-PR-
締切り
済み

ばがぼんどの意味

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2718
  • 閲覧数86
  • ありがとう数24
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 13% (2/15)

漫画のばがぼんどの意味を教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 26% (5/19)

 広辞苑5で調べました。  バガボンド【vagabond】    放浪者。さすらい人。  だそうです。 ...続きを読む
 広辞苑5で調べました。

 バガボンド【vagabond】
   放浪者。さすらい人。

 だそうです。
参考URL:広辞苑5
  • 回答No.2
レベル5

ベストアンサー率 50% (1/2)

ちょっとした補足です。 「vagabond」は英語の名詞で、to-comasさんがお答えの通り、放浪者やさすらい人、あるいは風来坊を意味します(形容詞として用いることも可能です。例えば"a vagabond life"と言えば「放浪生活」の意)。 放浪者や風来坊といっても、決して悪い意味ではありません。 ニュアンスとして、「良い・中立・悪い」の“良い”と“中立”の間くらい ...続きを読む
ちょっとした補足です。

「vagabond」は英語の名詞で、to-comasさんがお答えの通り、放浪者やさすらい人、あるいは風来坊を意味します(形容詞として用いることも可能です。例えば"a vagabond life"と言えば「放浪生活」の意)。

放浪者や風来坊といっても、決して悪い意味ではありません。
ニュアンスとして、「良い・中立・悪い」の“良い”と“中立”の間くらい、のようです。
vagabondは「何かを求めてあいつは彷徨っているんだ」といったニュアンスで使えるけれども、vagrantは「役にも立たないくせにブラブラしやがって」と否定的に使われることが多いようです。
マンガの「バガボンド!」は、宮本武蔵の話ですから、どちらかというと肯定的なニュアンスのvagabondを使っているのでしょうね。

ちなみに、語源はラテン語の「vagabundus」=「さまようこと・さすらうこと」です。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 52% (57/109)

意味は皆さんのいうとおりです。ちょっと補足。このマンガの作者 井上雄彦が、求道者のような宮本武蔵は書きたくなかったみたいなことを、週刊朝日のインタヴューで言ってたと思います。あと、5巻の巻末にも、「宮本武蔵」というタイトルにして先入観を与えたくなかったとか、何やら書いてあります。 関係ないですが、「天才バカボン」もこの語からつけたと、昔、赤塚不二夫がテレビで言っていました。
意味は皆さんのいうとおりです。ちょっと補足。このマンガの作者 井上雄彦が、求道者のような宮本武蔵は書きたくなかったみたいなことを、週刊朝日のインタヴューで言ってたと思います。あと、5巻の巻末にも、「宮本武蔵」というタイトルにして先入観を与えたくなかったとか、何やら書いてあります。
関係ないですが、「天才バカボン」もこの語からつけたと、昔、赤塚不二夫がテレビで言っていました。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ