OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

膝の痛みで困っています!!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.244872
  • 閲覧数455
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 12% (8/66)

祖父のことなんですが、左足の膝の内側が痛いそうです。なんのまえぶれもなく急にいたみがきたそうです。とりあえず病院に行ったら「腰からくるものだ。」と言われたそうです。祖父は、その二年前に腰のヘルニアの手術をしたので、僕もそうだとおもいました。それから約二ヶ月リハビリに通いましたが、一向に痛みが取れなかったそうです。とても我慢ができず別の病院にいったら「膝に水がたまってる。」といわれ水を抜きました。今、現在二つ目の病院で膝のリハビリでごまかしごまかしやってるとこです。膝が痛くなって食事も床に座ってできなくなりました。また散歩がすきな祖父なので散歩があまりできなくなり相当ショックみたいです。(また長崎なので坂が多い・・)祖父は、「年だからしょーがない。」と言いあきらめています。完全に直すまでとはいきませんが、生活にあまり差し支えないぐらいに回復させてあげたい!というが僕の気持ちです。何かいい方法ないでしょうか?お願いします。説明不十分のとこがありましたらメールください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 71% (28/39)

膝の痛みは、確かにヘルニアを原因とする坐骨神経痛のひとつとして出てくることはありますが、膝に水が溜まっているということなので、今回はそちらに限定してお話しさせて頂きます。
関節は、関節包と言う一種の骨膜に包まれています。そしてこの骨膜からは関節液が出ていて、関節内を満たし、これが潤滑液の役割を果たしています。
いわゆる「水が溜まる」と言われる症状は、この関節液が何らかの原因によって大量に発生し、関節内にたまった状態のことです。
ケースとして多いのは、変形性関節症などによる軟骨の異常です。例えば関節内でクッションの役割をしている軟骨がすり減ると、大腿骨と下腿骨(この場合は脛骨)の動きによる刺激が痛みとして伝わってしまい、これが関節液の異常発生を促します。その結果、膝内に関節液が溜まり、関節包が異常に膨れて更なる痛みを誘発するわけです。
その意味では「水が溜まった」という状況は、何らかの膝の異常のサインと言えます。
レントゲンを見たとき、内側の関節部分がひどく狭くなったりしていませんでしたか?
年齢的なところから考えると、やはり上記の膝関節の変形・半月板の老化が可能性が高いでしょう。
とりあえずは溜まった水を抜き、痛み止めを注射するかたちで様子を見ることになると思いますが、痛みがひどく、レントゲンなどでも極度の骨の変形や半月板がすり減っているらしいことが確認されるのであれば、人工関節を入れることも考える必要があるかもしれません。
お大事に。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 26% (34/127)

年だから仕方がないといわれる人が幾つかは分かりません。 病院での十分な治療がなされているとおもいますので民間療法の幾つかを紹介します。 ひとつとして生姜汁の湿布が効果的と聞いております。 他にも枇杷の葉酒の湿布 また彼岸花の球根をすり下ろした物を使った湿布が良いとも聞きます。 生姜汁の湿布は母がひざを痛めたときに、また枇杷の葉酒の湿布は暮れのそば作りの時手首が痛かったときに試した方法です。彼岸花の ...続きを読む
年だから仕方がないといわれる人が幾つかは分かりません。
病院での十分な治療がなされているとおもいますので民間療法の幾つかを紹介します。
ひとつとして生姜汁の湿布が効果的と聞いております。
他にも枇杷の葉酒の湿布 また彼岸花の球根をすり下ろした物を使った湿布が良いとも聞きます。
生姜汁の湿布は母がひざを痛めたときに、また枇杷の葉酒の湿布は暮れのそば作りの時手首が痛かったときに試した方法です。彼岸花の球根の湿布は知人に効いたといわれた物で試していません。
年と共に関節の病気は誰にでも起こりうる病気ですので仕方がないといわれる人の気持ちも分かります。
でも それ以上に自分を思いやってくれる家族がいるということを具体的な行為でしめされるのは嬉しいことです。
食事にも骨付肉の煮込み料理 魚(骨のついたまま)の煮付けなどが関節のために良い料理です。
ちなみに私は鳥の手羽元を生姜と大根で煮込んだ物をよく食べています。
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 26% (190/728)

以前のもこの相談がいくつかありました。 OKWEBの検索に「膝の痛み」と入力して下さい。 (以下は私の経験談です。ご参考までに・・・) 私は六十代半ばですが、6~7年前急に膝が痛くなり水を抜いてもらい、3ヵ月後また抜いてもらいました。 2回目の時は「これが常習となって、何度も再発したら 困るな~」と不安な気持を抱きました。 実家に行った時、母にその話をしたら「竹炭の粉末を飲んだらよくな ...続きを読む
以前のもこの相談がいくつかありました。
OKWEBの検索に「膝の痛み」と入力して下さい。

(以下は私の経験談です。ご参考までに・・・)
私は六十代半ばですが、6~7年前急に膝が痛くなり水を抜いてもらい、3ヵ月後また抜いてもらいました。
2回目の時は「これが常習となって、何度も再発したら
困るな~」と不安な気持を抱きました。

実家に行った時、母にその話をしたら「竹炭の粉末を飲んだらよくなる・・」と言うのです。
母が近所の整形に通っている時待合室で、来ていた患者さんの女性から教えてもらい、その人は親切に家まで粉末を届けてくださったそうです。
それで私も少ない中から少し分けてもらいました。

私も当初余り信じていなかったのですが、その後また膝が痛くなった時、思い切って飲んでみました。
飲んだのは一日一回、量は耳かき2~3杯ですが、10日間でやめました。
それは4,5日でよくなったからです。
以来、効能を信じる気持になり、その後も時々思い出したように飲んでいました。

あれからもう6年ほど、今はもう飲んでいませんが、再発は無く昨日もお花見に6キロ?歩いて来ました。

炭は「竹」でないと駄目だそうです。
今は機械で粉末が売られていますが、母から貰ったのがとても少なかったので、その後自分で作ろうと思い、竹箒の柄を切って、コンロで焼いてすりおろし、茶漉しでこして・・・と、竹は堅いので苦労しました。

この方法がお祖父さまに効くかどうか判りませんが、一つの例としてお話させて頂きました。
早く快方に向かうといいですね~お大事に・・・
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ