OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

遠距離恋愛カップルが越えなければならない障害。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.242649
  • 閲覧数12377
  • ありがとう数33
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 84% (22/26)

こんにちわ。
私には好きになり始めている人がいるのですが、彼は信州在住で私は四国です。
今のところいい雰囲気なので、このままつき合っていきたいのですが、やはり遠距離恋愛になるとすぐ会いに行ける訳じゃないので、いろいろ葛藤というか、問題が出てくると思います。
そこで、長く続く秘訣、もしくは遠距離恋愛カップルが一度は必ず通らなければならない障害というのはどのようなものがあるのか教えていただけないでしょうか?
是非参考にしたいと思いますので、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル4

ベストアンサー率 25% (1/4)

はじめまして。
私は現在、大阪~神奈川で遠恋中です。

遠恋における障害。
それは、やはり『会えないこと』から生じる障害が多いように思います。

『会いたくても、すぐに会えない』
というのは、なかなか辛いことです。
例えば、どちらかに何かあった時。
すぐに飛んで行くことも、飛んで来てもらうことも出来ない。
こういう時に、私は距離をもどかしく思います。

また『会えない』淋しさから、精神的に参ってしまうことも…あります。

その他の問題点としては、
会うの時に、交通費等、結構お金がかかる事。
また、遠恋の場合、会う時は大抵『泊まり』になるかと思うのですが…
『泊まる』となれば、宿泊費も必要になりますしね。
(一人暮しなら、宿代は浮きますが…)


長続きさせる秘訣としては、
まず、定期的に、お互いに負担にならない程度に『会う』こと。
月1、くらいのペースで会えれば、遠恋としては理想的かな。と思います。
もちろん、お互いに余裕があるのであれば…
たくさん会えるに越したことはありません。

多くの、遠恋カップルは1ヶ月~2ヶ月に一度のペースで会っているようです。
お互いの都合や、金銭等の問題がありますからね。
まぁ、参考までに。

そして、こまめに連絡を取り合うこと。
物理的な距離が、心の距離にまで影響しないように…
とにかく、連絡をとり合った方が良いかと思います。

けれども、
『連絡』がないからといって、
心配しすぎたり、相手のことを疑ったりしないこと。

『連絡を取り合うこと』は大切ですが、それが、義務になってしまっては、どうしようもありませんからね。

それから『会いたい』と思ったときにそれを我慢できるだけの我慢強さがあるかどうか。
我慢強さ、忍耐力が無いと…遠恋はやはりキツイでしょう。

後は、もう…相手を信頼しきること。
逆にいえば、信頼出来る相手でなければ、遠距離恋愛は長続きさせることは難しいと思います。


遠恋も、ツライことばかりではありません。

お互いに、遠恋する覚悟が出来ているなら、きちんと二人で話し合って、
『距離』に負けないよう、頑張って下さいね。

*遠恋支援サイト等、結構あります。そちらを見てみるのも良いかも知れませんよ(^^)b
お礼コメント
sacyan

お礼率 84% (22/26)

定期的に会えるといいんですが、やはり金銭的に無理かもしれないなぁ、って思い始めています。
なので「こまめに連絡」を心がけたいと思います。
その連絡がまた義務的にならないようにする、というのはなかなか難しいですね。
出来るのかなぁ?(^_^;)
でも、私なりに頑張って出来るとこまでやってみたいと思います。
お互いに頑張りましょうね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-29 21:25:53
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 17% (993/5831)

ごきげんいかがですか?neterukunです。 交通費じゃないでしょうか?イヤ、ほんと切実ですよ。 大阪からだと相手が東京だと交通費25000円くらいかかります。 もう1回デートできるんでは?ってかんじかな? おみやげとか、時間っていうのはそんなに苦にならなかったですね。 で、心構えとしてはうまくいかなかった場合に 距離のせいにしないってとこでしょうか。 頑張ってください⌒(*^∇゜ ...続きを読む
ごきげんいかがですか?neterukunです。

交通費じゃないでしょうか?イヤ、ほんと切実ですよ。
大阪からだと相手が東京だと交通費25000円くらいかかります。
もう1回デートできるんでは?ってかんじかな?
おみやげとか、時間っていうのはそんなに苦にならなかったですね。
で、心構えとしてはうまくいかなかった場合に
距離のせいにしないってとこでしょうか。

頑張ってください⌒(*^∇゜)v
お礼コメント
sacyan

お礼率 84% (22/26)

ありがとうございます。
交通費は確かに高くつきますよね。そのあたりのやりくりをどうするか、これから考えていきたいと思います。
投稿日時 - 2002-03-29 21:14:22

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 15% (20/131)

ボクも静岡と福岡で遠距離したことがあります。 やはり気持ちが離れてしまうことでしょうね。 さみしいという気持ちから浮気に走ってしまったり… なかなか大変ですよ ...続きを読む
ボクも静岡と福岡で遠距離したことがあります。
やはり気持ちが離れてしまうことでしょうね。
さみしいという気持ちから浮気に走ってしまったり…
なかなか大変ですよ
お礼コメント
sacyan

お礼率 84% (22/26)

さっそくのお言葉有り難うございました。気持ちが離れないよう、頑張ってみます。
投稿日時 - 2002-03-29 21:12:47
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 36% (172/477)

私の友人の話ですが、その人は千葉~広島間の遠距離恋愛でした。 今は分かれていますが、やはり、「距離の壁」というのは大きいようですね。 分かれる理由も、それに近いものだったそうです。 ・・・きっと会えない寂しさに耐えられなくなったんでしょうね。 「会えない分、もっと日ごろからマメに連絡取るべきだった」というのが友人の言葉です。 「どんなことでもいいので、共有できることは何でも伝えて身近な存在で ...続きを読む
私の友人の話ですが、その人は千葉~広島間の遠距離恋愛でした。

今は分かれていますが、やはり、「距離の壁」というのは大きいようですね。
分かれる理由も、それに近いものだったそうです。
・・・きっと会えない寂しさに耐えられなくなったんでしょうね。
「会えない分、もっと日ごろからマメに連絡取るべきだった」というのが友人の言葉です。
「どんなことでもいいので、共有できることは何でも伝えて身近な存在であるべき」らしいです。

そういえば、こんなことが何かの本に書いてありました。
「遠距離恋愛のはじめは、月に1~2回、彼(彼女)が相手の方へ出向き、わずかな時間をデートに費やす。帰り際、二人は終電の電車の前で別れを惜しむようにホームにいる。二人が燃え上がっているときは、その位のことでも十分耐え切れるが、いわゆる倦怠期に近い状態が来ると、毎月の莫大なデート費用が重くのしかかるようになる。二人の物理的な距離が、心理的な距離を生み、この莫大なデート費用が余計に二人の距離を更にひろげ、別れを生む。」

結論をいうと、「愛だけでなくお金も必要」ということのようです。
ですから、お金があるときはできるだけ会うというのではなく、定期的に会うというのが一番良いのでは?
1ヶ月や半月に一回とか、できるだけ無理がない頻度で。。。
その間は、できるだけいろいろな情報を共有する・・・、このくらいでしょうか。

そういえば、他の友人は、あと1ヶ月くらいで日本~カナダの恋愛になりますね。
それに比べればまだまだ楽でしょう。
頑張ってくださいね♪
お礼コメント
sacyan

お礼率 84% (22/26)

大変参考になりました。
確かに今はお互いに話すことがあり楽しいときだと思います。
問題はこれからですね。

いろいろな情報を共有する。という文章が印象的でした。
是非参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-29 21:17:26
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 27% (212/777)

こんにちわ 遠距離恋愛の失敗者としての意見としてカキコします。 成功の秘訣・・・やっぱり相手を信じること これにつきます。 相手が何をしているかわからない時、不安になることもあると思います。 こういう言い方をすると男性に大変失礼なのですが、女性よりも性的衝動を押さえるのには多大なる理性を必要とします。 女性だって精神面でもろくなっているとき、つい誰かに頼ってしまいそうになったり・・ ...続きを読む
こんにちわ

遠距離恋愛の失敗者としての意見としてカキコします。
成功の秘訣・・・やっぱり相手を信じること
これにつきます。

相手が何をしているかわからない時、不安になることもあると思います。
こういう言い方をすると男性に大変失礼なのですが、女性よりも性的衝動を押さえるのには多大なる理性を必要とします。

女性だって精神面でもろくなっているとき、つい誰かに頼ってしまいそうになったり・・・

その点じゃないかと思います。

でもね、遠距離(会うのに制限がある)のカップルは、
会えない時のさみしさを、会ったときに爆発させられるので非常にもりあがるし、ギャクに、見えなくていい部分が
なかなか現われないので、長続きするということもあります。

私は遠距離の彼が海外で働く日本人で、しかも現地採用だったので、私が彼のところに遊びにいくというパターンでした。海外ということもあり、現地語を自在にあやつる彼が頼もしく見えていました。
けれど、金で安く女性を買えるその国において、女性関係のことで彼を最後まで信用できませんでした。

信州と四国なら同じ日本同士、電話で話しもできる。
ネットのメッセンジャーでも話せるんだもの。
大丈夫ですよ。がんばって。
お礼コメント
sacyan

お礼率 84% (22/26)

sleephoneyさん、辛い体験談をありがとうございました。

今はチャットも使って連絡を取り合っています。
会えないときの寂しさはこれからますます増えるでしょうが、相手を信じて長続きできるよう頑張ってみますね。
もちろん相手にも頑張ってもらわなくては。

sleephoneyさんも頑張ってください。
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-29 21:34:03
  • 回答No.8
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

私も今、遠恋をしています。福岡と東京です。飛行機なら2時間くらいの距離ですが、やっぱり金銭的にそうそう会えるものではありません。 私も初めの頃は辛くて毎日のように電話をしていましたが、相手にとってはそれが重荷だったらしく、別れ話がでたこともありますが、遠恋になって2年、今はとても落ち着いた気持ちです。 「遠恋の秘訣」とまではいきませんが、私が一番心がけていることは「1人の時間を楽しむ」ということです。 ...続きを読む
私も今、遠恋をしています。福岡と東京です。飛行機なら2時間くらいの距離ですが、やっぱり金銭的にそうそう会えるものではありません。
私も初めの頃は辛くて毎日のように電話をしていましたが、相手にとってはそれが重荷だったらしく、別れ話がでたこともありますが、遠恋になって2年、今はとても落ち着いた気持ちです。
「遠恋の秘訣」とまではいきませんが、私が一番心がけていることは「1人の時間を楽しむ」ということです。

お互い仕事が忙しいため年に3回しか会っていません。だから、1人の時間が有り余るほどあるんです。その時間を「会えなくて寂しい」と考える時間にするのではなく、友達と遊んだり、次に彼氏と会う時のために雑誌でお店を探したり、おしゃれを研究したり…。

今の彼氏とは結婚するつもりです。だから、今はお互い自分の時間を大切にしたいねといっています。浮気はしてもばらさないというのが2人の約束です。(笑)

あまり参考にならないかもしれませんが、sacyanさん1人の時間を楽しんでくださいね。私は「1人の時間を楽しめる女はいい女だ」と信じています。(笑)
お礼コメント
sacyan

お礼率 84% (22/26)

ありがとうございます。
年に3回しか会ってないなんて、すごいですね。
それでも続けていける人もいるんだ、と非常に励みになりました。

私は一人でも楽しめることは出来ると思うのですが、いい女かどうかはわかりません。(笑)
ですが、いい女になれるよう自分をますます磨いていきたいですね。
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-05 00:52:04
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 28% (6/21)

こんにちはー。私は遠距離恋愛の末結婚しちゃったものです。 私の場合は、主人が帰省している時に知り合い、付き合うことにしたので、 「距離」が問題になることはなかったです。 会えなくて寂しいのは初めから分かっていることで、そのことも踏まえてお互い付き合うことにしましたから…。 ただ、不安な気持ちはやはり出てきました。電話で話したり、メールのやり取りをしても何処でいつ何時出会いがあり、どうなるかまでは分 ...続きを読む
こんにちはー。私は遠距離恋愛の末結婚しちゃったものです。
私の場合は、主人が帰省している時に知り合い、付き合うことにしたので、
「距離」が問題になることはなかったです。
会えなくて寂しいのは初めから分かっていることで、そのことも踏まえてお互い付き合うことにしましたから…。
ただ、不安な気持ちはやはり出てきました。電話で話したり、メールのやり取りをしても何処でいつ何時出会いがあり、どうなるかまでは分かりませんからね。
全く連絡が取れない時や、連絡が取れるのが決まって夜12時以降というときははかなり不安になりました。
そのときは不安をぶつけました。不安だ-って(笑。正直に言いました。
主人もそうです。寂しい時は寂しいと言われましたよ。
言われてもどうすることも出来ないのですが、お互いの気持ちを伝えていくこと、把握しあうことが一番大切なのではないかと思い、また主人ともそう話し合い、
できるだけ日々の生活の話や思っていることを話し、
またお互い不安にさせるような行動は取らないようにしようと決めました。
恵まれたのかもしれませんが、遠距離恋愛がそれほど難しいものだと思うこともなく、結婚までたどり着きました。
私にとっては、むしろ近くにいた人との恋愛のほうが難しかったです…。
気の持ちよう、お互い相手を思う気持ちがあれば大丈夫だと思います。

時間がなくて電話も思うように出来ない時、モーニングコールはお勧めです。
二言三言言葉を交わせて、毎日電話で起こすという行為が遠くに居るということ忘れさせてくれました。すごく身近に感じましたよ。
寝坊予防になるし、朝から良い気分だし(笑、絶対お勧めです。
補足コメント
sacyan

お礼率 84% (22/26)

遠距離恋愛の結果幸せになれて良かったですね。
読んで、こちらまで嬉しくなれました。

お互いの気持ちを伝えることですか。
今のままでいくと大丈夫そうなのですが、お互い忙しいので時間がずれることが多くって、そうなると不安になると思うので、その時にうまく自分の気持ちを言えるといいな、って思います。
相手を思う気持ちをこれからも持ち続けたいと思います。

モーニングコールは私が無理なので(笑)、寝るときに今はしております。
せっかくお勧めを教えてもらったのに、私がモーニングコールしてもらおうかな??(笑)
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-29 21:35:59
  • 回答No.7
レベル8

ベストアンサー率 11% (2/18)

こんばんは。私は元彼と海外⇔国内、国内での遠距離を経験しました。 2回目の遠距離でだめになって失敗してしまったんですが、私が遠距離で必要だと思った事は”待たない”事だと思います。 冷たいように聞こえるかもしれないけど、遠距離中の彼に縛られてしまうと、電話を待つ、会える日を待つ、メールを待つと待つこと自体がつきあっているみたいになってしまうと、寂しさや不安からメールが帰ってこなかったりする事があ ...続きを読む
こんばんは。私は元彼と海外⇔国内、国内での遠距離を経験しました。

2回目の遠距離でだめになって失敗してしまったんですが、私が遠距離で必要だと思った事は”待たない”事だと思います。

冷たいように聞こえるかもしれないけど、遠距離中の彼に縛られてしまうと、電話を待つ、会える日を待つ、メールを待つと待つこと自体がつきあっているみたいになってしまうと、寂しさや不安からメールが帰ってこなかったりする事があると、彼に対して不満が増幅して、自爆してしまう事があると思います。(というかこれは私なんですが・・・)だから、もちろん彼のことは信じているし大好きという気持ちは大切だけど、視野を狭くしない事も重要だと思います。

初めの遠恋がなぜうまくいったかというと、あまり干渉せずにおおらかな気持ちで信頼していたし、万が一気持ちが離れてしまったら仕方ないかもしれない、位の気持ちでいたのでうまくいったのだと思います。やりたい事もあったし・・・

それと、私の意見ですが、今いろんな連絡手段がありますよね。でもあまりそれらに翻弄されないことも大切だと思います。いつでも連絡が取れるからこそ、取れない時が不安になります。だからそれらを自分を苦しめない程度にうまく活用する事も重要じゃないでしょうか。

あんまりいい回答ではないかもしれなけど、頑張ってください!!
お礼コメント
sacyan

お礼率 84% (22/26)

お礼が遅くなってしまって、ごめんなさい。

今のところ干渉はしていないのですが、これからますます好きになると干渉するかもしれませんね。気をつけたいです。
あと、私も向こうも毎日が忙しいので、夜メールとか、電話をする時間も短いのですが、その時間を大切にしていきたいな、と思います。だけどそれに翻弄されないようにする、難しいように思いますが、なんとか頑張ってみたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-05 00:46:51
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ