OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

手付金と自己資金(頭金)の区別が・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.249159
  • 閲覧数4559
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (8/8)

私は現在、新築マンションを購入しようと考えています。
先日、気に入った物件で登録をしました。(抽選になるかもしれませんが)
2,530万円の物件で、私の収入ですと、公庫から2,430万円の借入が可能
で、不足分の100万円を頭金として払おうと考えておりました。諸費用は約130万円弱で、この諸費用分に関しましては、すぐに用意できる状態で、物件の完成
日が平成15年5月末なので、約1年以上あるので100万円をがんばって貯めようと考えておりました。
先日、本登録を行い、他に購入希望者がいなければ私に決まるので、そのような話
の流れから、もし当選した場合、すぐに重説会があり、手付金が10%必要だと
言われました。最初の話の時から、私は自己資金がないので頭金は100万円で、諸費用はいつでも払えるという話はしてありましたので、本来250万円位が手付金なのですが、100万円でいいと言われました。まさか当選してすぐに手付金なるものを支払わなければならないということは考えてもおらず(勉強不足でした)、頭金も来年払えばいいものと思い、これから貯金していくつもりでした。
長くなりましたが、手付金として払うものは、頭金としては扱われないのでしょうか?また、手付金は頭金とは別扱いの場合、私の資金繰りとしては、手付金100万円払った他に、さらに頭金として100万円と諸費用130万円を用意しなくてはならないのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 60% (68/113)

購入にかかる費用は、物件価格2,530万円と諸費用130万円で、計2,660万円です。そのうちローンで賄う部分が2,430万円ですから、ご自分で用意する金額は230万円ということです。
手付金は、契約時に支払うもので、売買価格の一部に充当されます。
また通常の契約では、融資が否認された場合、白紙解約となり、手付金もまるまる戻ってくるものです。
先の長い契約のようですが、契約にはローン解除、手付解除、違約解除などがあり、重要事項説明および契約の場で説明されますから、どの時点で解約すると、どうリスクが出るのかだけは、しっかり注意して聞いてください。期間が長いということは、自己資金を貯められる時間もあるということですが、逆に途中で不慮の事態も十分考えられるということですから。
いつまでなら白紙解約できるのか、中間金は要らないのかなど、確認しておかれた方が良いでしょう。
お礼コメント
yuripapaku

お礼率 100% (8/8)

非常に分かりやすいご説明で、納得できました。
確かに、期間が長いので、貯めようとする事だけで頭がいっぱいでしたが、
万が一という事も考えて、さらに勉強が必要だということがわかりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-08 17:12:15
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 手付金は、(1)契約締結の意思を証する証約手付、(2)一定の期間までに手付放棄・倍戻しにより契約を解除できるという解約手付、(3)違約があった場合に、違約罰として損害賠償とは、別に没収できる違約手付という「手付金」があり、頭金は支払いの際に最初に支払う金額として、ローンを組んだ場合などにローンからの融資を受けるまでの間に、自己資金分を頭金として支払い、残額を融資で支払う場合などの方法で使われます。厳密に ...続きを読む
 手付金は、(1)契約締結の意思を証する証約手付、(2)一定の期間までに手付放棄・倍戻しにより契約を解除できるという解約手付、(3)違約があった場合に、違約罰として損害賠償とは、別に没収できる違約手付という「手付金」があり、頭金は支払いの際に最初に支払う金額として、ローンを組んだ場合などにローンからの融資を受けるまでの間に、自己資金分を頭金として支払い、残額を融資で支払う場合などの方法で使われます。厳密には、手付金と頭金は異なることになります。
 通常は手付金は頭金として同じ意味合いで扱うことが多いと思いますが、販売会社に確認をすると良いでしょう。別扱いということであれば、ご質問のとおりになります。
お礼コメント
yuripapaku

お礼率 100% (8/8)

手付金の内容は理解しました。
手付金と頭金が別扱いとされた場合、
私には資金繰りが難しいので、購入を
諦めなくてはならなくなります。
確認をしてみます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-08 14:49:03


  • 回答No.2

手付金とは、契約の成立を証明し、売り手がその物件を他の人に売らないために支払うもので、これを支払うことでその物件を確保できます。 買手はこの手付金を放棄することで契約を解除するこが出来、売手は手付金の倍額を申込者に返還することで契約を解除できます。 最終的には、この手付金が、頭金に充当されますから、後、130万円を用意すればよいことになります。 この手付金の保全を考えることも大切です。 下 ...続きを読む
手付金とは、契約の成立を証明し、売り手がその物件を他の人に売らないために支払うもので、これを支払うことでその物件を確保できます。
買手はこの手付金を放棄することで契約を解除するこが出来、売手は手付金の倍額を申込者に返還することで契約を解除できます。

最終的には、この手付金が、頭金に充当されますから、後、130万円を用意すればよいことになります。

この手付金の保全を考えることも大切です。
下記のページをご覧ください。
http://www.iemaru.com/main/4_2/4_2_2/4_2_2_4.htm

参考urlもご覧ください。

その他に、「マンションの買い方」について書かれたページがありますから、参考にしてください。
http://www.d1.dion.ne.jp/~s_yamano/

業者の言いなりで、契約を急がないことが肝心です。
お礼コメント
yuripapaku

お礼率 100% (8/8)

手付金が頭金と同扱いであれば、あと諸費用分だけを用意すればいいのですね。
万が一、手付金と頭金が別扱いとされた場合、購入不可能になりますので、
確認をしてみます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-08 14:54:54
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ