-PR-
締切り
済み

盲腸が気になる.

  • 困ってます
  • 質問No.27298
  • 閲覧数284
  • ありがとう数52
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 66% (2/3)

3日前から盲腸が気になってます.現在消化もあまり良くなく排便もちょっと少な目です.13年前に盲腸(急性ではない)で入院しましたが注射で直し手術はしてません.それ以降盲腸に何かがあるような気がします.夕べの気になってあまり眠れませんでした.今も右下の盲腸あたりを手でちょっと押さえているような感じがどきどきします.これは盲腸でしょうか?盲腸は最初に胃が痛いと聞きましたが,私の場合はすぐ盲腸がちょこっと痛くて何かで押さえている感じです.宜しく御願いします.
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

医学的なことは分かりませんが,以前の病歴と現在の状況を考えれば,早急に医者にかかるべきでは。 たとえあなたの勘違いであっても,それで現状の解決になれば良いんでは? ...続きを読む
医学的なことは分かりませんが,以前の病歴と現在の状況を考えれば,早急に医者にかかるべきでは。

たとえあなたの勘違いであっても,それで現状の解決になれば良いんでは?
お礼コメント
choi

お礼率 66% (2/3)

そうですね。明日病院行きます。
投稿日時 - 2001-01-12 20:21:16


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

盲腸自体は右下にありますけど、いわゆる盲腸炎かどうかは、これではちょっと判らないと思います。 ただ、そういう感じがでるというのは、盲腸炎というより、盲腸あたりの部分が、腹膜とかどっかに癒着してるという可能性があるかもしれませんね。 癒着ということ自体はそう珍しいことではないです。腸や内蔵の運動を妨げない範囲でほとんど症状らしき物はでません。腸が動くと何か症状があるという感じですね。 一度 ...続きを読む
盲腸自体は右下にありますけど、いわゆる盲腸炎かどうかは、これではちょっと判らないと思います。

ただ、そういう感じがでるというのは、盲腸炎というより、盲腸あたりの部分が、腹膜とかどっかに癒着してるという可能性があるかもしれませんね。

癒着ということ自体はそう珍しいことではないです。腸や内蔵の運動を妨げない範囲でほとんど症状らしき物はでません。腸が動くと何か症状があるという感じですね。

一度精密検査で正体を突き止めてもらうのがいいと思いますね。

結論は、rei00 さんと同じ答えです。
お礼コメント
choi

お礼率 66% (2/3)

癒着は初めて知りました。ありがとう御座います。
投稿日時 - 2001-01-12 20:20:12
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 25% (6/24)

ようするに急性虫垂炎の事ですよね? >13年前に盲腸(急性ではない)で入院しました とありますが、通常虫垂炎というのは急性炎症しかありません。実際の現場では、慢性炎症としかいいようのない経過をたどる症例もありますが、稀です。 で、今回の場合は、文章を読む限りでは虫垂炎の可能性は低いと思います。前回の炎症によって虫垂が腸間膜などに癒着し、これが痛みや不快感の原因になることはありますが。 だからといっ ...続きを読む
ようするに急性虫垂炎の事ですよね?
>13年前に盲腸(急性ではない)で入院しました
とありますが、通常虫垂炎というのは急性炎症しかありません。実際の現場では、慢性炎症としかいいようのない経過をたどる症例もありますが、稀です。
で、今回の場合は、文章を読む限りでは虫垂炎の可能性は低いと思います。前回の炎症によって虫垂が腸間膜などに癒着し、これが痛みや不快感の原因になることはありますが。
だからといって放っておいていいと言いうわけでなく、気になる症状は病院で検査を受けた方がいいですよ。ただでさえ虫垂炎の診断は結構難しいのですから、文章だけでは何とも。
やはりみなさんと同じ結論ですね。はよ行けや。と。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ