OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

就職について・・

  • 困ってます
  • 質問No.246037
  • 閲覧数134
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (6/12)

私は26歳男で家(自営業の手伝い)をしているのですが、売り上げも無
く社員として雇ってもらえなく、就職を考えているのですが今の現在の私
の立場はかなり厳しいのでしょうか、就職活動もしたことが無く見習いと
して家にいたので給料も出ていませんでした1年前まで大学生でしたがこ
のような場合職歴の欄には書けないのでしょうか、また年齢的に厳しいか
も知れないけれど資格などをとりに行ってから就職するのもどうなのか、
現状の自分の立場について教えてもらえませんか。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 38% (214/563)

 業種がわかりませんが、法人ではない企業の従業員は「専従者」といわれています。履歴書を見る相手は貴方の職務経験を採用の参考情報にするわけでしょうから、給与の有無よりも実際にその業務に就いていたのであれば、履歴書には「○○商事 専従者」として差し支えないものと思います。また、大学在学の経験についても、学歴枠に記載するのが通常でしょう。原則的には「不実を書くこと」と「伝えるべき事実を書かないこと」とは後に問題となる可能性があるといえます。ここにダブりがあったとしても必ずしも矛盾とはいえないと思います。
 30前は勝負時、これから何をしてだいたい30を境にその後何をしているかで、人生決まるといっても過言ではないと思います。
 そして、26歳といえば、何をするにも、世の中が少しずつ見えてくるようなちょうどいい時期だと思います。資格取得をいいわけに時間を浪費している人をよく見受けますが、実社会では概ね「資格<実力」だと思います。職学2足わらじによる人一倍の自己啓発努力により、ムダなくそして悔いのないように、教材も片手に歩いたり走ったりしてみてください。結果は必ずついてきます。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

履歴書に記載するには「家業の○○に従事」として、○○に業種を書くのがよろしいでしょう。 26才でしたらまだこれからですから、資格に挑戦するのもよろしいでしょうが、あまりしかくにこだわるのも考えものです。 資格があるだけで採用に直結するものは、その資格の取得が難しく時間のかかるものです。 無論、資格は無いよりもあった方が良いでしょうが、実社会では実力と経験で勝負します。 まず、現状を打破する ...続きを読む
履歴書に記載するには「家業の○○に従事」として、○○に業種を書くのがよろしいでしょう。

26才でしたらまだこれからですから、資格に挑戦するのもよろしいでしょうが、あまりしかくにこだわるのも考えものです。
資格があるだけで採用に直結するものは、その資格の取得が難しく時間のかかるものです。
無論、資格は無いよりもあった方が良いでしょうが、実社会では実力と経験で勝負します。

まず、現状を打破するには、ご自分の得意分野を生かせる業界や職種に就職して、自分を磨くことです。

頑張ってください。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ