OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

食品の栄養表示ラベルについての疑問

  • 暇なときにでも
  • 質問No.247996
  • 閲覧数249
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

こういう聞き方は失礼かもしれません。
でもどうしても気になる事があるので質問させていただきます。

*今私はアメリカにいます*
このまえ、ダイエット●ーラを飲んでるとき、ふと栄養表示らべるとみると、カロリー0、ほかのあらゆる項目が全て0と記されてありました。これは水と同じですよね?
こんなに甘くて、炭酸とか入ってて、いろいろと手が加わった飲み物が、水と同じ??どうも信じられないのですが・・・。
無知なもので申し訳ないですが、こういう表示は嘘つくことはないんですか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 64% (48/74)

こんにちは、ring-seroriさん。

さて日本では、生鮮食料品の虚偽表示が大きな問題となっているのですが、ダイエットコーラ飲料のような清涼飲料水の表示については、まず偽りはないと思ってよいと思います。いま「…思います」という書き方をしたのは、自身もって製品を市場に出しておきながら、表示が間違っていることにあとから気づくといったようなことがまれにあるからです。その場合はもちろん修正します。ただ、それも表示法の盲点を一部見落としてしまったことによるもので、故意に偽ったことによるものでは決してありません。

表示がどれもこれも「0」となっているとのことでしたが、実際は0ということはありません。米国の基準(FDAなどのもの)は日本のそれとは異なりますので、ring-seroriさんのご質問は、コークやペプシコ、またはシュウェップスなどの各社へ直接おたずねになったほうがよいかと思います。

ご参考までなんですが、日本のダイエットコーラ飲料の場合はどのように表示が扱われているかを、熱量(エネルギー)と炭水化物(糖類)に絞ってご説明しておきます。

嗜(し)好品であるダイエットコーラ飲料のエネルギーは実際は存在しており、数値は0kcalではありません。栄養表示(一括表示ともいう)で「0」となっているのは法律上の基準に基づくものです。その基準の中に「エネルギーの数値が100g(ml)あたり5kcal未満の場合は0kcalと表示してもよい」という項目があります。いわゆる「ダイエット食品」にはよくあることで、1kcalもないダイエットコーラ飲料の場合は0kcalと表示してもよいことになっています。

それからあの甘さですが、ほとんどは人工甘味料がその正体です。日本ではアスパルテームに代表されるダイエット甘味料が使われます。このアスパルテームは、タンパク質を成分とするアミノ酸からつくられているもので砂糖とは異なります。したがって、実際に摂取しても消化吸収のはたらきは他の食品に含まれるタンパク質のそれと同じなので、糖類の摂取を制限されている人(糖尿病患者など)でも問題なく飲めるものです。糖類はもともと入っていないので、その含有量はそれ以上でもそれ以下でもなく0gです。

ところでちょっと気になったのですが、ring-seroriさんは1日どれくらい飲まれるのですか? ダイエットしたいから、太りたくないからといってがぶ飲みされる方がいらっしゃるようですが、それはやはり良くありません。医薬品ではないので、飲んでも痩せる保証はありません。水分の過剰摂取は体に負担がかかります。ダイエットコーラ飲料は、さきほどでも形容したように嗜好品の1つです。つまり、スナック菓子やお酒などと同じようなものです。1日3度の食生活を正しく送り、その中で適度に飲むことが前提です。満腹感が得られるからといって食事代わりに大量に飲むようでは体調を崩しかねません。

食事で必要なカロリーを吸収し、運動などリフレッシュすることで余分なカロリーを費やす――このことが体にとって一番やさしいことだと思います。そして、ダイエットコーラ飲料と仲良くつきあっていってくださいね、ring-seroriさん。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

嘘を付く事があるかどうかは判りませんが、嘘だったら問題でしょうね。 ダイエットコーラの甘味成分は「アスパルテーム」で1グラム4キロカロリーです。 ただ、砂糖の200倍の甘さがありますので、実際に使用されているのは 0.1グラム程度なのだと思います。「栄養表示制度で「カロリーゼロ」とは、 100mlあたり5kcal未満の場合」ということなので、実質ゼロカロリーということになるのでしょう。 (ア ...続きを読む
嘘を付く事があるかどうかは判りませんが、嘘だったら問題でしょうね。

ダイエットコーラの甘味成分は「アスパルテーム」で1グラム4キロカロリーです。
ただ、砂糖の200倍の甘さがありますので、実際に使用されているのは
0.1グラム程度なのだと思います。「栄養表示制度で「カロリーゼロ」とは、
100mlあたり5kcal未満の場合」ということなので、実質ゼロカロリーということになるのでしょう。
(アメリカの制度はわかりませんが)

あと入っているのは、香辛料、酸味料、炭酸ですがそれぞれ
規定以上になるほど入っていないと思われます。(炭酸はカロリーゼロです)

下URLに詳しい説明があります
  • 回答No.2

結論からいうと表示で嘘をつく事はできません。 公正取引委員会によって厳しく監視されています。 ダイエット○ーラには人口甘味料の「アスパルテーム」が使用されています。 砂糖や果糖など他の糖類は入っていません。 アスパルテームはアミノ酸の一種であるL-アスパラギン酸、L-フェニルアラニンから作られている甘味料です。 カロリーはほとんどありません。甘さは砂糖(ショ糖)の200倍と言われています。 ...続きを読む
結論からいうと表示で嘘をつく事はできません。
公正取引委員会によって厳しく監視されています。

ダイエット○ーラには人口甘味料の「アスパルテーム」が使用されています。
砂糖や果糖など他の糖類は入っていません。
アスパルテームはアミノ酸の一種であるL-アスパラギン酸、L-フェニルアラニンから作られている甘味料です。
カロリーはほとんどありません。甘さは砂糖(ショ糖)の200倍と言われています。

カロリー0の表示についてですが、5kcal未満(100g中)のものについては、カロリー0kcalと表示されることができる決まりになっています。
ですからカロリーが全くないというよりも、限りなく0に近いというのが正しいのかもしれませんね。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ