OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

心臓収縮について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.246748
  • 閲覧数112
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (2/4)

心室が収縮する時には必ず底の方から上に向かって血液を押し出すようにします。そのことにヒス束(bundle of His)とプルキニエ繊維(Purkinje fibres)が関係しているらしいのですが、どのようにこの2つがこのような収縮を可能にしているのか教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 14% (50/336)

 またまたこんにちは♪鋭い突っ込み有難う?
心室は壷二つをべちゃっと横にくっつけた様な構造です。
くっついた壁部分は共通部分と考え、ここを心室中隔といいます。
刺激電流はまず、この心室中隔を上から底の部分へ伝わり、底へ届き、さらにくっついていない自由壁部分へと上がります。
それで「心室が収縮する時には必ず底の方から上に向かって血液を押し出すようにする」わけです。
 これでわかりますか?
 ちなみになぜこんな専門的な事を調べているのか教えていただけたら幸いです。
お礼コメント
akira57

お礼率 50% (2/4)

こんにちは、補足までどうもありがとうございました。大変良く分かりました。今大学で勉強しているのですが生理学の問題でこのような問題が出たので質問させてもらいました。ちなみに自分は薬理学専攻です。
投稿日時 - 2002-04-10 02:29:32
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 14% (50/336)

こんにちは、上室(心房)で発生した刺激がヒス束 を通して心室に伝わり、そしてプルキニエ繊維に 伝わります。この刺激によって心室が収縮し 血液を送り出します。 ...続きを読む
こんにちは、上室(心房)で発生した刺激がヒス束
を通して心室に伝わり、そしてプルキニエ繊維に
伝わります。この刺激によって心室が収縮し
血液を送り出します。
補足コメント
akira57

お礼率 50% (2/4)

早速の回答ありがとうございます。できればもう少し詳しく教えていただきたいのですが、プルキニエ繊維が心室の周りを覆っているのは分かりますがどうゆう仕組みで心室が底の方から上に向かって収縮するのか教えてください。
投稿日時 - 2002-04-08 07:43:56


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ