OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

かなり困っています。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.244131
  • 閲覧数31
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 23% (19/80)

消費者金融にある事情があり300万近い借金があります。もし自己破産申告をした場合、これからの人生においてどんなデメリットがあるのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 43% (27/62)

その紹介屋というのがどのようなものかよくわかりませんが、
自己破産の前にその「紹介屋」というのを何とかしないといけないですね。
明日説明があるというのは、「紹介屋」の方からいってきた話なのでしょうか?
だとしたら、気をつけないといけませんね。
また新たに債務が増えてしまうような契約をさせられないとも限りません。
偽りの弁護団かもしれませんよ。
まずは、最寄の役所や消費者相談センターに相談し、必要なら弁護士さんを紹介してもらいましょう。
インターネットやチラシで客寄せしている弁護士さんも居ますが、
100%信用できない世の中ですから、しっかりとした機関で紹介してもらいましょう。
私は悪い弁護士に騙されました(泣)
補足コメント
speck

お礼率 23% (19/80)

ごめんなさい。言葉を間違えました。紹介屋ではなく、名義貸しをしてしまったという事です。知人だという事で安易に貸してしまいました。社長が逮捕されたのもなんと一月も前だったらしいです。やはりきちんとした機関ですよねぇ。
弁護団も偽りかぁ。怖いですね。
投稿日時 - 2002-03-30 22:58:09
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 13% (93/693)

法的なデメリットは、住所制限(財産がある場合のみ)、資格制限(公務員や弁護士などにはなれない)、就職制限(会社役員、保険会社社員、その他他人のお金を扱う仕事に就けない)などがあります。 事実上のデメリットには、クレジットカードが使えない、銀行ローンが使えない、借り入れができない、というような制限が出てきます。この制限はかなり長期であるとされています。この観点では、経済活動に大きな制限が出てくるでしょう。 ...続きを読む
法的なデメリットは、住所制限(財産がある場合のみ)、資格制限(公務員や弁護士などにはなれない)、就職制限(会社役員、保険会社社員、その他他人のお金を扱う仕事に就けない)などがあります。 事実上のデメリットには、クレジットカードが使えない、銀行ローンが使えない、借り入れができない、というような制限が出てきます。この制限はかなり長期であるとされています。この観点では、経済活動に大きな制限が出てくるでしょう。

でも、300万だったら親族に頼んで返せませんか?


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 13% (93/693)

なお、自己破産をしても、その事実が確認されるだけで借金はなくなりません。借金をチャラにしたいのならば、免責の手続きをする必要があります。 借りたお金を有効に使ったということ、すなわちギャンブルとか夜の遊びとかの遊興費に使われたら原則として免責は認められないようです。次に、返済不能になった原因に同情すべき理由があるかどうか、ただ怠け者とか、労働意欲がないとか、返したくないとか言うのでは認められません。 ...続きを読む
なお、自己破産をしても、その事実が確認されるだけで借金はなくなりません。借金をチャラにしたいのならば、免責の手続きをする必要があります。

借りたお金を有効に使ったということ、すなわちギャンブルとか夜の遊びとかの遊興費に使われたら原則として免責は認められないようです。次に、返済不能になった原因に同情すべき理由があるかどうか、ただ怠け者とか、労働意欲がないとか、返したくないとか言うのでは認められません。一生懸命返済してきたが、高金利から返済できなくなったとか、失業して返済できなくなったとか、特別な理由がないと認められないことが多いようです。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 43% (27/62)

制限はchiriko2002さんおっしゃるとおりです。 自己破産が出来るのは、浪費やギャンブルではないと言うのが条件ですから注意してください。 法的なデメリットが気になるようでしたら民事再生法というのも弁護士さんと相談してみてはいかがでしょうか? ...続きを読む
制限はchiriko2002さんおっしゃるとおりです。

自己破産が出来るのは、浪費やギャンブルではないと言うのが条件ですから注意してください。

法的なデメリットが気になるようでしたら民事再生法というのも弁護士さんと相談してみてはいかがでしょうか?
補足コメント
speck

お礼率 23% (19/80)

お恥ずかしい話なのですが、よく言う”紹介屋”というのでしょうか?
よく知っている知人からの紹介で、去年の暮れに手続きをしてしまいました。
上限300万までで、その10%をもらえるというものです。3ヶ月ごとの更新で
一度紹介料をもらいました。今のところ一月10万ほど返済をする形でもちろんその返済料は向こうが毎月指定口座へ振り込んでくれたてたんですが。。
今日発覚したのですが、その会社の社長が逮捕されたそうなんです。
過去に似たような事件があったのを思い出し、どうしたらいいのやら。。
毎月10万なんて払えません。実際私に紹介してくれた人も他にも紹介してたらしく、被害者はかなり多いと思います。もちろん借用書はありますが。。
弁護団があるらしいと聞きましたが、明日詳しく聞きますが。
その前にこのようなケースの場合、返済をしなくて済むようにはなるのでしょうか?家族にはもちろん言えません。
投稿日時 - 2002-03-30 21:00:23
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ