内部に配置して使う機器は「内臓」と、 間違えた確信を持って使っているケースも多いようですね。
私も、知人などから「内臓HD」などという文のメールが来ることがよくあり
ます。
指摘すると、『「内臓」ってのは、もっと違うときに使うんじゃないの?』等
と言われる事もよくあります。
どうやら、「電池内蔵」など、機器でなく、機器を動かすための要素に過ぎな
いものの場合は「内蔵」とし、PCの筐体内部に配置して使う機器は「内臓」と、
間違えた確信を持って使っているケースも多いようですね。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 40% (201/496)

「以外」と「意外」も気になります。
「以外」と「意外」も気になります。
  • 回答No.5

ご質問にある「内蔵」と「内臓」、 回答で出ている「以外」と「意外」……よくありますね(^^; その他にも、ここのサイトをざっと見ているだけでも 「以上」と「異常」、「反映」と「繁栄」、「変わり」と「代わり」 「使用」と「仕様」等々……気になるところがたくさんありますねぇ(笑)
ご質問にある「内蔵」と「内臓」、
回答で出ている「以外」と「意外」……よくありますね(^^;

その他にも、ここのサイトをざっと見ているだけでも
「以上」と「異常」、「反映」と「繁栄」、「変わり」と「代わり」
「使用」と「仕様」等々……気になるところがたくさんありますねぇ(笑)
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 31% (16/51)

prog001さんの御指摘の「内蔵問題」ですが、これって単純に見間違い易いので (「内蔵」と「内臓」の字面が似ている為に)起こる問題ではないでしょうか。 ですから、prog001さんのように、結構意識していれば、あまり間違えないので しょうね。 ちなみに、回答されている方々御指摘の「以外」と「意外」などは、 言葉の意味を考えずに(気にせずに)使う為に、起こると思うので、 質問の「内蔵問題」 ...続きを読む
prog001さんの御指摘の「内蔵問題」ですが、これって単純に見間違い易いので
(「内蔵」と「内臓」の字面が似ている為に)起こる問題ではないでしょうか。
ですから、prog001さんのように、結構意識していれば、あまり間違えないので
しょうね。

ちなみに、回答されている方々御指摘の「以外」と「意外」などは、
言葉の意味を考えずに(気にせずに)使う為に、起こると思うので、
質問の「内蔵問題」とは、少し違うような気がします。
  • 回答No.7

BigFootさんは「見間違えやすいから」「言葉の意味を考えずに使うから」との 理由で、質問の「内蔵問題」とyatokesaさんや私が挙げている“以外と意外”等 のものは違っているとおっしゃっておられ、ある意味それもしかりだとは思い ますが、『IME,ワープロ等の変換に頼り過ぎている弊害』と考えれば、あながち 別次元の問題とは言えないと思います。
BigFootさんは「見間違えやすいから」「言葉の意味を考えずに使うから」との
理由で、質問の「内蔵問題」とyatokesaさんや私が挙げている“以外と意外”等
のものは違っているとおっしゃっておられ、ある意味それもしかりだとは思い
ますが、『IME,ワープロ等の変換に頼り過ぎている弊害』と考えれば、あながち
別次元の問題とは言えないと思います。
  • 回答No.8
レベル9

ベストアンサー率 0% (0/1)

ついに出ましたか、この問題(『ないぞう』に限らず)。 こういうのは「誤字」あるいは「誤用」の問題に尽きると思うのですが、あ まりにひどすぎるような気がします。 MS-IMEのオバカな誤変換は仕方ないのですが、それを考慮に入れても目を覆 いたくなるような誤用が目立ちます。 IME(ワープロも含む)の急速な普及により、慣れない人も文章を書く機会 が増えたせいもあるのでしょうが。 たと ...続きを読む
ついに出ましたか、この問題(『ないぞう』に限らず)。

こういうのは「誤字」あるいは「誤用」の問題に尽きると思うのですが、あ
まりにひどすぎるような気がします。
MS-IMEのオバカな誤変換は仕方ないのですが、それを考慮に入れても目を覆
いたくなるような誤用が目立ちます。

IME(ワープロも含む)の急速な普及により、慣れない人も文章を書く機会
が増えたせいもあるのでしょうが。

たとえIMEが誤変換をしようとも、自分でチェックできるのなら正しい単語
をあてるのは充分可能なはずです。
要は、その人自身の国語力と注意力だと思うんです。
ある誤用を正しいと信じ込んでいれば、どんなに賢いIMEを使っても無駄で
すし、また、注意力が足りなかったら一見正しそうな誤変換も修正できません。

こういう現象が目立つようになった理由を推測するならば:

1.IMEに頼りきりで、誤変換でも正しいと思ってしまう
2.推敲をしない、あるいはその習慣が身に付いていない
3.元々正しい日本語を身につけていない人が増えている
4.ものぐさな人が第一候補を疑問も持たずに採用する(^^;

みたいな感じじゃないでしょうか。

中途半端に賢いIMEを使うよりも、かえって大昔のIMEの方が正しい候補を探
し出す能力が身に付いたりして(^^;

まあ、要は文書作成者の能力によるものであり、IMEの能力や設定は関係な
いと思います。
きちんとした文章が書ける人であれば、どんなIMEを使っても問題ないはず
ですから。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ