OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

サイコメトリングについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.247958
  • 閲覧数1778
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 80% (87/108)

人や物に触れることによって、その人物に関係する過去や未来に関する情報を読み取れる超能力のことらしいですが、そういう能力は本当に存在すると思われますか?
「サイコメトラーEIJI」というドラマや本もありますが…
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

 
  そういうことができると「主張している人がいる」というのは、間違いのない事実です。しかし、そういう「能力があるか」という問題になると、ただちにあるとは云えません。主張している人がいるのであると言えば、妄想を持った人がいて、「わたしはナポレオンの生まれ変わりだ」という主張をすると、その人が本当にナポレオンの生まれ変わりかと言えば、そうは云えないのと同様に、ただちに、そうとは云えません。
 
  サイコメトリーというのは、超心理学のなかでも、あるかないか、判断が半々に分かれる能力というか現象です。「テレパシー」は、ほぼあるというのが一般的意見です。他方、「死後生存」は、これを主張する人、経験したと述べる人はかなりいるのですが、「ほぼないであろう」という意見が優勢です。「サイコキネシス(念動力)」とか「サイコメトリー(物体直観)」はその中間当たりです。
 
  No.1 の人の回答の参照URLに載っている人の体験は、本人の妄想か錯覚でない場合は、かなりの部分が、サイコメトリー(物体直観)とか「未来予知」ではなく、テレパシー及びエンパシーまた、相手の「心の内容」の読みとりの能力の結果である可能性が高いです。
 
  サイコメトリーが「ない」とはいえませんが、かなり確認が難しいということです。人に触れると、その人の過去や未来が分かるというのは、その人の心を感受して、内容を読みとって、過去について知り、未来については、相手の無意識が持っている、未来についての展望を読みとっていると考えると、サイコメトリーではなくなるのです。
 
  誰のものか分からない時計などに触れて、その時計の持ち主について、分かるなどの場合も、時計を用意した人の心に、その時計を前に持っていた人についての情報があるかも知れず、ない場合でも、どこから由来した時計か知っている場合、その提供者の心に、そういう情報がある可能性が高いのです。
 
  犯罪捜査において、残された遺留品を元に、犯人捜査に、こういう能力を持っているとされる人が協力しているという話もありますが、この場合も、警察の捜査関係者の心のなかに、犯人についての無意識的な洞察情報があり、それを読みとっている可能性があるのです。
 
  純粋な「サイコメトリー」が、ないと言う訳ではなさそうですが、その証明は、かなり難しいというのが、超心理学での考えだと思います。なお、個人的な意見では、サイコメトリー程度ならあるのではないかと思っています。
 
  「この世界」が、どういう風に存在成立しているのかの解釈というか、世界ヴィジョンの問題で、わたしが有力だと考えている世界のありようの解釈では、未来予知とか、サイコメトリーはあって当然だということになります。「死後生存」もあることになります。
 
  しかし、科学的実証と、なかなか馴染まないという所があるのです。
 
  「テレパシー」、「遠隔精神情報伝達」についての科学的実証の難しさについては、次のURLで少し触れています(わたしの回答です):
 
  >No.243670 質問:猿が・・・
  >http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=243670
  
お礼コメント
melmo

お礼率 80% (87/108)

「サイコメトリー」と「テレパシー」の違いについてまで、丁寧にわかりやすく教えていただいてありがとうございます。
人間って、まだまだ不思議な能力があるような気がしています。
「時々、自分の未来について知ってみたい」気持ちになることがあります。
でも、本当に知ってしまうと、生きているのが嫌になっちゃうかもしれませんね?
投稿日時 - 2002-04-08 12:30:42
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 26% (32/119)

こういう質問をしてくる人もいるので私はいると思います ↓のURL参照 ...続きを読む
こういう質問をしてくる人もいるので私はいると思います

↓のURL参照
お礼コメント
melmo

お礼率 80% (87/108)

他のサイトの「質問」&「回答」まで、ご紹介いていただきありがとうございました。
「迷宮入りの事件」を解決できたら、カッコイイなーって思うことがあります。
『ユング』の本を読んで、心理学のお勉強をしてみたいと思います。
投稿日時 - 2002-04-08 12:40:56


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ