-PR-
締切り
済み

うつ病について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2587
  • 閲覧数67
  • ありがとう数20
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/11)

うつ病は、個人差はあるものの、ストレスがたまったのが原因と考えられますが、実際にストレスが頭の中で実体(例えば腫瘍のようにある大きさ)を持つようになるのか、教えて下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 9% (18/183)

私は以前うつ症状になって抗鬱剤を飲んだ経験がありますが、特に脳波を調べたりMRIを取ったりなどしていませんのでストレスが実態化することはないと思います。 うつ病は心の病気ですので特にどこがどうなるということではないはずです。 ストレスが実態化した話も聞きませんし。
私は以前うつ症状になって抗鬱剤を飲んだ経験がありますが、特に脳波を調べたりMRIを取ったりなどしていませんのでストレスが実態化することはないと思います。
うつ病は心の病気ですので特にどこがどうなるということではないはずです。
ストレスが実態化した話も聞きませんし。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 65% (50/76)

『うつ』と言っても、それを引き起こす原因はストレスだけではなく多種多様で、 また抑うつ状態の程度もさまざまです。 まず、抑うつ状態を引き起こす原因は大きく分けると3つに分けられます。 ひとつは内因性、ふたつめは心因性、三つめは身体因性です。 内因性というのは、もともと生まれながらにしてうつの素質を持っていて起こるもの です。例えば、生まれながらにある種の代謝系の異常があったり、中枢神経機 ...続きを読む
『うつ』と言っても、それを引き起こす原因はストレスだけではなく多種多様で、
また抑うつ状態の程度もさまざまです。

まず、抑うつ状態を引き起こす原因は大きく分けると3つに分けられます。
ひとつは内因性、ふたつめは心因性、三つめは身体因性です。

内因性というのは、もともと生まれながらにしてうつの素質を持っていて起こるもの
です。例えば、生まれながらにある種の代謝系の異常があったり、中枢神経機能に
問題があったり、ストレスも目にみえる病気もないのになぜか起こったり、といった
ものです。
つまり、なんだかはっきりとはわからないけど原因は生まれながらに脳や精神にある
らしい、少なくとも外界の影響ではなさそうだ、としかわからないものと言い換え
てもいいかもしれません。

心因性というのは、sakurabaさんが書かれているようなストレスなどの精神的
負荷が原因で起こるものです。

身体因性というのは、身体に実際に器質的異常があって起こるものです。
例えば、甲状腺機能低下症や副腎皮質機能低下症といった『目に見える実体(=
器質的異常)』があるということです。

ですから、ストレスで抑うつ状態になることもあるし、脳腫瘍のような器質的異常で
抑うつ状態になることもあり得ますが、sakurabaさんが書かれているような『スト
レスがたまって実体になる』ということは通常は考えられません。

ただし、強度のストレスが続くことで脳血管障害を起こす可能性はなくはないと
思うので、そういう意味で言えば『ストレスが実体になる』とも言えないことは
ありません。
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 26% (5/19)

 あまり考えすぎない方がいいと思いますよ。それこそストレスの元です。  ストレスが原因で腫瘍が出来る可能性はありますが、ストレスが固まって腫瘍になることはありません。  詳細は、「voice」先生の書かれているとうりだと思います。 ご安心ください。
 あまり考えすぎない方がいいと思いますよ。それこそストレスの元です。

 ストレスが原因で腫瘍が出来る可能性はありますが、ストレスが固まって腫瘍になることはありません。
 詳細は、「voice」先生の書かれているとうりだと思います。 ご安心ください。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

それはありません。ご心配なく。 又、うつ病のような症状を「病気」だと深刻に捕らえるのは考え直した方がよいです。 今の心の季節がそんな感じの季節なのだ、という風に考えるべきです。 だって心だって季節のように移り変わって行くではありませんか。 「きっと春が来る。」誰の人生だろうと、誰にでも、いつか、春はやってきます。
それはありません。ご心配なく。
又、うつ病のような症状を「病気」だと深刻に捕らえるのは考え直した方がよいです。
今の心の季節がそんな感じの季節なのだ、という風に考えるべきです。
だって心だって季節のように移り変わって行くではありませんか。
「きっと春が来る。」誰の人生だろうと、誰にでも、いつか、春はやってきます。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ