総ありがとう数 累計4,307万(2014年11月22日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
busted

よく「食べたあとすぐ横になると牛になる」
=太るという言葉がありますよね??
これは本当なんですか??
僕の記憶には「消化が悪くなるから・・・」のような理由があったような気がします。
消化が悪くなるだけで太ることはないのでしょうか??
そのあと動きづらいというのは経験上わかってます。
その他脂肪が増えるだとか、悪いことがあったら教えてください。
  • 回答数6
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全6件)

回答 (全6件)

  • 2007-03-10 07:10:50
  • 回答No.3
noname#175206

太るかどうかの質問であれば、夕食は体に脂肪として蓄えられやすい傾向がないとは言い切れません。しかし、マラソンランナーは試合前日は炭水化物をいやというほど摂取しますので、翌日にカロリー消費すれば問題はなさそうです。
消化が悪いかどうかについてですが、消化器系や肝臓をかなり悪くして入院すると、食後1時間は横になるよう言われます。眠ってしまってもかまわないとのことです。
補足コメント
眠ってしまっていいのですか!?
それは入院した人に限らず正常な人でもそうなんですか??
投稿日時 - 2007-03-11 08:48:11
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2007-03-10 00:44:54
  • 回答No.1
「食べたあとすぐ寝ると牛になる」
これは、行儀が悪い、という意味です。
太るという意味合いはありません。
牛は草を食べた後も、反芻して座ったり横になったりしても「モグモグ」しているので、そのさまと同じなので、みっともない、という事です。

「太る」だったら豚でもいいじゃないですか。

あと、食後横になるのは消化を助けるので良い事だそうです。

太るのは単純に、食べ過ぎと運動不足が原因であって、食べて寝るタイミングは関係ありません。
補足コメント
そうなんですか!?
でも食後に横になるのは消化の妨げになると聞いたのですが、
逆に消化を助けるんですか!
でも食べた後寝て起きたらお腹にいろいろ残ってる気がして動くのが大変じゃないですか??
投稿日時 - 2007-03-10 01:01:07
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2007-03-10 02:30:27
  • 回答No.2
就寝するのではなくて横になるだけなら身体には良いはずですよ!!夜中寝る前の食事なら確実消化は悪いし、悪い事だらけですが、、実際、食事の後30分は動かない方が良いそうですよ!!
補足コメント
それは起きていればいいということですか??
1時間くらいでも眠りにつくと消化は悪いのですか??
投稿日時 - 2007-03-11 08:45:56
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2007-03-10 09:51:47
  • 回答No.4
食べてすぐ横になると消化が良くなります。ただし、消化が良くなることと、太ることとは別なことです。

人間は、発生学的には海のなまこに手足と頭がついて、頭脳が発達したような存在です。口から食べものを摂り、内臓で消化、排泄しますが、消化や生命維持の大部分は自律神経によって営まれています。
自律神経は大脳の指令なしに働きます。自律神経はたいへん控えめな性格で、大脳が忙しかったり、心配ごとがあったり、身体にストレスを受けたりすると、活動をほとんど止めてしまいますが、気持ちを楽にし身体を横たえると、自律神経は活発になり消化活動が盛んになります。
また、消化活動には内臓周りに大量の血液が必要なので、運動をすると消化活動ができなくなります。
消化活動はゆったりした環境が良いのですが、不思議なことに睡眠中は消化活動も眠ってしまいます。ですから、寝る前に焼き肉などを食べると、翌朝には胃の中に残滓が残って胃からくさい息が出たりします。

さて、食べてすぐ寝ると太るかどうかですが、昼間横になるだけなら消化時間が短縮されますが、それで体重が増加するというほどではありません。夜食べてすぐ眠ると体重がはっきりと増加します。
補足コメント
やっぱり眠ってしまうと消化活動は止まってしまうんですね!
それは夕食後1・2時間横になって眠るだけでも消化活動は止まってしまいますか??
投稿日時 - 2007-03-11 08:52:09
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2007-03-10 09:56:40
  • 回答No.5
太ります。
お相撲さんは夜遅めにごはんを食べて就寝して、朝起きて稽古をしたら、ごはんを食べてまた寝ます。
つまり、太るため身体を大きくするために、お相撲さんは食べたら寝るということを習慣としています。

これは、身体の仕組みを利用したことです。
身体は主に寝ているときに造られます。つまり、睡眠は身体の「工事」です。しかし、工事するには当然コンクリートなどの「材料」が必要です。材料がなければ工事そのものができません。これは逆に言うと、材料があると工事が行われてしまいます。なので、お腹に食べ物がある状態で寝てしまうと、太ります。しかも、一般の人はお相撲さんとは程遠い運動量なので、脂肪だけが着く可能性が高いです。

ですから、ダイエットの基本は寝る2~3時間前に食事はしない、つまり寝ているときには空腹にすることがダイエットの基本となります。
お礼コメント
そうなんですか!わかりやすかったです!
投稿日時 - 2007-03-11 08:56:19
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数1
6件中 1~5件目を表示
  • 回答数6
  • 気になる数0
  • ありがとう数49
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ