-PR-

締切り済みの質問

質問No.2488620
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数10
閲覧数116030
柔道整復師の年収
私は柔道整復師を目指している高校3年生です。
柔道整復師の方々にお聞きしますが、実際のところ年収はどのくらいなのでしょうか??参考にしたいので教えてください。
投稿日時 - 2006-10-21 23:53:39

回答 (10)

回答No.3
接骨院院長です。
>#1、#2さん
かなり柔道整復師に対して偏見を持っておられるようですね。
水掛け論になるので止めますが、酷い治療や医療保険制度を悪用をするのは柔整師だけですか?
一部の不届き者の所業を以って柔整師を蔑み、柔道整復師法をよく理解されていないでの無知識での書き込みは慎んだ方がよろしいですよ。
かなり間違った書き込みがありますが柔整師法がお分かりになられていないようなので細かい指摘は避けます。

最後の1行だけで柔整に理解があるような書き込みをしても悪意に満ちた書き込みはごまかせませんよ。
取り敢えず一度「柔道整復師法」をお読みになられてください。

さて質問にお答えしましょう。
しっかりした技術と知識があれば柔道整復師の施術可能範囲、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷だけでも年収をあげることは可能です。
(医師の診断を仰がなければ治療が出来ないのは骨折と脱臼だけです。それに応急処置での骨折・脱臼の整復は医師の診察が無くても認められています。2回目以降を診るときに医師の診断と許可が必要なんです。#1、#2さん、勘違いなさらぬよう。)具体的な金額は書きません。

しっかりとした柔整師は範囲が被る整形の開業ドクターとも良い関係を築き、柔整の業務以外は整形のドクターに、整形のドクターからは骨折の拘縮後療(固まった関節を動かすための治療のこと)等の患者を紹介していただくなど地域医療の一環を担っています。

どこの世界にも不届き者はいます。
逆に地域住民から頼りにされている立派な柔整師も沢山おられます。
しっかりとした技術と知識と人格を身につけられれば収入は自ずと付いてくると思います。
投稿日時 - 2006-10-30 18:41:23
この回答を支持する
(現在2人が支持しています)
お礼
ありがとうございます。院長さんですか。ひとつお聞きしたいのですが、最近保険制度が崩壊しつつあるとよく耳にしますが、柔道整復師にはどのような影響がありますか??
投稿日時 - 2006-10-30 19:08:34
回答No.10
柔道整復師の年収はそれなりにいいそうです。

民主党になってから保険医療がつかえなくなるとかそういうはなしをききました。
投稿日時 - 2011-11-23 10:33:03
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.9
整骨院で働く場合と整形外科で働く場合で若干の差はあると思いますが、
私の知りうる範囲では
新卒で月給20~25万円、分院長になれば25~35万円(腕の良い人であれば、月40~50万円も可能)が相場だと思います。
開業すれば月100万円以上稼げる場合もあります。
ただし、開業しない限り、そこまでの給料はもらえないはずです。
参考URL:http://navi-in.jp/
投稿日時 - 2011-10-05 10:56:53
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.8
私は、5年ほど前に雇われの院長をしていました。
その時は、月額35万円でしたから年収450万円くらいでした。

自分で開業している友人はそれ以上でした。
現在は整骨院自体の数が急激に増えているので1院あたりの患者数も減り
収入も減っていると思われますし、柔道整復師が増え続ける限り、
収入は減ります。(年間5000人以上も国家資格者が誕生している事実)

よく比較される理学療法士においては、年間10000人以上が資格をとっているのです。

患者の争奪戦はすでに始まっています。
しかし、さらに言うなら病院や整骨院に通院する患者さんの絶対数が減っているのです。
それは、患者さんの経済的負担の増大と医療不信です。

「結局は治らない、治せないではないか」

患者さんは面と向かって院の先生に言うことはほとんどないので
柔道整復師で生計を立てている方は知らないと思いますが・・・
投稿日時 - 2011-04-08 18:19:08
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.7
年収云々でなく、人を癒したいから柔整師になるという心構えをもっておられるのでしたらいいのですが・・・

本当にやりたいのであれば、柔整の資格だけではなく、鍼灸資格をもっていたり、カイロプラクティックの知識を得ているような幅広い知識を持っていたほうがいいと思います。

あとは患者さんの体のケアだけでなく、心のケア(患者さんの愚痴をきいてあげたりとか)も必要なスキルです
投稿日時 - 2009-07-02 17:07:03
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
10件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
348人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-

-PR-

特集

正しい方法で健康的な綺麗を手に入れよう!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

患者さんやご家族、それぞれに合ったゴールと道筋を。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-

ピックアップ

-PR-