-PR-
解決
済み

国民年金の保険料一括前納したあと就職したらどうなる?

  • 困ってます
  • 質問No.253698
  • 閲覧数21809
  • ありがとう数48
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 90% (10/11)

現在、会社辞めて失業中なので国民年金に加入しています。
国民年金の保険料を1年分、一括前納すると割引されので、そうしたいところですが、
払込済となった1年の間に、就職したら(厚生年金加入となると思いますが)、その払込分の扱いはどうなるのでしょうか?

払込済期間の国民年金保険料が払い戻されるのでしょうか?
払込済期間が過ぎるまで厚生年金加入とならないのでしょうか?
それとも結果的に二重払いとなってしまうのでしょうか?

社会保険庁HPのFAQには載ってませんし、中央相談室や管轄地域の事務所に問い合わせたくても電話がいつも話中です。
ご存知の方、経験済みの方、いらっしゃいましたら教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 国民年金保険料を1年分一括支払った場合で、その後就職により厚生年金に加入した場合には、厚生年金に加入する月以降来年の3月までの月数分の、国民年金保険料が戻ってきます。この場合、1月ごとに納めた場合は月額13,300円の保険料ですが、前納することにより割引後の保険料を支払っていますので、月額にすると13,300円を多少下回る月額分の保険料で計算されることになります。

 健康保険も年金も、二重に加入する制度にはなっていませんので、いずれか1つの制度に加入することになります。就職すると会社の社会保険などに加入しますが、国保に加入していた場合は国民年金同様に「月割」計算で、会社の健康保険に加入する前の月の分まで、納めることになり納めすぎていた場合には、同様に戻ってくることになります。

 国民年金も国保も、本人が請求をしなければ戻りませんので、ご質問のような場合には、国民年金は社会保険事務所に、国民健康保険は役所に戻してもらう請求をすることになります。
お礼コメント
miki_yan

お礼率 90% (10/11)

なるほど、就職時点で月単位で払い戻され、損はしないのですね。
ならば、しばらく再就職できそうもないので、割引のある一括前納にしようと思います。
ただ、払戻しに市役所と社会保険事務所の両方に行くのがちょっと面倒ですね。
素早い回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-16 15:39:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

年金も健康保険も、2重に加入する必要はありませんから、保険料も2重に支払う必要はありません。 国民健康保険や、国民年金の保険料を既に支払った後で、就職して社会保険(健康保険・厚生年金)に加入した場合は、その時点から後の、前払分は戻ってきます。 会社で社会保険に加入した証明(健康保険証や年金手帳)を市役所の国保の窓口と、年金は社会保険事務所に持参して手続きをすることになります。 ...続きを読む
年金も健康保険も、2重に加入する必要はありませんから、保険料も2重に支払う必要はありません。

国民健康保険や、国民年金の保険料を既に支払った後で、就職して社会保険(健康保険・厚生年金)に加入した場合は、その時点から後の、前払分は戻ってきます。

会社で社会保険に加入した証明(健康保険証や年金手帳)を市役所の国保の窓口と、年金は社会保険事務所に持参して手続きをすることになります。
お礼コメント
miki_yan

お礼率 90% (10/11)

なるほど、就職時点で月単位で払い戻され、損はしないのですね。
ならば、しばらく再就職できそうもないので、割引のある一括前納にしようと思います。
ただ、払戻しに市役所と社会保険事務所の両方に行くのがちょっと面倒ですね。
素早い回答ありがとうございました。
(同じ内容のお礼になってしまいすみません(_o_))
投稿日時 - 2002-04-16 15:40:15
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ