-PR-
解決
済み

クリーンな核爆弾

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2453
  • 閲覧数477
  • ありがとう数35
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

お礼率 2% (5/196)

クリーンな核は作れますか?
通報する
  • 回答数11
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.11
レベル7

ベストアンサー率 28% (8/28)

核爆であると言うことであるなら、
上で出ている純粋水爆が正しいです。
機構的にはレーザーを一点に集中して高密度高温のプラズマを作る事によって爆発します。
これの場合、材料によっては放射線を一切出さないことも可能です。
以上が大体のところです。
参考にしていただければ幸いです。

余談ですが、人殺し=悪の概念は正直好きになれません。
過激な事を言わせてもらえば、人類ってのは人殺しで進化してきたんですから、それが嫌なら現代の生活を放棄してください、って言ってやりたいです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全10件)

  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 21% (74/339)

先ず、クリーンの意味ですが、これは、放射能を発生しないか、爆発後に管理できるという意味でしょうか。 勿論利用目的にもよるでしょうが、ここでは、爆弾では有っても、平和目的のためとして考えてみましょう。 先ず放射能を発生しないと言うことは、核である以上あり得ないと思います。 とすれば、発生した放射能を管理できるか否かと言うことになります。 例えば、地下爆発の場合などは、地下核実験が示す通り、可能だと実 ...続きを読む
先ず、クリーンの意味ですが、これは、放射能を発生しないか、爆発後に管理できるという意味でしょうか。
勿論利用目的にもよるでしょうが、ここでは、爆弾では有っても、平和目的のためとして考えてみましょう。
先ず放射能を発生しないと言うことは、核である以上あり得ないと思います。
とすれば、発生した放射能を管理できるか否かと言うことになります。
例えば、地下爆発の場合などは、地下核実験が示す通り、可能だと実験者が判断し発表する場合があります。
しかしこれは、単に実験者が発表するだけで、放射能が完全に管理されたことを保証するものではありません。
がしかし、大深度での一度核爆発を起こした地下空間での爆発ならば、管理できる可能性も考えられます。
一概に否定してしまうことは出来ないでしょう。

  • 回答No.8
レベル9

ベストアンサー率 36% (26/71)

中性子爆弾は、通常の核兵器より中性子を大量に出すように加工された核爆弾ですから、クリーンではありません。しっかり核分裂させてますよ。(そうしないと中性子は発生しません。)ただ、水爆に比べれば破壊力は小さいでしょう。 レーザー水爆というが研究されているようですが、核融合を起こさせるレーザーなんて、爆撃機の胴体をうめつくすくらいの大きさになるのではないかと思います。 いずれにせよ、核兵器なんてどん ...続きを読む
中性子爆弾は、通常の核兵器より中性子を大量に出すように加工された核爆弾ですから、クリーンではありません。しっかり核分裂させてますよ。(そうしないと中性子は発生しません。)ただ、水爆に比べれば破壊力は小さいでしょう。

レーザー水爆というが研究されているようですが、核融合を起こさせるレーザーなんて、爆撃機の胴体をうめつくすくらいの大きさになるのではないかと思います。

いずれにせよ、核兵器なんてどんなに言葉を飾っても虐殺兵器であることに変わりは無いんです。
  • 回答No.10
レベル6

ベストアンサー率 20% (1/5)

化学兵器、生物兵器は別名「貧者の核」と呼ばれ、放射能汚染をもたらさずに生物殺傷力、殺傷範囲はバツグンにして、コストパフォーマンスも最高です。 しかし、比喩ですので核兵器とは別ですが。 目的がなんであれ「人殺し」の道具にクリーンという形容はあてはまらないと思います。
化学兵器、生物兵器は別名「貧者の核」と呼ばれ、放射能汚染をもたらさずに生物殺傷力、殺傷範囲はバツグンにして、コストパフォーマンスも最高です。
しかし、比喩ですので核兵器とは別ですが。

目的がなんであれ「人殺し」の道具にクリーンという形容はあてはまらないと思います。
  • 回答No.9
レベル14

ベストアンサー率 21% (832/3844)

いまのところ放射能も残さない核兵器は存在しませんね。 中性子爆弾も爆発自体で出る放射能は少ないですが、 中性子線による金属の放射化がありえますし、 無傷というわけにはいきません。 lwindさんのおっしゃっているのは「燃料気化爆弾」というもので、 ガソリンやプロパンなどを放出して点火、広範囲なガス爆発を起こすというものです。 局地核並みの破壊力を持ち、放射能汚染もなく、 爆発した範囲の酸 ...続きを読む
いまのところ放射能も残さない核兵器は存在しませんね。
中性子爆弾も爆発自体で出る放射能は少ないですが、
中性子線による金属の放射化がありえますし、
無傷というわけにはいきません。

lwindさんのおっしゃっているのは「燃料気化爆弾」というもので、
ガソリンやプロパンなどを放出して点火、広範囲なガス爆発を起こすというものです。
局地核並みの破壊力を持ち、放射能汚染もなく、
爆発した範囲の酸素が消滅するので多少のシェルターでは防げないという代物です。
  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/8)

へへ~、善用のはまだですが、 武器なら、ありますよ。ガス爆弾(正式な名称がわかりません)です。 爆発の一瞬に、周りの何キロ(もっと広いか?具体的な数字が覚えてません)の酸素を全部焼き尽くし、ばい菌さえ全部殺してしまう物凄い破壊力で、クリーンな核兵器と呼ばれています。 暗いでしょう。
へへ~、善用のはまだですが、
武器なら、ありますよ。ガス爆弾(正式な名称がわかりません)です。
爆発の一瞬に、周りの何キロ(もっと広いか?具体的な数字が覚えてません)の酸素を全部焼き尽くし、ばい菌さえ全部殺してしまう物凄い破壊力で、クリーンな核兵器と呼ばれています。
暗いでしょう。
  • 回答No.2

もしくは、核融合を核分裂なしで、開始させることが出来るのならば、 水素爆弾は、十分クリーンな核となりえます。 しかし、今のところ、それが出来ないようなので、無理・・・かな? 間違いがありましたらご指摘ください。 ではでは☆
もしくは、核融合を核分裂なしで、開始させることが出来るのならば、
水素爆弾は、十分クリーンな核となりえます。

しかし、今のところ、それが出来ないようなので、無理・・・かな?

間違いがありましたらご指摘ください。
ではでは☆
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 8% (2/25)

Kanataさんに追加します。 NHKのドキュメンタリで見ましたが、これは「純粋水爆」と呼ばれ、 開発中みたいです。 個人的見解では、水爆の放射線により放射化された金属が放射能を持つように なるのではないかと危惧します. 中性子爆弾というのも耳にしたことがありますが、あれはどうなんでしょう。
Kanataさんに追加します。
NHKのドキュメンタリで見ましたが、これは「純粋水爆」と呼ばれ、
開発中みたいです。
個人的見解では、水爆の放射線により放射化された金属が放射能を持つように
なるのではないかと危惧します.

中性子爆弾というのも耳にしたことがありますが、あれはどうなんでしょう。
  • 回答No.4

 蛇足ですが、この質問が面白いので個人的見解を述べさせていただきます(笑)  人工的にクリーンな核は、作っても意味がありません。なぜなら、「人を殺す」という目的自体がクリーンではないわけで、クリーンということは人を殺せない兵器なわけです。  原爆や水爆などは、正確には「核反応弾」であり、厳密には「爆弾」ではないわけですから(実質的に爆発はしてますが、あれは酸素と反応してるわけじゃないですから)、爆発す ...続きを読む
 蛇足ですが、この質問が面白いので個人的見解を述べさせていただきます(笑)
 人工的にクリーンな核は、作っても意味がありません。なぜなら、「人を殺す」という目的自体がクリーンではないわけで、クリーンということは人を殺せない兵器なわけです。
 原爆や水爆などは、正確には「核反応弾」であり、厳密には「爆弾」ではないわけですから(実質的に爆発はしてますが、あれは酸素と反応してるわけじゃないですから)、爆発すれば必ず放射線をまき散らすのではないでしょうか。

 ちなみに中性子爆弾は中性子をまき散らす爆弾のことで、爆弾自身が放射性物質をばらまくのではなく、「被爆させたい対象物に核分裂反応を起こさせる」という爆弾です。
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 8% (2/25)

ここでいうクリーンとは、私の推測では、核兵器を使用した直後に軍隊が現場に安全に進駐することができる、という事だと思います。核兵器ですから当然、放射線は出すのでしょう。 言いかえると、核反応生成物(核分裂または核融合の結果としてできる物質)として半減期の短い(つまり、すぐなくなる)ものしかできない核兵器という意味でしょう。 中性子爆弾については生物のみを殺傷して、建物への被害は少ないと聞いたよう ...続きを読む
ここでいうクリーンとは、私の推測では、核兵器を使用した直後に軍隊が現場に安全に進駐することができる、という事だと思います。核兵器ですから当然、放射線は出すのでしょう。

言いかえると、核反応生成物(核分裂または核融合の結果としてできる物質)として半減期の短い(つまり、すぐなくなる)ものしかできない核兵器という意味でしょう。

中性子爆弾については生物のみを殺傷して、建物への被害は少ないと聞いたような気がします。
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

中性子爆弾は原爆や水爆とはことなり、非常に質量の大きな中性子を、限定された狭い地域にのみ照射するもので、地球環境全体に及ぼす影響は少なく、また、核融合や核分裂の超高温もないので、クリーンな核兵器とされています。半径数百m~数キロの範囲内の生物のみを死滅させ、そこにある施設は無傷で残ります。
中性子爆弾は原爆や水爆とはことなり、非常に質量の大きな中性子を、限定された狭い地域にのみ照射するもので、地球環境全体に及ぼす影響は少なく、また、核融合や核分裂の超高温もないので、クリーンな核兵器とされています。半径数百m~数キロの範囲内の生物のみを死滅させ、そこにある施設は無傷で残ります。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ