OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ちゃぶ台の脚の補修

  • 困ってます
  • 質問No.246798
  • 閲覧数678
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 97% (39/40)

一人暮らしも、もう長いのですが、日曜大工や家の補修では分からないことが多くて・・・ご回答いただければうれしいです。
7年前くらいに買ったちゃぶ台(アンティークとかではなく通販で買ったものです)の脚がこの前からぐらついて困っています。脚の組み合わせがズレてきているようです。このような場合はどこに修理に出せば良いのでしょうか?気に入っているのでまだ使いたいのですが、もしや新しく買いなおした方がやすいのでしょうか?私は不器用ですし(泣)、日曜大工が得意で頼めそうな友達もいないので、自分で直せそうもないです。通販なので修理とかはしていないと思うのですが・・・

それからもう一つお聞きしたいのですが、しっくいの壁に色を塗る場合何を使用すればいいでしょうか?実は粘着フックをしっくいに貼ってしまい、無理矢理剥がしたところ、しっくいがはげてしまったのです。東急ハンズでしっくいを買って、練り合わせて穴を埋めてみたのですが、色が白すぎてしまいました。大家さんにバレないようにしたいのですが・・・
ずうずうしく2つも質問してしまいましたが、こちらにいらっしゃる方は詳しい方が多いので是非お願い致します。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 43% (82/190)

補足 了解いたしました。

グラついている部分を
わざと大きめにずらしておいて、市販の木工用ボンドを多めに塗って元に戻します。

はみ出した木工用ボンドは、よく絞った布で拭き取っておきます。

一昼夜、ずれないようにして乾燥させればOKかと思います。

木工用ボンドを付けたくない作業部分周辺の部分には、
あらかじめ、マスキングテープ(セロテープで代用 可)を貼ってから作業しましょう。

もし、すり減って隙間が生じてグラついている場合には
すり減った部分を、水で溶いた木工用ボンドを含ませた厚紙や新聞紙を差し込んで埋めます。

木工用ボンドは、黄色いボトルではなく、即乾タイプの白いボトルをお薦めしておきます。
---------------------
パステルは
「これだ!」と思う色を基準に「やや薄い色かな?」。。。という色も一色買って置くといいでしょう。
---------------------
それでは、ご成功をお祈りいたします。
お礼コメント
rinngoto

お礼率 97% (39/40)

お礼が遅くなり申し訳ございません。
ちゃぶ台の脚は、自分でやってみようとしたのですが、大きめにずらすところでつまずいてしまい、結局タウンページで家具の修理屋さんを探し補修してもらいました。修理を見ていたら、脚の部分は組み合わせてあるだけでなく、見えないところに釘が打ってありました。固定するようにネジを4ヶ所つけてもらいました。Ovoroさんからのご回答通り、やはり木工用ボンドも使用していました。
せっかくご回答頂いたのに、自分でできなくて申し訳ないです。。。
気分を害されていないか心配です。

しっくいの方の補修は、最近バタバタしてましてまだ試していませんが、やってみます!
ご回答本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-23 12:30:39
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 43% (82/190)

漆喰の壁の着色したい部分の大きさはどれくらいでしょうか? あまり大きくないのでしたら、 本格的な塗装でカバーするよりも、 パステル粉や、クレパス、透明水彩絵の具等でごまかした方が無難に思います。 白すぎる部分を周囲にあわせて黄ばみをつけてやるわけです。 ご案内した着色剤は、いずれも画材売り場で手に入ります。 周囲の色に似たような色を購入して、薄目に使ってみてください。 この中では ...続きを読む
漆喰の壁の着色したい部分の大きさはどれくらいでしょうか?

あまり大きくないのでしたら、
本格的な塗装でカバーするよりも、
パステル粉や、クレパス、透明水彩絵の具等でごまかした方が無難に思います。
白すぎる部分を周囲にあわせて黄ばみをつけてやるわけです。

ご案内した着色剤は、いずれも画材売り場で手に入ります。
周囲の色に似たような色を購入して、薄目に使ってみてください。

この中では、パステルが使いやすいように思います。
市販のパステルをサンドペーパーですりおろし、その粉末を、筆で撫でるようにして着色するのがいいように思います。
めだたない部分か、余った漆喰で色の載りをテストしてから本作業をしましょう。

失敗したら、きれいな濡れた布で拭き取れば、何度でもやり直せます。
消しゴムも使えます。

なにを使うにせよ、
事前に周囲の壁は、きれいに雑巾がけしておいてから作業してください。
雑巾がけだけで、結構目立たなくなったりするものです。
----------------------------------
ちゃぶ台の方は、
接着剤を使わずに組み立てられている木製部分が、ずれてぐらついているのでしょうか?

脚の可動部分はどんなつくりか?
金具、モクネジは使っている?
。。。等、ずれている各部の素材と部品構成を
もう少し詳しくご案内くださいませんか?
補足コメント
rinngoto

お礼率 97% (39/40)

説明が不十分ですみません。補足します。
ちゃぶ台のズレいているところは、脚と本体のテーブルを組み合わせている木のところです。接着剤を使わずに組み立てられいます。
説明が難しくて、補足も不十分になってしまいましたが、よろしくお願いします。

しっくいの穴は直径4cmくらいなので、パステルを使用してみようと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-05 12:27:10
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ