OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

虫が大量発生!!

  • 困ってます
  • 質問No.247339
  • 閲覧数1645
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 14% (2/14)

現在少しではありますが、ベランダで鉢植えを楽しんでいます
最近その鉢植えから虫が大量発生してしまったのです!!
小さな虫なんですが、名前などはわかりません。
とにかく大量に・・・。
うっかり網戸に隙間があれば、部屋にも入ってくるのでかなり困っています。
おそらく原因は土だと思うのですが、
その土をできれば今年も再利用したいのです。
その土は、去年の秋にホームセンターの特売品に腐葉土と赤玉を混ぜて作りました。
再利用は避けた方がいいでしょうか?
また虫の退治方法など、ご存知の方がいらっしゃいましたら
是非教えてください。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 21% (832/3844)

虫の活動する季節ですねぇ。 ワタシもテラスでプランター、トロ箱、鉢植え等やっています。 さて、土の再利用ですが、ワタシは再利用しまくってますよ。 シーズンが終ったら、シートに広げて干し、 黒いビニール袋に入れて密閉し数週間~1ヵ月近く太陽光に当てます。 これである程度殺菌が出来ます。 欲を言えば鉄板等で煎るとなおいいのですが。 こうした土をふるいにかけて、石、小石、ゴミなどを取り除いた土に「 ...続きを読む
虫の活動する季節ですねぇ。
ワタシもテラスでプランター、トロ箱、鉢植え等やっています。
さて、土の再利用ですが、ワタシは再利用しまくってますよ。
シーズンが終ったら、シートに広げて干し、
黒いビニール袋に入れて密閉し数週間~1ヵ月近く太陽光に当てます。
これである程度殺菌が出来ます。
欲を言えば鉄板等で煎るとなおいいのですが。
こうした土をふるいにかけて、石、小石、ゴミなどを取り除いた土に「土の再生材」を混ぜます。
時には炭の粉末や石灰を混ぜたりします。
これを漬物樽に入れておき、次のシーズンまで寝かせます。
で、これに生ゴミなんかも砕いて入れたりします。
取り除いた石などは次の鉢底石に使います。
根とか枯れ枝とかはゴミにだします。
  • 回答No.2
レベル4

ベストアンサー率 100% (1/1)

土の再利用について (1)植物によって、透水性(水はけ)が良いもの、水もちがいいもの等に改良するために、土の再利用は当然するべきですし、避けることはありません。 (2)虫だけでなく、病害虫についても、土の改良だけで、完璧に予防する方策は、ありません。(室外との出入りをシャットアウトするハウス等を除く) 虫の退治方法について (1)スプレータイプのもの、液状のもの等、手軽なものが店頭で売っています。 ...続きを読む
土の再利用について
(1)植物によって、透水性(水はけ)が良いもの、水もちがいいもの等に改良するために、土の再利用は当然するべきですし、避けることはありません。
(2)虫だけでなく、病害虫についても、土の改良だけで、完璧に予防する方策は、ありません。(室外との出入りをシャットアウトするハウス等を除く)
虫の退治方法について
(1)スプレータイプのもの、液状のもの等、手軽なものが店頭で売っています。体外の虫は、これでOKです。
(2)新芽の季節なので、薬害に注意してあげて下さい。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 38% (115/298)

こんにちは(^o^)丿 春になってガーデニングも楽しく出来る季節になりましたね。 私も虫には毎年悩まされます・・・今我が家のベランダで発生しているのは緑色の小さな悪魔です(あぶらむし??)せっかく咲かせたパンジーに・・・(T_T) 私は虫を見つけたらウェットティッシュで出来るだけ虫をふき取りあとは市販されている殺虫剤(直接噴射しても大丈夫なもの)で撃退しています。 油かすなどを撒くと花の咲きは良くな ...続きを読む
こんにちは(^o^)丿 春になってガーデニングも楽しく出来る季節になりましたね。
私も虫には毎年悩まされます・・・今我が家のベランダで発生しているのは緑色の小さな悪魔です(あぶらむし??)せっかく咲かせたパンジーに・・・(T_T)
私は虫を見つけたらウェットティッシュで出来るだけ虫をふき取りあとは市販されている殺虫剤(直接噴射しても大丈夫なもの)で撃退しています。
油かすなどを撒くと花の咲きは良くなるみたいだけど虫が大量発生した事もありました(涙)No.1の方も書いておられましたが土は再利用しても大丈夫と思います。
私も植え替えの時は土を一度干し、黒いビニールにいれて2~3日置いてから使っています。
ホームセンター等で苗を買って来た段階で虫さんは付いているのかもしれませんね・・お互い虫に負けず楽しくガーデニングしましょうねっ(^O^)

  打倒!!虫!!!(笑)(>_<)r鹵~<巛巛巛スプレー
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/1)

こんにちは。 その虫って、どんな形ですか?もしかして、ショウジョウバエのちっちゃい版みたいなやつ?土からわいて出てくるような感じですか? もしそうだとしたらおそらくキノコバエとかいう虫で、有機肥料などを使ったときにわくことがあるようです。 植物に悪さをすることはないようなのですが、とにかく気持ち悪いですよね。私は去年の梅雨時にそいつの被害でひどい目にあいました。 そのときにネットで調べた限 ...続きを読む
こんにちは。
その虫って、どんな形ですか?もしかして、ショウジョウバエのちっちゃい版みたいなやつ?土からわいて出てくるような感じですか?

もしそうだとしたらおそらくキノコバエとかいう虫で、有機肥料などを使ったときにわくことがあるようです。

植物に悪さをすることはないようなのですが、とにかく気持ち悪いですよね。私は去年の梅雨時にそいつの被害でひどい目にあいました。
そのときにネットで調べた限りですので本当に正しいかどうかわかりませんが、やつらはたばこの匂いが嫌いなようなので鉢のまわりに吸殻や灰をおいてみたりしました。効果はあったように思います。あと、一般に虫の奴は黄色いものに惹かれるようで、その性質を利用した黄色いハエ取りテープが市販されています。これはかなりびっしりとれるようです。園芸グッズが充実しているホームセンターなどにあるのではないでしょうか。(ちなみに私は、近所で売っていなかったので通常の黄色いテープを使ってみましたが、そこそことれました)

いずれにしろ、成虫がいなくなっても卵は土に残っている可能性があるので、再利用される場合は、他の皆さんがおっしゃっているように土の消毒はしっかりしたほうがいいと思います。
  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 25% (3/12)

補足のコメントになりますが。 施肥で窒素が過剰になると、虫もつきやすく(病気にもかかりやすく)なるそうです。補虫対策と同時に、リン酸・カリ分の多い肥料を与えて、植物自体の抵抗力を上げてやるのも必要かもしれません。
補足のコメントになりますが。
施肥で窒素が過剰になると、虫もつきやすく(病気にもかかりやすく)なるそうです。補虫対策と同時に、リン酸・カリ分の多い肥料を与えて、植物自体の抵抗力を上げてやるのも必要かもしれません。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ