-PR-
ryouma_for

今年初めて青色申告を行う個人事業者でサラリーマンの兼業大家です。期の途中で銀行借り入れで不動産を購入しましたが貸借対照表上で不動産の記載方法が分かりません。

弥生会計のソフトを使って貸借対照表を作成したところ資産の建物の箇所に期首の金額はゼロで期末に建物の原価償却分のみマイナスとして計上されました。

賃貸業の場合、不動産の土地、借り入れ金元本は収益計算に入れないということでしたので、貸借対照表上にも記載されないのだと考え、そのまま提出しようかと思いましたが、建物がマイナスというのは常識的に考えておかしいような気がしてきました。

そこで質問です。個人事業の不動産賃貸業の場合、不動産および銀行借り入れは貸借対照表上はどのように記載すればよろしいのでしょうか?

会社であればそのまま資産、および負債のところに記載されるのでしょうが、個人事業(賃貸業)の場合がよく分からなくなってきました。期末に減価償却分を差し引いた簿価を記載すればよいのでしょうか?

初歩的な質問ですが、ご存じの方ありましたらよろしくお願いします。
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2007-03-10 09:20:48
    • 回答No.1
    >不動産および銀行借り入れは貸借対照表上はどのように記載すれば…

    そのソフトの操作法は知りませんが、複式簿記で正しく仕訳をすれば、貸借対照表に反映されるはずです。

    不動産を全額ローンで買ったとして買った日に、
    【建物 1,000,000円/借入金 1,000,000円】

    1万円ずつ返済として、そのうち9千円が元本、1千円が利息分であれば、返済の都度、
    【借入金 9,000円/普通預金 10,000円】
    【利子割引料 1,000円/ 】

    年末に、
    【減価償却費 100,000円/建物 100,000円】

    ------------------------------------

    これで貸借対照表の「建物」欄に、期首はゼロ、期末は 900,000万円、
    「借入金」欄に、期首はゼロ、期末は 1,000,000万円から返済回数分を引いた数字が載るかと思います。
    お礼コメント
    分かり易いご説明、どうもありがとうございました。借り入れ、元金返済、等はすべて事業主貸し又は事業主借りで処理していました。これが原因で間違っていたためにおかしくなったようです。個人事業でもアドバイスの通り記入すればよいということですね。これから修正を行います。本当にどうもありがとうございました。
    投稿日時 - 2007-03-10 13:53:25
    • ありがとう数1
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2007-03-10 13:10:45
    • 回答No.2
    私も弥生会計使って不動産所得の青色申告をやっています。 私はこのソフトの専門家でないので原因詳しくはわかりませんが、多分以下のようにすれば直るでしょう。 1.ナビゲータ・ウィンドウの決算タブをクリック 2.「固定資産管理」アイコンをクリック 3.「固定資産リスト」ウィンドウの「新規」ボタンをクリック 4.「固定資産新規登録」ウィンドウにデータ入力 私は弥生会計04を使っていますが、 ...続きを読む
    私も弥生会計使って不動産所得の青色申告をやっています。

    私はこのソフトの専門家でないので原因詳しくはわかりませんが、多分以下のようにすれば直るでしょう。

    1.ナビゲータ・ウィンドウの決算タブをクリック
    2.「固定資産管理」アイコンをクリック
    3.「固定資産リスト」ウィンドウの「新規」ボタンをクリック
    4.「固定資産新規登録」ウィンドウにデータ入力

    私は弥生会計04を使っていますが、このソフトの「固定資産管理」は取って付けたようなオマケソフトみたいで、実に判りにくく、使いにくく、不親切極まりないです。

    弥生会計07では少しは改善されたと弥生のHPに書いてありましたが、どうでしょうかねえ。

    固定資産管理をしっかり記入すると、青色申告決算書の減価償却費のペ-ジもきちんとプリントされて、とても便利です。

    私は13個固定資産登録していますが、そのうち1個の減価償却費の計算結果に疑問を持っています。固定資産管理台帳は昔からExcelでやっているのですが、大きなリフォーム工事やって固定資産台帳を更新した以降、Excelと弥生の結果が一致しなくなってしまったのです。同様に更新した他の3つ資産はきちんと一致しているので、原因さっぱりわかりません。税務署がこの誤りに気付いたとき私は何と言い訳するか悩んでいます。

    質問者さんも念のためExcelで固定資産台帳作っておいては?

    >銀行借り入れは貸借対照表上はどのように記載すればよろしいのでしょうか?

    1.ナビゲータウィンドウの「導入」タブをクリック
    2.科目リストをクリック
    3.科目リストの中の固定負債の下に勘定科目を新規追加。私は幾つももあるのでUFJ1、UFJ2、三井住友1、三井住友2・・みたいに勘定科目名としていますが、ご自由に名前は決めればよいでしょう。
    4.取引タブで、銀行借り入れを記帳。毎月返済も記帳。利子分は借入金利子で必要経費に入力済みでしょう。元本返済分のみ記帳します。
    5.決算タブで、「決算書設定」アイコンクリック
    6.「決算書集計科目設定」クリックして決算書の「固定負債」勘定科目に対応させる

    みたいな感じでできるでしょう。
    お礼コメント
    具体的な操作方法を記載していただき、どうもありがとうございました。おかげさまでスムーズに修正入力することが出来ました。
    実は固定資産の数字がおかしい件は私も同じようなことが起こり、現在はエクセルでいちいち確認し、一致していたら正しいと判断しています。
    本当にどうもありがとうございました。
    投稿日時 - 2007-03-10 13:59:39
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数3
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    関連するQ&A

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ